HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet M207-M212プリンター - プリンターが用紙を給紙しない

用紙ランプが点滅し、前面ステータスランプバーがオレンジ色に点灯するか、注意ランプが点灯し、HP Smartアプリに [Out of Paper] (用紙切れ) または [Tray Empty] (トレイが空です) メッセージが表示されます。

以下の手順を、順番どおりに実行してください。各タスクの後にプリンターを使用して、問題が解決したかどうかを確認します。

用紙を確認して再セットする

給紙の問題が発生する可能性がある、用紙の束のしわ、破れ、曲がった部分などの不具合を確認し、用紙を再セットします。

用紙を確認する

破れ、ほこり、丸まり、しわ、端の折れがある用紙を使用すると、給紙の問題が発生することがあります。用紙の品質にも左右される可能性があります。これらのガイドラインを使用して、問題を防止してください。

  • プリンターの仕様に適合する良い品質の用紙のみを使用します。

  • すべての用紙は乾燥した、涼しい場所で保管します。給紙の問題は湿度の高い環境で発生しやすくなります。

  • 印刷済みの用紙には、印刷しないでください。用紙はインクの湿気によって、互いにくっつく場合があります。

  • プリンターがジョブを完了するか、HP Smartアプリに [Out of paper] (用紙切れ) または [Load Paper] (用紙セット) メッセージが表示されるのを待ってから、用紙を再セットしてください。

用紙を再セットする

給紙トレイに用紙を再セットします。

  1. 用紙の束を両手で持ち、束をU字形に曲げてから今度は反対方向に曲げます。

    こうすることで、くっついた用紙をほぐすことができます。

    用紙の束を曲げる
  2. 給紙トレイから用紙を取り出します。

  3. 用紙ガイドを給紙トレイの端までスライドさせます。

    用紙ガイドを給紙トレイの端までスライドさせる
  4. 印刷面を上に向けて用紙の束を給紙トレイにセットし、用紙の束が奥に突き当たるまで差し込みます。

    注:

    印刷面を上にして上端をプリンターに向けた、最大150枚の用紙をセットします。パンチ済み用紙をセットする場合は、穴がトレイの左側になるように用紙をセットします。

    用紙のセット
  5. 用紙の束に当たるまで用紙ガイドをスライドさせます。

    用紙ガイドを内側にスライドさせる
  6. 給紙トレイカバーを下げます。

用紙のサイズおよび種類の設定を確認する

設定によっては、給紙トレイに用紙がセットされている場合でも、[Out of Paper] (用紙切れ) または [Tray Empty] (トレイが空です) エラーメッセージが表示される場合があります。プリンターのコントロールパネルまたは印刷に使用するプログラムから、給紙トレイの設定を変更します。

プリンタのリセット

プリンタをリセットし、プリンタをエラーや障害から回復させます。

  1. プリンタの電源がオンになっている状態で、プリンタから電源コードを外します。

  2. 電源コードを電源から抜きます。

  3. 60 秒間待ちます。

  4. 電源コードを電源コンセントとプリンタに再接続します。

    注:

    プリンタの電源コードを電源コンセントへ直接接続することを、HP は推奨します。

  5. プリンタの電源をオンにして、リセットを完了します。

クリーニングページを印刷する

塵、用紙の繊維、その他の切れ端が用紙送り・ピックローラーに付着して、紙詰まりや用紙送りの問題が起こることがあります。クリーニングページを印刷すると、手動でクリーニングせずに、メインの用紙フィードローラーとピックローラーをクリーニングすることができます。

  1. HP Smartを開き、プリンターを選択します。

  2. [詳細設定]をクリックします。

    注:

    Windows 7および8の場合、HPプリンターアシスタントを開き、[Print] (印刷) を選択し、[Printer Home Page (EWS)] (プリンターのホームページ (EWS)) をクリックします。

  3. [System] > [Service] (システム) (サービス) をクリックします。

  4. [Fuser Cleaning Mode] (フューザクリーニングモード) 領域で [Start] (開始) をクリックします。

プリンターからクリーニングページが印刷されます。

ピックアップローラーをクリーニングする

塵、用紙の繊維、その他の切れ端がピックアップローラーに付着すると、用紙送りの問題が起こることがあります。プリンター内のピックアップローラーをクリーニングします。

以下の情報を入手してください。

  • 柔らかい布または綿棒

  • 蒸留水、ろ過水、またはペットボトル水 (水道水はプリンターに損傷を及ぼす場合があります)

  1. プリンターの電源を切ります。

  2. プリンター背面の電源コードを抜いて、プリンターがクールダウンするのを待ちます。

  3. 給紙トレイから用紙の束を取り出します。

  4. プリンターを横向きにします。

    プリンターを横向きにする
  5. 青いラッチを解除して、その状態を保ったままパネルを取り外します。

    青いラッチを解除してその状態を保ったままパネルを取り外す
  6. 綿棒または布を少し水に浸して余分な水分を絞ります。

  7. 適度な圧力をかけながら、綿棒を使用してピックアップローラーをクリーニングします。

    ピックアップローラーの位置
  8. ピックアップローラーを完全に乾かします (約10分間)。

  9. 青いラッチを押さえながら位置を合わせてパネルを挿入し、緑のラッチを解除して固定します。

    パネルを挿入する
  10. プリンターを元の位置に戻します。

    プリンターを元の位置に戻す
  11. 用紙の束をセットします。

これでピックローラーのクリーニングが終わり、使用できる状態になりました。

プリンターを修理に出す

上記の手順をすべて完了しても問題が解決しない場合は、お使いのHPプリンターの修理または交換を依頼してください。

HP カスタマー サポートへのお問い合わせ に移動して、プリンターの修理または交換を予約します。アジア太平洋地域にいる場合は、地域のローカルサービスセンターに移動します。

保証の状態を確認するには、HP 製品保証確認に移動します。保証期間外の製品については、修理料金が適用されることがあります。



国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...