HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    We are upgrading our website

    If you experience errors during this time, please try again later. 

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Officejet Pro Xシリーズ - 廃インクタンクの寿命による交換とリセット作業について

対象機種:
HP Officejet Pro X451dw (CN463A)
HP Officejet Pro X551dw (CV037A)
HP Officejet Pro X476dw (CN461A)
HP Officejet Pro X576dw (CN598A)
概要:
廃インクタンク(両面印刷ユニットモジュール部品) は消耗品です。
規定の印刷枚数に達すると、コントロールパネルに「インクサービス容量の警告」が表示され、
廃棄インクが一杯になったことを示します。
この表示が出た場合、両面印刷ユニットモジュール部品を交換してカウンターをリセットする必要があります。
交換手順:
  1. HP パーツストアにて、両面印刷ユニットモジュール部品を購入します。
    交換部品:
    部品番号
    部品名
    CN598-67004
    両面印刷ユニットモジュール部品
  2. 両面印刷ユニットモジュール部品を交換します。
    · HP Officejet Pro X シリーズ - 両面印刷アクセサリーを再び取り付けます
  3. カウンターをリセットします。
      補足:
    以下の作業(カウンターリセット)は、必ず、インクタンクの交換時のみ行います。
    インクタンク交換時以外にリセットを行った場合、本体保証の対象外となることを理解し、ご同意いただいたものとみなします。

    ご使用の機種より、以下のページのどちらかをご確認ください。
    · HP OfficeJet Pro X451 および X551 シリーズプリンター - エラーメッセージ
    –> エラーメッセージ–> ソフトウェアメッセージ: 「インク サービス容量の警告」をご参照ください
    · HP OfficeJet Pro X476 および X576 MFP シリーズ - エラーメッセージ
    –> エラーメッセージ–> ソフトウェアメッセージ: 「インク サービス容量の警告」をご参照ください
  補足:
尚、上記作業は、お客様でも実施できる作業ではございますが、
ハードウェア・パーコール・ サービス (有償)としても提供しております。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...