HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HPビジネスPC - HP Client Security ManagerとWindows 11の互換性

Windows 11にアップグレードする場合は、HP Client Security Manager 10.1以降にアップグレードする必要があります。HP Client Security Manager 9.6以前は、Windows 11をサポートしていません。

HP Client Security Manager 10.1をバージョン9.6と並行してインストールする

HP Client Security Manager 10.1では以前のバージョンの識別情報および認証機能がサポートされなくなるため、バージョン9.6を使用しているコンピューターに10.1をインストールできます。

Windows 11にアップグレードしてWindows Helloで認証をセットアップしたうえで、バージョン9.6を手動でアンインストールすることを推奨します。詳細については、「Learn about Windows Hello and set it up」 (Windows Helloについて確認し、セットアップする) (英語) を参照してください。

HP Client Security Manager 10.1のインストール

次の手順に従って、HP Client Security Manager 10.1をコンピューターにインストールします。

  1. HP Client Security Manager 10.1インストーラーをダウンロードします。

  2. ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックしてインストーラーを起動します。

  3. 画面の説明に沿って操作し、HP Client Security Manager 10.1をインストールします。

HP Client Security Managerの以前のバージョンのアンインストール

HP Client Security Manager 10.1をインストールすると、バージョン10.1とそれ以前のバージョンの両方が [アプリと機能] に表示されます。次の手順に従って、以前のバージョンのHP Client Security Managerをアンインストールします。

  1. タスクバーの [検索] アイコンをクリックし、検索ボックスにアプリと機能と入力して [アプリと機能] をクリックします。

  2. HP Client Security Managerの以前のバージョンのエントリをクリックし、[アンインストール] をクリックします。

    [アプリと機能] 画面
  3. 画面の説明に沿って操作し、アプリケーションをアンインストールします。



国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...