HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP プリンター - 「キャリッジ詰まり」または E3 エラー

印刷ジョブ中に、インク カートリッジのキャリッジがプリンター内で停止し、「キャリッジ詰まり」または「E3」エラーメッセージがプリンターのコントロールパネルに表示されます。

以下の手順を、順番どおりに実行してください。各タスクの後にプリンターを使用して、問題が解決したかどうかを確認します。

キャリッジ経路に障害物がないか確認する

キャリッジ経路をふさいでいる可能性のある用紙や障害物があれば取り除きます。

  1. プリンターの電源を切り、電源コードを抜きます。

  2. カートリッジ アクセス ドアを開いて、プリンター内部からキャリッジに到達します。

    カートリッジ アクセス ドアの例

    プリンター ドアの位置の例
  3. くしゃくしゃの紙やはがれたラベルなど、キャリッジ経路にある障害物を探して取り除きます。

    キャリッジの経路に障害物があるプリンターの例

    キャリッジの経路に紙の残骸物があるプリンターの例
  4. キャリッジにラッチが付いている場合は、ゆっくりと押し下げて、所定の位置に固定されたことを確認します。

    注意:

    インク タンク プリンター:キャリッジのラッチが固定されている場合は、それを押し下げないでください。押し下げると、プリンターを破損させる恐れがあります。

    キャリッジのラッチの例

    キャリッジのラッチの例
  5. キャリッジが所定の位置に固定されていない場合は、各側面に移動し、経路をふさいでいる障害物を取り除きます。

    注意:

    固定されているまたは詰まっている場合は、無理に動かさないでください。プリンターが損傷する恐れがあります。

  6. プリンターのドアを閉じます。

  7. 電源コードを再接続し、プリンターの電源を入れます。

プリンターのリセット

プリンターをリセットし、プリンターのエラーや障害を回復します。

  1. お使いのプリンターに充電式バッテリがある場合は、取り外します。

  2. プリンターの電源がオンになっている状態で、プリンターから電源コードを外します。

  3. 電源コードを電源から抜きます。

  4. 60秒待ちます。

  5. 電源コードを壁の電源コンセントとプリンターに再接続します。

    注:

    プリンターの電源コードを壁の電源コンセントへ直接差し込むことを、HPは推奨します。

  6. プリンターの電源をオンにして、リセットを完了します。

プリンターを修理に出す

上記の手順をすべて完了しても問題が解決しない場合は、お使いのHPプリンターの修理または交換を依頼してください。

HPカスタマーサポートへの連絡 に移動して、プリンターの修理または交換を予約します。アジア太平洋地域にいる場合は、地域のローカルサービスセンターに移動します。

保証の状態を確認するには、HP Product Warranty Check (HP製品保証チェック)に移動します。保証期間外の製品については、修理料金が適用されることがあります。



国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...