HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

    情報

    オーディオやサウンドに問題がありますか?HPの自動オーディオチェックをお試しください!

    情報

    HPのPCまたはプリンターでWindows 10アップデートの問題を修正して解決します。こちらをクリックください

    情報

    新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、企業向けPC修理受付窓口が大変混雑しているため、お電話がつながりにくくなったり、出張訪問修理やお預かり修理にお時間をいただく場合がございます。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP プリンタでコピーを作成する

原稿や写真をコピーしたり、コピー枚数、コピー サイズ、用紙サイズなどのコピー設定を変更したりできます。

コピー設定の変更

コピー ジョブに最適な設定を選択します。利用可能なコピー設定は、お使いのプリンタによって異なります。

コントロール パネル メニューでプリンタのコピー設定を変更します

プリンタのコントロール パネルからコピー設定メニューを開きます。

  1. プリンタのコントロール パネルで、[コピー]、[ドキュメントのコピー]、または [写真のコピー] をタッチします。

  2. 部数などの基本設定を変更します。

  3. [Settings] (設定) または [Gear] (歯車) アイコン をタッチし、コピー ジョブのオプションを開きます。

  4. スクロールして、次のコピー設定にアクセスして変更します。

    • 両面コピー:お使いのファクス モデルによりますが、この設定は通常、[Document] (文書) コピー設定の下にあります。

    • ID コピー:ID カードまたは運転免許証の両面を片面コピーします。プリンタは、コピー ジョブを完了するためにIDカードを裏返すように要求します。

    • サイズまたはリサイズ:オプションには、プリセットのリスト、カスタム サイズ (元のサイズの25~400%)、[ページに合わせる]、およびフチ無しコピーを作成する [実際のサイズ] 設定があります。

    • 用紙サイズ:コピー ジョブの印刷の用紙サイズを選択するか、[自動] を選択して、トレイにセットされている用紙をプリンタに検出させます。

    • 用紙の種類:コピーする用紙の種類を選択します。用紙の種類が正しくないと、コピー速度が低下する可能性があります。

    • トレイの選択:コピーに使用している用紙がセットされている給紙トレイを選択します。

    • 品質:利用可能なコピーの品質レベルを選択します。コピー時間は、品質の設定が良くなると増えることがあります。

    • 薄く/濃く:原稿が色あせている場合や、色が濃すぎる場合は、コピーを明るくしたり暗くしたりします。

    • 最適化または強調:コピーする原稿の種類を選択して、テキストや画像のエッジをシャープにしたり、写真の色あせを改善したりするなど、自動印刷品質の改善を適用します。

    • [HP コピー修正]:プリンタが自動的にコピー品質を改善し、スキューを調整します。

    • 部単位で印刷:複数ページのコピー機能をオン/オフします。

    • 余白をとじる、または余白の移動:[オン] をタッチすると、ページの左端に余白を移動してページをコピーします。

    • [工場出荷時設定に戻す]:すべてのコピー設定を工場出荷時設定に戻します。

  5. [現在の設定を保存] または [新しいデフォルトに設定] を選択し、今後のコピー ジョブに利用できるように設定を保存しておきます。

コントロール パネル ボタンのみでプリンタのコピー設定を変更する

ボタンのみのコントロール パネルを使用するプリンタでは、デフォルトの設定で基本コピー機能がサポートされます。

  • インクジェット プリンタ:[Start Copy Color] (コピー スタート - カラー) または [Start Copy Black] (コピー スタート - モノクロ) を押してコピー ジョブを開始します。複数のコピーが必要な場合は、必要な数だけコピーしてください。最後のボタンが押されると、コピージョブが開始されます。

    [Start Copy Color] (コピー スタート - カラー) ボタンの例

    [Start Copy Color] (コピー スタート - カラー) ボタンの例

    [Start Copy Black] (コピー スタート - モノクロ) ボタンの例

    [Start Copy Black] (コピー スタート - モノクロ) ボタンの例
  • LaserJet プリンタ:[Number of Copies] (部数) ボタン 、[Setup] (セットアップ) ボタン 、または [Copy Setup/Menu] (コピー設定/メニュー) ボタン を押して、コピーの枚数を選択し、[Start Copy] (コピーの開始) ボタン を押して、コピー ジョブを開始します。

プリンタの内部 Web ページからコピー設定を変更する (ネットワーク プリンタのみ)

