HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    パソコンでのオリンピックの視聴についてよくあるお問い合わせやサポート関連情報はこちらよりご確認ください。

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP OfficeJet 8010、Pro 8020、8030 プリンター - プリンターの初回セットアップ

このドキュメントは、HP OfficeJet 8010、8010e、8012、8012e、8013、8014e、8015、8015e、8022、8022e、およびPro 8020、8020e、8021、8022、8023、8024、8024e、8025、8025e、8026、8028、8028e、8035および8035eオールインワンプリンターを対象とします。
プリンターを最初にセットアップするには、プリンターをボックスから取り外し、電源コードを接続、インクカートリッジを取り付け、用紙をセットして、プリントヘッドを調整します。
補足:
プリンターソフトウェアを探している場合、123.hp.com に移動します。

ステップ1: プリンターを箱から出す

プリンターを箱から出して、プリンターに付いているテープ、ステッカー、梱包材をすべて取り除きます。
  1. プリンターをボックスから取り出します。
  2. プリンターのコントロールパネルからフィルムをはがします。
    プリンターからテープを取り除く
  3. スキャナーカバーを持ち上げ、スキャナーガラスから梱包材を取り除きます。
    スキャナーベッドから梱包材を取り除く
  4. スキャナーカバーを閉じます。
    スキャナーカバーを閉じる

ステップ2: 電源コードを接続して、環境設定を設定する

電源コンセントにプリンターを接続し、プリンターの電源を入れて、環境設定を設定します。
補足:
このときにUSBケーブルを接続しないでください。コンピューターとの接続は、ソフトウェアのインストール中に確立されます。
  1. 電源コードをプリンターの背面に接続して、電源コードの反対側を電源コンセントに差し込みます。
    電源コードを接続する
  2. プリンターの電源が自動的に入らない場合、電源ボタンを押します。
  3. プリンターのコントロールパネルで、使用言語、[Confirm] (はい) の順にタップします。
  4. 国/地域、[Confirm] (はい) の順にタップします。

ステップ3: インクカートリッジを取り付ける

プリンター付属品のHPインクカートリッジを取り付けます。
  1. 正面ドアを開き、インクカートリッジアクセスドアを持ち上げます。
    プリンタードアを開く
  2. 作業を続ける前に、キャリッジが止まるまで待ってください。
  3. 保護プラスチックをキャリッジから取り除きます。
    梱包材をキャリッジから取り除く
  4. インクカートリッジをパッケージから取り外し、オレンジのプルタブをまっすぐ後ろに引いてプラスチックのラップをはがします。
      注意:
    次の手順でオレンジのキャップを取り外す前に、必ずオレンジのプルタブとプラスチックラップを完全に取り除いてください。取り除かないと、インクがインクカートリッジから漏れる可能性があります。プラスチックのラップを外すときに、インクカートリッジの上部にある用紙ラベルがわずかに破れます。これはインクカートリッジが正しく通気するために必要なものです。
    ラップのオレンジのタブをまっすぐ後ろに引く
  5. インクカートリッジの両側を持ってオレンジのキャップを反時計回りにひねり、インクカートリッジから取り外します。
    オレンジのキャップをひねってカートリッジから取り外す
  6. インクカートリッジをスロットにスライドさせて、カチッと音がして所定の位置にはまるまでスロットに押し込みます。
    インクカートリッジを取り付ける
  7. この手順を繰り返して、別のインクカートリッジを取り付けます。
  8. 正面ドアおよびインクカートリッジアクセスドアを閉じます。
  9. プリンターを初期化し終えたら、 [OK] をタッチします。

ステップ4: 給紙トレイに用紙をセットする

レターサイズ (米国) またはA4普通紙を給紙トレイにセット後、プリントヘッドを自動ツールで調整します。
  1. 給紙トレイを引き出して梱包材をすべて取り除き、用紙ガイドを調整します。
    給紙トレイを開けて用紙ガイドを調整する
  2. 白い普通紙を、印刷面を下に、短辺を前にして給紙トレイにセットします。
    給紙トレイに用紙をセットする
  3. 用紙幅ガイドを、用紙の端に当たって止まるまで奥にスライドさせます。
    用紙幅ガイドをスライドさせる
  4. 給紙トレイをプリンターに挿入します。
  5. プリンターのコントロールパネルで、 [OK] をタッチします。
    調整ページが印刷されます。
  6. スキャナーカバーを開き、調整ページをスキャナーガラスに置きます。ガラスの背面隅付近にある刻印された目盛にページ上辺を合わせて、ページを下向きに置きます。
    調整ページをスキャナーガラスにセットする
  7. スキャナーカバーを閉じて、[Scan] (スキャン) をタッチします。
    プリンターが調整ページをスキャンし、調整成功メッセージがコントロールパネルに表示されます。
  8. 調整ページと梱包材をリサイクルします。

ステップ5: ファクスケーブルを接続する (8020、8030各モデル)

ファクス機能を使用する場合は、プリンター付属品のファックスコードを使用して、使用できる固定電話に接続します。
ファクスコードを電話のモジュラージャックに、もう一方の端をプリンター背面の LINE ポートジャック に接続します。
留守番電話を使用する場合、ファクスコードを端末に、もう一方の端を EXT ファクスポート ジャックに接続します。
追加情報については、「How to Fax」 (ファクスの使用方法) を参照してください。

ステップ6: プリンターソフトウェアをインストールする

以上でHPプリンターハードウェアのセットアップが完了し、印刷ソフトウェアをインストールする準備ができました。ソフトウェアのインストール中は、印刷ソフトウェアから指示を受けるまでコンピューターにプリンターを接続しないでください。
123.hp.com から印刷ソフトウェアの最新バージョンをダウンロードします。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...