HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    We are upgrading our website

    If you experience errors during this time, please try again later. 

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PageWide Enterprise, HP PageWide Managed - トレイ 1 (汎用トレイ) に用紙をセット

はじめに
以下の情報は、トレイ 1 に用紙をセットする方法について説明するものです。このトレイには、75g/m2 用紙 100 枚まで、または封筒 14 枚までをセットできます。
  注意:
一度に複数の用紙トレイを引き出さないでください。用紙トレイを踏み台として使用しないでください。閉じるときに、用紙トレイの中に手を入れないでください。プリンタを移動する場合は、すべてのトレイを閉じてください。
  注意:
紙詰まりを避けるために、印刷中はトレイ 1 に用紙を追加したり、トレイ 1 から用紙を取り除いたりしないでください。
トレイ 1 への用紙のセット
  1. トレイ 1 を開きます。
    番号 : トレイ 1 を開きます
      補足:
    リーガル サイズのような長い用紙に印刷する場合、トレイ 1 の延長部分を引き出します。
  2. 使用する用紙のサイズに合わせて、横方向用紙ガイドを調整します。
    番号 : ガイドを調整します
  3. トレイに用紙をセットします。用紙の向きの詳細については、トレイ 1 の用紙の向きを参照してください。
    番号 : 用紙のセット
  4. 幅ガイドを調整して、用紙がたわまない程度に紙積みに触れるようにします。
    番号 : ガイドを調整します
トレイ 1 の用紙の向き
トレイ 1 の用紙の向き
用紙タイプ
画像の向き
両面印刷モード
用紙サイズ
用紙をセットする方法
レターヘッドまたは印刷済み用紙
片面印刷
12x18、11x17、RA3、A3、8K (273x394mm)、8K (270x390mm)、8K (260x368mm)、B4 (JIS)、リーガル、Oficio (8.5x13)、Oficio (216x340mm)、C4、SRA4、RA4、Arch A、A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16 K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、5x8、往復ハガキ (148x200mm)、B6 (JIS)、5x7、4x6、10x15cm、A6、ハガキ (100x148mm)
下向き
下端から給紙されるように­セット
A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、5x8、往復ハガキ (148x200mm)、16K (195x270mm)、16K (197x273mm)、B6 (JIS)、5x7、A6、ハガキ (100x148mm)
下向き
プレプリント画像の左側をプリンタに向けてセット
自動両面印刷または代替レターヘッド ­モードでの印刷
12x18、11x17、RA3、A3、8K (273x394mm)、8K (270x390mm)、8K (260x368mm)、B4 (JIS)、リーガル、Oficio (8.5x13)、Oficio (216x340mm)、C4、SRA4、RA4、Arch A、A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16 K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、5x8、往復ハガキ (148x200mm)、B6 (JIS)、5x7、4x6、10x15cm、A6、ハガキ (100x148mm)
上向き
上端から給紙されるように­セット
A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、5x8、往復ハガキ (148x200mm)、16K (195x270mm)、16K (197x273mm)、B6 (JIS)、5x7、A6、ハガキ (100x148mm)
上向き
プレプリント画像の右側をプリンタに向けてセット
片面印刷
12x18、11x17、RA3、A3、8K (273x394mm)、8K (270x390mm)、8K (260x368mm)、B4 (JIS)、リーガル、Oficio (8.5x13)、Oficio (216x340mm)、C4、SRA4、RA4、Arch A、A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16 K (184x260mm)、B5 (JIS)、ステートメント、5x8、往復ハガキ (148x200mm)、B6 (JIS)、5x7
4x6、10x15cm、A6、ハガキ (これらの幅は、5 インチ以下なので短辺から給紙する必要があります)
下向き
プレプリント画像の左側をプリンタに向けてセット
自動両面印刷または代替レターヘッド ­モードでの印刷
12x18、11x17、RA3、A3、8K (273x394mm)、8K (270x390mm)、8K (260x368mm)、B4 (JIS)、リーガル、Oficio (8.5x13)、Oficio (216x340mm)、C4、SRA4、RA4、Arch A、A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16 K (184x260mm)、B5 (JIS)、ステートメント、5x8、往復ハガキ (148x200mm)、B6 (JIS)、5x7
4x6、10x15cm、A6、ハガキ (これらの幅は、5 インチ以下なので短辺から給紙する必要があります)
上向き
プレプリント画像の右側をプリンタに向けてセット
片面印刷
A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、5x8、往復ハガキ、5x7、B6 (JIS)、A6
下向き
下端から給紙されるように­セット
自動両面印刷または代替レターヘッド ­モードでの印刷
A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、5x8、往復ハガキ、5x7、B6 (JIS)、A6
上向き
上端から給紙されるように­セット
穴あき用紙
片面印刷
12x18、11x17、RA3、A3、8K (273x394mm)、8K (270x390mm)、8K (260x368mm)、B4 (JIS)、リーガル、Oficio (8.5x13)、Oficio (216x340mm)、C4、SRA4、RA4、Arch A、A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16 K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、A6、5x8、往復ハガキ (148x200mm)、B6 (JIS)、5x7、4x6、10x15cm、ハガキ
下向き
穴をプリンタの後ろ側に向けてセット
自動両面印刷または代替レターヘッド ­モードでの印刷
12x18、11x17、RA3、A3、8K (273x394mm)、8K (270x390mm)、8K (260x368mm)、B4 (JIS)、リーガル、Oficio (8.5x13)、Oficio (216x340mm)、C4、SRA4、RA4、Arch A、A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16 K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、A6、5x8、往復ハガキ (148x200mm)、B6 (JIS)、5x7、4x6、10x15cm、ハガキ
上向き
穴をプリンタの後ろ側に向けてセット
片面印刷
A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、5x8、往復ハガキ、5x7、B6 (JIS)、A6
下向き
穴がプリンタと反対側になるようにセット
自動両面印刷または代替レターヘッド ­モードでの印刷
A4、レター、16K (197x273mm)、16K (195x270mm)、エグゼクティブ、A5、16K (184x260mm)、B5 (JIS)、Arch A、ステートメント、5x8、往復ハガキ、5x7、B6 (JIS)、A6
上向き
穴をプリンタに向けてセット
代替レターヘッド モードの使用
代替レターヘッド モード機能を使用すると、片面印刷か両面印刷にかかわらず、すべてのジョブで、レターヘッドや印刷済み用紙を常に同じようにトレイにセットできます。このモードを使用するときは、自動両面印刷と同じように用紙をセットします。
この機能を使用するには、プリンタのコントロール パネル メニューを使用して機能を有効にします。
プリンタのコントロール パネル メニューを使用して代替レターヘッド モードを有効化
  1. プリンターのコントロール パネルのホーム画面で、設定 メニューを開きます。
  2. 以下のメニューを開きます。
    • コピー/印刷 ジョブまたは 印刷
    • トレイの管理
    • 代替レターヘッド モード
  3. オン を選択します。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...