HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Color LaserJet Managed MFP E67550, E67560, E67650, E67660 - トナー カートリッジの交換

トナー カートリッジ情報

トナー カートリッジの残量がわずか、または非常にわずかになると、プリンタに表示されます。実際のトナー カートリッジの残り寿命は異なる場合があります。印刷品質が許容範囲を下回った場合に、交換用カートリッジの取り付けをご検討ください。
プリンタでは、4 色が使用されており、それぞれ異なるトナー カートリッジがあります。イエロー (Y)、マゼンタ (M)、シアン (C)、および黒 (K) のインク カートリッジがあります。トナー カートリッジは正面ドア内にあります。
補足:
大容量トナー カートリッジには、標準のカートリッジよりも多くにトナーが入っており、大量ページの印刷に対応できます。詳細については、www.hp.com/go/learnaboutsupplies を参照してください。
トナー カートリッジは、交換する直前までパッケージから取り出さないでください。
  注意:
損傷を防ぐため、トナー カートリッジに、数分以上光を当てないでください。トナー カートリッジを長時間プリンタから取り外しておく必要がある場合は、緑色のイメージング ドラムを覆ってください。
次の図は、トナー カートリッジ コンポーネントを示しています。
    番号 : トナー カートリッジの構成
  1. ハンドル
  2. イメージング ドラム
  3. 保護シールド
  4. メモリ チップ
  注意:
トナーが服に付いた場合は、乾いた布で拭き取り、冷水で洗ってください。お湯を使うと、トナーが布に染み着きます。
補足:
使用済みトナー カートリッジのリサイクルの詳細は、トナー カートリッジの箱に記載されています。

カートリッジの取り外しと交換

カートリッジの寿命が残りわずかになると、コントロール パネルにメッセージが表示されるとともに、正面ドアのロックが解除されて、カートリッジにアクセスできるようになります。
  1. カートリッジ ドアのリリース ボタンを押し、ドアを開きます。
    番号 : 正面ドアを開くアクセス ボタン
  2. 正面のドアを開きます。
    番号 : ドアを開く
  3. トナー カートリッジに付いているハンドルをつかみ、引き出します。
    番号 : トナー カートリッジを取り外します
  4. 新しいトナー カートリッジをパッケージから取り出すには、プラスティックの終端キャップを取り外して、ビニール袋からカートリッジを取り出します。次に、オレンジ色の保護用シールドを取り外してください。使用済みトナー カートリッジのリサイクル用に、梱包材はすべて保存してください。
    補足:
    緑のイメージング ドラムには触らないでください。イメージング ドラムに付いた指紋が印刷の問題の原因になる場合があります。
    番号 : 新しいトナー カートリッジ
  5. トナー カートリッジの両側を持ち、5~6 回振ります。
    番号 : トナー カートリッジを振る
  6. 片手でトナー カートリッジを下から持ち、もう一方の手でカートリッジのハンドルを握ります。トナー カートリッジをシェルフのス­ロ⁠ットに合わせて、プリンタに挿入します。
    補足:
    緑のイメージング ドラムには触らないでください。イメージング ドラムに付いた指紋が印刷の問題の原因になる場合があります。
    番号 : トナー カートリッジの取り付け
  7. 正面ドアを閉じます。
    番号 : ドアを閉じる


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...