埋め込み Web サーバ (EWS) を使用して、プリンタ コードを取得します。利用可能な設定は、お使いのプリンタ モデルによって異なります。

EWS にアクセスするには、プリンタをローカル ネットワークに接続する必要があります。

  1. プリンターのIPアドレスを見つけます。

    • コントロールパネルメニューがあるプリンター[Wireless] (ワイヤレス) メニューまたはネットワーク設定で、IPアドレスを探します。

      [ワイヤレスサマリー] 画面の例
    • コントロールパネルメニューがないプリンターネットワーク設定またはワイヤレスネットワークテスト結果ページを印刷して、IPアドレスを探します。

      ほとんどのプリンターでは、[Wireless] (ワイヤレス) ボタンと [Information] (情報) ボタンまたは [Wireless] (ワイヤレス) ボタンと [Start Copy Black] (白黒印刷を開始) ボタンを同時に押します。

      HP DeskJet 6000および6400、ENVY 6000および6400、Tangoプリンターでは、コントロールパネルが点灯するまで [Information] (情報)ボタンを長押しし、[Information] (情報) ボタンと [Resume] (再起動) ボタンを同時に押します。

      ネットワーク設定レポートのIPアドレスの例
  2. ブラウザーのアドレス バーにプリンタの IP アドレスを入力して、コンピュータのキーボードの Enter キーを押すか、Search (検索) アイコンをクリックします。

    IP アドレスを Web ブラウザに入力する
  3. Web サイトのセキュリティ証明書が表示されたら、[続行] をクリックします。

  4. [設定] または [コピー設定] タブでデフォルトのコピー設定を変更します。

    EWS の設定のコピー
    • 縮小/拡大またはサイズ変更:コピー サイズを変更します。オプションには、プリセットのリスト、カスタム サイズ (元のサイズの25~400%)、[ページに合わせる]、およびフチ無しコピーを作成する [実際のサイズ] 設定があります。

    • 薄く/濃く:原稿の色が薄くなっている、または彩度が高くなっている場合は、コピーを薄くします。

    • 両面コピー:用紙の両面にコピーします。ドロップダウン メニューから利用可能なオプションを選択します。

    • 品質:利用可能なコピーの品質レベルを選択します。コピー時間は、品質の設定が良くなると増えることがあります。

    • メディア サイズまたは用紙サイズ:コピーを作成する用紙サイズを選択するか、[自動] を選択してトレイにセットされた用紙をプリンターで検出できるようにします。

    • メディア タイプまたは用紙タイプ:コピーする普通紙または写真用紙の種類を選択します。用紙の種類の選択が正しくないと、コピー速度が遅くなったり、コピー品質が低下することがあります。

    • デフォルトのトレイ:コピーに使用している用紙がセットされている給紙トレイを選択します。

    • デフォルトの強調:テキストや画像のエッジを鮮明にしたり、写真の色あせた部分を改善したりするなど品質を向上させるためにコピーする原稿のタイプを選択します。

    • 部単位で印刷:複数ページのコピー機能をオン/オフします。

    • 余白オフ:この機能を有効にすると、コピーから余白が取り除かれます。

  5. [Apply] (適用) をクリックして設定を保存します。

コピーに原稿をセットする

プリンタの電源がオンになっている状態で、原稿をスキャナ ガラス面またはドキュメント フィーダーにセットします。

  • スキャナ ガラス面:スキャナの蓋を持ち上げ、プリンタのガイドに従って元の印刷面を下にしてガラスに置き、スキャナの蓋を閉じます。

    原稿をスキャナ ガラス板の上に下に置く例
  • 自動原稿送り装置 (ADF):トレイのガイドに従って、1ページまたは複数ページのドキュメントをセットします。ほとんどのモデルでは、ドキュメントは印刷面を上に、上端から先に入っていきます。用紙の端にぴったりとそろうように、横方向用紙ガイドを調整します。

    注意:

    ADF メカニズムは写真に損傷を与える可能性があります。写真をコピーするには、HP Smart アプリを使用して、スキャナ ガラス板やモバイル機器カメラなどの別の方法を実行します。

    プリンタのガイドに従って、ADF に原稿をセットする
  • 原稿送り装置:プリンタのガイドに従って原稿をセットしてください。ほとんどのプリンタでは、原稿の印刷面を上にしてセットしますが、モバイル プリンタでは、原稿の印刷面を下にしてセットします。紙詰まりやコピー品質の問題を防ぐために、折り目がないと曲がらない厚いものや硬いものはコピーしないでください。

