HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC - コンピューターがブートしない、または起動しない

このドキュメントは、コンピューターの起動に関する一般的な問題に対する可能な解決策を提供します。このドキュメントの手順に従うことで、問題を特定し、最も適切な解決策を見つけることができます。

ディスクとデバイスを取り外してハードリセットを実行する

起動時の問題をトラブルシューティングする前に、コンピューターからすべてのディスクおよびデバイスを取り外します。

  1. コンピューターの電源をオフにします。

  2. ACアダプターを外します。

  3. ディスクドライブからディスクを抜きます。

  4. カードリーダースロットからメモリカードをすべて取り出します。

  5. 不要なデバイスをすべて外します (プリンター、スキャナー、外付けハードドライブ、USBフラッシュドライブ)。

    注:

    マウス、キーボード、またはモニターは外さないでください。

  6. ACアダプターを外した状態で、[電源]ボタンを15秒間ほど押したままにします。

  7. Acアダプターをもう一度接続して、コンピューターの電源をオンにします。

    • コンピューターが起動したら、デバイスを一度に1つずつ再接続して、どのディスクまたはデバイスが問題を引き起こしているかを確認します。トラブルシューティングを続行してハードウェアの欠陥をテストします。

    • Windowsが起動しないのに画面がオンになる場合は、トラブルシューティングを続行し、ハードウェアの欠陥をテストします。

    • コンピューターの筐体またはファンから異音がせず、コンピューターのランプ (キーボードのランプを含む) が点灯せず、かつ画面がビデオ信号を受信していない場合、コンピューターに給電されていない場合があります。さらにサポートが必要な場合は、HPにお問い合わせください。

Windowsが起動しないときのハードウェア障害のテスト

以下のハードウェアテスト手順を実行します。

高速テスト (約4分) を実行する

Windowsが起動しない場合、高速テストを実行してハードウェア診断を開始します。高速テストは、1番目のパスと2番目のパスに分離され、各パスで複数のテストが実行されます。

  1. [電源]ボタンを5秒間以上押して、コンピューターの電源を切ります。

  2. コンピューターの電源を入れたら、すぐに Esc キーを1秒間に約1回繰り返し押します。メニューが表示されたら、f2キーを押します。

  3. HP PC Hardware Diagnostics (UEFI) のメインメニューが表示されたら、[システムテスト] をクリックします。

    F2メニューを使用する際に、診断が利用できない場合は、USBドライブから診断を実行します。診断の最新バージョンをダウンロードするには、「HP Hardware Diagnostics」Webサイトにアクセスしてください。手順については、「HP PCs - Testing for hardware failures in Windows 10」(HP PC - Windows 10でのハードウェア問題のテスト) を参照してください。

  4. [高速テスト] > [1回実行する] の順にクリックします。

    テストの実行中に、残り時間と各コンポーネントのテスト結果が画面に表示されます。

    • いずれかのコンポーネントがテストに失格した場合は、HPカスタマーケアへ連絡する際に障害ID (24桁のコード) を書きとめておきます。この情報はメインメニューの [テストログ] にも表示されます。

    • テストにすべて合格した場合は、[続行] > [1回実行する] の順にクリックして、システムの高速テストの[2番目のパス] を実行します。

  5. いずれかのコンポーネントがテストに失格した場合は、HPカスタマーケアへ連絡する際に障害ID (24桁のコード) を書きとめておきます。この情報はメインメニューの [テストログ] にも表示されます。

    システムコンポーネントに障害がなければ、詳細テストを実行します。

詳細テストを実行する (2時間以上)

高速テストでシステムコンポーネントに障害がなければ、詳細テストを実行します。

  1. [電源]ボタンを5秒間以上押して、コンピューターの電源を切ります。

  2. コンピューターの電源を入れたら、すぐに Esc キーを1秒間に約1回繰り返し押します。メニューが表示されたら、f2キーを押します。

  3. HP PC Hardware Diagnostics (UEFI) のメインメニューが表示されたら、[システムテスト] > [詳細テスト] の順にクリックします。

  4. [[Run once]] (1回実行する) または [[Loop until error]] (エラーまでループする) をクリックします。

    テストの実行中に、残り時間と各コンポーネントのテスト結果が画面に表示されます。

  5. いずれかのコンポーネントがテストに失格した場合は、HPカスタマーケアへ連絡する際に障害ID (24桁のコード) を書きとめておきます。この情報はメインメニューの [[Test Logs]] (テストログ) にも表示されます。

Windowsが正常に起動しないときにコンピューターをリセットする

Windowsが正常に起動しないときに、Windows回復環境からシステムをリセットします。

  1. [Windows回復環境]を開く方法を下記から選択します。

    • コンピューターを再起動し、直後に繰り返しf11キーを押します。

    • [[Start]] (スタート) をクリックします。Shiftキーを押したまま、[[Power]] (電源) をクリックして、Shiftキーを押したまま [[Restart]] (再起動) を選択します。コンピューターが再起動している間に、Shiftキーを押し続けます。

  2. Choose an option (オプションの選択画面) で、[[Troubleshoot]] (トラブルシューティング) を選択します。

    Windows回復環境でトラブルシューティングを選択する
  3. トラブルシューティング画面で、[[Reset this PC]] (このPCを初期状態に戻す) を選択します。

    [Reset this PC] (このPCを初期状態に戻す) を選択してリセットプロセスを開始する
  4. 画面の指示に従ってコンピューターをリセットします。これには数分かかる場合があります。

問題を説明する症状を選択する

基本的なトラブルシューティング手順で問題が解決しない場合、以下の一般的なブートの問題から選択して、より高度なトラブルシューティングを探してください。



国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...