HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    ノートブックPCのバッテリパックの膨張・変形について.

     詳細はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HPゲーミングノートブック - バッテリ寿命を延ばすよう設計されたAdaptive Battery Optimizerのご紹介

HPでは、バッテリ寿命を最大化するよう設計されたAdaptive Battery Optimizerという新しいテクノロジーを開発しました。
Adaptive Battery Optimizerは、以下のさまざまなバッテリパラメーターを監視します。
  • バッテリ温度
  • バッテリ充電ステータス
  • 使用パターン
Adaptive Battery Optimizerが特定の条件を検出し、保護対策をアクティブにして早過ぎるバッテリ消耗を軽減します。アクティブになっている間は、バッテリ実行時間が多少減ることがあります。
Adaptive Battery Optimizerテクノロジーは、現在次のHPコンピューターで有効になっています。
  • HP Pavilion Gaming 15-dk0000ノートブックPC
  • HP Pavilion Gaming 17-cd0000ノートブックPC
  • OMEN by HP 15-dh0000ノートブックPC
  • OMEN by HP 17-cb0000ノートブックPC
  • OMEN X by HP 15-dg0000ノートブックPC
HPでは、お使いのバッテリの寿命を可能な限り最大限にするようAdaptive Battery Optimizerを有効にしておくことを推奨していますが、これはいつでも無効にできます。無効にすると、実装されている保護対策がオフになり、失われた実行時間をすぐに復元します。Adaptive Battery Optimizerを無効にしても、バッテリ保証に全く影響はありません。
Adaptive Battery Optimizerを有効または無効にする:
  1. コンピューターを起動または再起動します。
  2. F10を押して、[HP Computer Setup] (F10セットアップ) に入ります。
  3. [Configuration] (構成) を選択します。
  4. 必要に応じて、[Enabled] (有効) または [Disabled] (無効) にステータスを変更します。
  5. 変更を保存して[Exit] (終了) します。
保護対策がアクティブになっているか確認する:
  1. コンピューターを起動または再起動します。
  2. Escをすぐに押して、スタートアップメニューにアクセスします。
  3. F2を押してHP PC Diagnostics UEFIを起動します。
  4. [Power] (電源) > [Battery] (バッテリ) を選択します。
  5. [Run Once] (一度実行) を選択します。
  6. テストが完了したら、[Battery Details] (バッテリの詳細) を選択します。
  7. Adaptive Battery Optimizerのステータスを確認する。選択可能な3つのステータスは以下のとおりです:

    • 有効/非アクティブ化:機能はオンですが、保護対策はアクティブではありません。
    • 有効/アクティブ化:機能はオンです。バッテリ温度、バッテリ充電ステータス、使用パターンにより保護対策がアクティブです。
    • 無効/非アクティブ化:機能はオフです。保護対策はアクティブではありません。
    図1。Adaptive Battery Optimizerが示すテスト結果のサンプル


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...