    原稿送り装置に原稿をセットします

用紙サイズとタイプの設定を変更する

プリンタが用紙を検出できるように用紙を再セットしてから、コピー サイズの設定が正しいことを確認します。

用紙を再セットする

用紙がプリンタに正しくセットされていることを確認します。

  1. 用紙トレイから用紙の束を取り出します。

  2. 用紙を再セットし、用紙幅ガイドがスタックの端にそっと当たるようにします。

  3. プリンタのコントロール パネルに用紙の種類とサイズを確認するメッセージが表示された場合は、サイズが正しい場合は [OK] をタッチするか、[変更] または [修正] をタッチして変更します。

コピー サイズ設定の変更

プリンタのコントロール パネル メニューからコピーと用紙サイズの設定を調整して、コピーのサイズを拡大または縮小します。

注:

コントロール パネル メニュー非搭載のプリンタの多くでは、デフォルトのコピー設定が使用され、これは変更できません。印刷速度や印刷品質を向上させる、またはコピーのサイズを変更するには、原稿をスキャンし、HP スキャン ソフトウェアを使用して設定を編集し、スキャンしたドキュメントまたは写真の複数のコピーを印刷します。

  1. プリンタのコントロール パネルで [コピー]、[ドキュメントのコピー]、または [写真のコピー] をタッチし、実行するコピー ジョブに適用する基本設定を選択します。

  2. [Settings] (設定) または [Gear] (歯車) アイコン をタッチし、コピー ジョブのオプションを開きます。

  3. スクロールして、次のコピー設定にアクセスして変更します。

    • サイズ調整またはサイズ:コピー サイズを変更します。オプションには、プリセットのリスト、カスタム サイズ (元のサイズの25~50%)、[ページに合わせる]、およびフチ無しコピーを作成する [実際のサイズ] 設定があります。

    • 用紙サイズ:コピー用の普通紙またはフォト用紙のサイズを選択するか、[Automatic] (自動) を選択してトレイにセットされた用紙をプリンタで検出できるようにします。

    • 用紙の種類:コピー用の普通紙またはフォト用紙のタイプを選択します。

    • トレイの選択:コピーに使用している用紙がセットされている給紙トレイを選択します。

  4. [現在の設定を保存] または [新しいデフォルトに設定] を選択し、今後のコピー ジョブに利用できるように設定を保存しておきます。

両面コピーを作成する (コントロール パネル メニューがあるプリンタ)

フラットベッド スキャナー ガラス板または自動文書フィーダー (ADF) から両面コピーを作成します。プリンタは、ページをめくるように要求します。

注:

お使いのプリンタが両面コピーをサポートしていない場合は、手動で両面にコピーできます。表面のコピーを作成し、そのコピーを用紙トレイにセットします。どちらの端を最初にセットするか、どちらの面を上にするかを確認するには、裏面でコピー テストを行います。

  1. 原稿をスキャナーにセットします。

    • スキャナーガラス面:スキャナーカバーを持ち上げ、原稿の印刷面を下にして、プリンターのガイドに合わせてスキャナーガラス面にセットしてから、スキャナーカバーを閉じます。

      スキャナーガラス板調整ガイドの例
    • 自動原稿送り装置 (ADF) : トレイのガイドに従って、1ページまたは複数ページのドキュメントをセットします。ほとんどのモデルでは、ドキュメントは印刷面を上にして、上端を先にセットします。用紙の端にぴったりとそろうように、横方向用紙ガイドを調整します。

      注意:

      写真は、ADF機構により損傷することがあります。写真をコピーまたはスキャンするには、HP Smartアプリを使用して、スキャナーガラスやモバイル機器のカメラなどの別の方法を実行します。

      自動文書フィーダにガイドをセットしている例
  2. プリンタのコントロール パネルで、[コピー]、[ドキュメントのコピー] をタッチします。

  3. その他のコピー設定を表示するには、[Settings] (設定) または [Gear] (歯車) アイコン をタッチします。

  4. [両面コピー] メニューを開き、機能を有効にします。

    • [On] (オン) をタッチするか、設定名の横にあるボックスを選択します。

    • メニューをタッチして、両面コピー オプションの一覧を表示します。

  5. 印刷ジョブを開始します。プロンプトが表示されたら、2番目の面を読み込むか、文書をめくってください。

コピー品質を高める

コピーが色あせたり、ぼやけたり、元の色と比べて色が間違っている場合は、コピー設定の誤り、電源の問題、またはインクやトナーが原因である可能性があります。

注:

