HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP プリンター - HP Smart: ショートカットを使用する

このドキュメントは、HP ワイヤレスプリンターおよび HP Smart アプリを対象とします。
ショートカット (旧スマート タスクは)、HP Smart アプリの機能です。ショートカットを使用して、メール送信、印刷、スキャンの保存などの繰り返しタスクを高速化するワンタッチ ショートカットを作成します。
補足:
2021 年 3 月現在、HP スマート タスクは HP ショートカットへ名称変更しています。ショートカットは多くの国ならびに地域でサポートされますが、すべての国および地域でサポートされている訳ではありません。Smart アプリ内でショートカット タイルがご利用いただけない場合、ショートカットは現時点でサポートされていません。
HP Smart アプリ ホーム画面上のショートカット タイル

手順1: HP Smart アプリをインストールしてショートカットを有効にする

HP Smart アプリをインストールしてお使いのプリンタを追加し、ショートカットを有効にします。
  1. お使いのデバイスとプリンタがワイヤレス ネットワークに接続されていることを確認した後、123.hp.com (Android、iOS) または Windows Store の HP Smart(英文)(Windows 10) から HP Smart アプリをダウンロードしてインストールします。
  2. アプリを開き、画面に表示される指示に従って操作して、プリンタを追加します。
    補足:
    Android 7.0 (Nougat) 以降での制限により、Android用のHP Smartアプリを使用したHPプリンターをセットアップできない場合があります。「Printer Setup Fails with HP Smart App (Android)」(HP Smartアプリ (Android) でプリンタのセットアップに失敗する) を参照してください お使いのプリンターに接続する他の手順については。
  3. HP Smart アプリのホーム画面からお使いのプリンターを選択して、[ショートカット] タイルをクリック します。
    モバイル機器上の HP Smart アプリホーム画面の一例
  4. ショートカット タイルが表示されない場合、ホーム画面をカスタマイズします。
    • Android、iOS[タイルの個人設定] をタップし、[ショートカット] を有効にします。
    • Windows 10[設定] アイコンをクリックし、[パーソナライズ タイル] をクリックして、ショートカットを有効にします。
    • Mac: [プリンター設定] をクリックし、ショートカットを有効にします。
  5. 画面表示に従ってサインインするか、HP のアカウントを作成します。

手順2: ショートカットの作成

接続されたクラウド アカウントへ印刷や電子メール送信、または文書や画像の保存を行うためのショートカットを作成します。
補足:
ショートカットの設定は、プリンタ、モバイル デバイスまたはコンピューターによって異なります。
  1. [ショートカット] をクリックし、[ショートカットの作成] または [プラス記号] をクリックします。
  2. スマートタスクに入れたいタスクの動作を選択します。
    • 印刷:お使いのプリンタに印刷ジョブを送信します。
    • 電子メール:電子メールのメッセージまたは添付ファイルを送信します。
    • 保存先:ファイルをGoogle DriveやMicrosoft OneDriveなど、自分のクラウドストレージに保存します。
      補足:
      アプリは、保存ファイル用に、接続済みのクラウド ストレージ アカウントに HP Smart フォルダを作成します。
    ショートカットの作成
  3. 画面上の指示に従って、タスクを作成してそれに名前を付けます。
  4. [保存] (Android、iOS) または [完了] (Windows 10およびMac) をクリックし、ショートカットを保存します。
    新しいタスクはショートカット画面に表示されます。
    作成されたショートカットの一例
    iOS:Siri を使用してショートカットを実行するには、画面表示に従って、[Siriに追加] を選択します。タスクを起動するフレーズを記録し、[完了] をタップします。

手順3: ショートカットの実行

印刷ジョブや電子メールを送信したり、接続済みのクラウド アカウントにドキュメントまたは写真を保存します。

手順4: テキストのスキャンを有効にする (OCR、HP OfficeJet Pro 9010、9020、9010e、9020e プリンタ)

ドキュメントをテキストとしてスキャンし (OCR)、[電子メール] または [保存先] のショートカットに使用できます。
補足:
OCR は、プリンタやモバイル デバイスのカメラによるスキャン、および HP Smart アプリで開いた JPG ファイルに対応しています。OCR は、ショートカットの既存の PDF ファイルには対応していません。
  1. HP Smart アプリから、お使いの HP OfficeJet Pro 9010、9020、9010e または 9020e プリンタを選択します (まだ選択されていない場合)。
  2. ショートカットを選択するか新しいショートカットを作成し、[Edit] (編集) をクリックします。
  3. 下にスクロールし、[Document Handling Settings] (ドキュメント処理の設定) をクリックします。
    [ドキュメント処理の設定] をオンにする
  4. [ドキュメント処理の設定] 画面で、[Make Searchable or Editable] (検索可能または編集可能にする) をオンにし、お使いの言語とファイルの種類を選択するか、自動ファイル名前付けをオンにます。
    補足:
    HP OfficeJet Pro 9010 または 9020、9010e または 9020e プリンタで OCR 機能を有効にした後は、他の HP プリンタで OCR 機能を使用できます。
    デスクトップ用 [ドキュメント処理の設定] オプションの一例
    モバイル用 [ドキュメント処理の設定] オプションの一例
  5. HP Smart アプリからお使いのプリンタを選択し、[ショートカット] のタイルをクリックして、[電子メール] または [保存先] アクションを含むショートカットを選択します。
  6. JPGファイルを開くか新しいスキャンを開始し、続いてショートカットを実行します。
    OCRは、クラウドアカウントに電子メールで送信されたファイル、または保存されたファイルに適用されます。このファイルは、検索可能なファイル (PDF) または編集可能なファイル (DOX、TXT) になります。

よく寄せられる質問 (FAQ)

ショートカットに関して、よく寄せられる質問をご確認ください。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...