コピー元の原稿が充分に高品質であることを確認します。元のコピーの解像度が低いか品質が低い場合は、HP スキャン ソフトウェアを使用してコンピュータにスキャンし、編集して画質を向上させてから、必要な数のコピーを印刷します。

以下の手順を、順番どおりに実行してください。各タスクの後にプリンターを使用して、問題が解決したかどうかを確認します。

コピー設定を変更して印刷品質を改善する

プリンタのコントロール パネル メニューから、色、コントラスト、および強調設定を調整し、コピー品質を改善します。

注:

コントロール パネル メニュー非搭載のプリンタの多くでは、デフォルトのコピー設定が使用され、これは変更できません。印刷速度や印刷品質を向上させる、またはコピーのサイズを変更するには、原稿をスキャンし、HP スキャン ソフトウェアを使用して設定を編集し、スキャンしたドキュメントまたは写真の複数のコピーを印刷します。

  1. プリンタのコントロール パネルで、[コピー]、[ドキュメントのコピー]、または [写真のコピー] をタッチします。

  2. [Settings] (設定) または [Gear] (歯車) アイコン をタッチし、コピー ジョブのオプションを開きます。

  3. スクロールして、次のコピー設定にアクセスして変更します。

    • 用紙の種類:コピー用の普通紙またはフォト用紙のタイプを選択します。

    • 品質:利用可能なコピーの品質レベルを選択します。

    • 薄く/濃くまたはコントラスト:原稿が色あせている場合や、色が濃すぎる場合は、コピーを明るくしたり暗くしたりします。

    • 最適化または強調:コピーする原稿の種類を選択して、テキストや画像のエッジをシャープにしたり、写真の色あせを改善したりするなど、自動印刷品質の改善を適用します。

    • [HP コピー修正]:プリンタが自動的にコピー品質を改善し、スキューを調整します。

  4. [現在の設定を保存] または [新しいデフォルトに設定] を選択し、今後のコピー ジョブに利用できるように設定を保存しておきます。

プリンターのリセット

プリンターをリセットし、プリンターのエラーや障害を回復します。

  1. お使いのプリンターに充電式バッテリがある場合は、取り外します。

  2. プリンターの電源がオンになっている状態で、プリンターから電源コードを外します。

  3. 電源コードを電源から抜きます。

  4. 60秒待ちます。

  5. 電源コードを壁の電源コンセントとプリンターに再接続します。

    注:

    プリンターの電源コードを壁の電源コンセントへ直接差し込むことを、HPは推奨します。

  6. プリンターの電源をオンにして、リセットを完了します。

スキャナ バーの動作を確認する

フラットベッド スキャナを使用している場合、スキャン中にスキャナ バーが正常に動作しているかどうかを確認します。

  1. スキャナ ガラス板から原稿または写真を取り除きます。

  2. スキャナ カバーを少し持ち上げ、[コピー] ボタンまたはアイコンを押します。

  3. スキャナを確認します。スキャナ バーが明るくなり、ガラス板の端から端まで移動します。

    スキャナ ランプが点灯しない場合、または移動しない場合は、HPカスタマーサポートへの連絡 でプリンタの修理を依頼してください。

印刷品質の問題のトラブルシューティング

HP の Web サイトで印刷品質の問題を解決する方法を説明します。

印刷品質を改善する手順は、HP カスタマー・ケアに移動し、検索バーにお使いのプリンタ モデルを入力して検索してください。お使いのプリンタのページで、印刷品質 についての文書を参照してください。

コントロール パネル メニューがないプリンタでコピーを作成する

基本的なコントロール パネル (タッチスクリーンまたはテキスト メニューが表示されない) を搭載したプリンタでは、コピーの枚数やコピーのコピーまたは白黒 & 白のような基本的な印刷機能をサポートします。

  1. メイントレイに用紙がセットされていることを確認して、プリンターの電源をオンにします。

  2. 原稿をスキャナーにセットします。

    • スキャナーガラス面:スキャナーカバーを持ち上げ、原稿の印刷面を下にして、プリンターのガイドに合わせてスキャナーガラス面にセットしてから、スキャナーカバーを閉じます。

      スキャナーガラス板調整ガイドの例
    • 自動原稿送り装置 (ADF) : トレイのガイドに従って、1ページまたは複数ページのドキュメントをセットします。ほとんどのモデルでは、ドキュメントは印刷面を上にして、上端を先にセットします。用紙の端にぴったりとそろうように、横方向用紙ガイドを調整します。

      注意:

      写真は、ADF機構により損傷することがあります。写真をコピーまたはスキャンするには、HP Smartアプリを使用して、スキャナーガラスやモバイル機器のカメラなどの別の方法を実行します。

      自動文書フィーダにガイドをセットしている例
  3. コピー ジョブをセットアップして開始します。

    • インクジェット プリンタ:[Start Copy Color] (コピー スタート - カラー) または [Start Copy Black] (コピー スタート - モノクロ) を押してコピー ジョブを開始します。複数のコピーが必要な場合は、必要な数だけコピーしてください。最後のボタンが押されると、コピージョブが開始されます。

      [Start Copy Color] (コピー スタート - カラー) ボタンの例

      [Start Copy Color] (コピー スタート - カラー) ボタンの例

      [Start Copy Black] (コピー スタート - モノクロ) ボタンの例

      [Start Copy Black] (コピー スタート - モノクロ) ボタンの例
    • LaserJet プリンタ:[Number of Copies] (部数) ボタン 、[Setup] (セットアップ) ボタン 、または [Copy Setup/Menu] (コピー設定/メニュー) ボタン を押して、コピーの枚数を選択し、[Start Copy] (コピーの開始) ボタン を押して、コピー ジョブを開始します。

プリンタで使用できる基本的なコピー設定を使用してコピー品質が許容できない場合は、HP Smartアプリなどの HP スキャン ソフトウェアを使用して原稿をコンピュータにスキャンしてから、編集ツールを使用して原稿の品質を向上させます。すると、スキャン ファイルのコピーを印刷できます。

デフォルトのコピー設定の保存

コピー設定を調整し、今後のコピー ジョブのデフォルトとして保存します。プリンタのコントロール パネル メニューまたはプリンタの埋め込み Web サーバ (EWS) で、ネットワーク接続されたプリンタの設定を保存します。

プリンタのコントロール パネルにコピー設定を保存する

コントロール パネル メニュー画面を使用して、デフォルトのコピー設定を調整し、保存します。

  1. プリンタのコントロール パネルで、[コピー]、[ドキュメントのコピー]、または [写真のコピー] をタッチします。

  2. [Settings] (設定) または [Gear] (歯車) アイコン をタッチし、変えたい設定を開いて変更します。

  3. リストの一番下までスクロールし、[Save Current Settings] (現在の設定を保存) または [Set as New Defaults] (新しいデフォルトに設定) を選択し、今後のコピー ジョブに利用できるように設定を保存します。

EWS を使用してコピー設定を保存します (ネットワーク プリンタのみ)

埋め込み Web サーバ (EWS) を使用して、プリンタ コードを取得します。

ホームページにアクセスするには、プリンタがローカル ネットワークに接続されている必要があります。

  1. プリンターのIPアドレスを見つけます。

    • コントロールパネルメニューがあるプリンター[Wireless] (ワイヤレス) メニューまたはネットワーク設定で、IPアドレスを探します。

      [ワイヤレスサマリー] 画面の例
    • コントロールパネルメニューがないプリンターネットワーク設定またはワイヤレスネットワークテスト結果ページを印刷して、IPアドレスを探します。

      ほとんどのプリンターでは、[Wireless] (ワイヤレス) ボタンと [Information] (情報) ボタンまたは [Wireless] (ワイヤレス) ボタンと [Start Copy Black] (白黒印刷を開始) ボタンを同時に押します。

      HP DeskJet 6000および6400、ENVY 6000および6400、Tangoプリンターでは、コントロールパネルが点灯するまで [Information] (情報)ボタンを長押しし、[Information] (情報) ボタンと [Resume] (再起動) ボタンを同時に押します。

      ネットワーク設定レポートのIPアドレスの例
  2. ブラウザーのアドレス バーにプリンタの IP アドレスを入力して、コンピュータのキーボードの Enter キーを押すか、Search (検索) アイコンをクリックします。

    IP アドレスを Web ブラウザに入力する
  3. Web サイトのセキュリティ証明書が表示されたら、[続行] をクリックします。

  4. [Copy] (コピー) または [Settings] (設定) タブで、デフォルトのコピー設定を変更します。

  5. [Apply] (適用) をクリックして設定を保存します。



国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...