HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    ノートブックPCのバッテリパックの膨張・変形について.

     詳細はこちら

    情報

    Windowsアップデート後に印刷ジョブの失敗を引き起こす可能性がある断続的な印刷スプーラーサービスエラーを修正します-​こちらをクリック

    情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP 個人向け PC - HP Cloud Recovery ツールの使用 (Windows 10、7)

本書は Windows 10 または Windows 7 搭載の個人向け PC を対象としています。本書の対象機種はすべての HP 製コンピューターではありません。HP ビジネス PC の場合は、HP 製コンピューター - HP Cloud Recovery ダウンロードツールの使用を参照してください。
HP Cloud Recovery ツールを使用すると、リカバリ ソフトウェアを USB ドライブにダウンロードすることができます。
現在、このツールは2016年以降に購入された個人向けPCをサポートしています。それ以前のコンピューターは随時追加されます。2016 年以前にコンピューターを購入した場合は、その他の利用可能なリカバリ オプションについて HP カスタマーサポート - ソフトウェアおよびドライバーのダウンロードを参照してください。

ステップ 1:復旧の準備

HP Cloud Recovery ツールをダウンロードしてインストールする前に、システムリカバリのためにコンピュータを準備してください。
  • 個人用ファイルをバックアップする。詳細については HP PC - ファイルのバックアップ(Windows 10、8) または HP PC - ファイルのバックアップ(Windows 7) をご覧ください。
  • 回復プロセスのために1〜4時間取っておきます。リカバリ時間は、ネットワークや USB ドライブによって異なります。
  • 必ずコンピュータをインターネットに接続してください。最良の結果には、Ethernet 接続をお勧めします。
  • 処理中は必ずコンピュータに AC 電源を接続してください。リカバリ中の障害を回避するために、処理中にインターネットや AC 電源から切断しないでください
  • USBドライブに最小 32 GB の空があることを確認してください。
  • お使いのコンピュータの Windows パーティションに、最小 20 GB の空きディスク容量があることを確認してください。
    補足:
    外付けハードディスクドライブを使用しないでください。ツールは、外付けハードディスクドライブにダウンロードされた場合、動作しません。

ステップ 2:HP Cloud Recovery ツールをダンロードし、インストールします

HP Cloud Recovery ツールのダウンロード。
補足:
外付けハードディスクドライブには、HP Cloud Recovery ツールをインストールしないでください。ツールは、外付けハードディスクドライブにダウンロードされた場合、動作しません。
  • Windows 10 のみ
    1. お使いのPCから、Microsoft Store にアクセスし、HP Cloud Recovery ツールを検索してください。
    2. 検索結果からHP Cloud Recovery ツール アプリを選択し、[入手]をクリックします。Microsoft が、アプリをダウンロードしてインストールします。
      HP Cloud Recovery ツールのインストール
  • Windows 10 または Windows 7
    1. リカバリ ソフトウェアをダウンロードするには、HP Cloud Recovery ツールをクリックします。
      補足:
      または、HPカスタマーサポートのページにアクセスして、Cloud Recovery を検索することもできます。
    2. HP Cloud Recovery ツールをダウンロードしてインストールします。ファイルの実行または保存を選択するメッセージが表示されたら、[実行] をクリックします。

ステップ 3:HP Cloud Recovery ツールの実行

これらの手順を使用して、リカバリソフトウェアを実行します。
  1. 空の USB ドライブ(最小 32 GB)をコンピュータに挿入し、コンピュータがインターネットに接続されていることを確認します。
    補足:
    この処理中にUSBデバイス上のデータは完全に削除されます。プロセスが完了すると、USB デバイスにはリカバリソフトウェアのみが含まれます。
  2. Windows で Cloud Recovery を検索し、HP Cloud Recovery ツールを右クリックして、管理者として実行を選択します。
    「未知のサイト運営者のこのアプリが、あなたのデバイスを変更することを許可しますか?」というメッセージが表示されたら、[はい] をクリックして続行します。
    管理者として実行される HP Cloud Recovery ツール
  3. HP Cloud Recovery Toolのウェルカムページのメッセージをよく読み、[次へ] をクリックして続行します。
    HP Cloud Recovery ツールのようこそページ
  4. プロキシ設定ウィンドウ:
    • リカバリソフトウェアを安全なネットワークにダウンロードする場合、ツールは自動的にプロキシ情報を検出して入力します。[次へ] をクリックします。
      補足:
      プロキシ情報が自動的に入力されない場合は、ネットワーク管理者にプロキシ情報を確認して、適切なフィールドに入力します。
    • 保護されていないネットワーク上でリカバリソフトウェアをダウンロードする場合は、次の手順に進みます。
    プロキシ設定ウィンドウ
  5. システム情報を入力します。
    • 復元するコンピューター上でツールを実行している場合、HP Cloud Recovery Toolがデバイスのシステム情報が検出したら、[次へ] をクリックします。
      システム情報ページ
    • システム情報を手動で入力するには、[HPシステムのプロダクトIDを入力する必要がある] ボックスをオンにし、[復元するコンピューター] の情報を入力してから、[次へ] をクリックします。
      補足:
      製品 ID の「#」と 3 桁の番号の前に「AV」が付いている場合、#xxx を含まないでください(「xxx」は数字を示します)。例えば、製品 ID が JGT75AV#123 の場合、#123 は含みません。含んでしまうと、エラーとなります。
      製品 ID は、PC の裏表紙に記載されている場合があります。それ以外の場合は、モデル番号または製品番号の検索方法に移動します。(デスクトップ) またはモデル番号または製品番号の検索方法を参照してください。(ノートブック) を参照してください。
      製品IDが表示されたラベル
    • メッセージ「製品IDが一致していないか、または無効です[HPシステムのプロダクトIDを入力する必要がある] チェックボックスをオンにし、製品IDを手動で入力してください」が表示されたら、お使いの機器はまだCloud Recovery Toolを利用できません。その他の利用可能なリカバリ オプションについては HP カスタマーサポート - ソフトウェアおよびドライバーのダウンロードに移動します。
      「製品IDが無効です」メッセージの画面
  6. ドロップダウンメニューからUSBデバイスを選択し、[次へ] をクリックします。
    USB デバイスを選択
  7. 処理中に、USBドライブに関する情報が削除されたことを知らせる確認メッセージをよく読んでから [OK][戻る]、または [キャンセル] をクリックします。
    プロセス中に USB コンテンツが削除されたという通知
  8. [次へ] をクリックして、続行します。
  9. HP クラウドリカバリツールが USB ドライブにリカバリイメージを作成するまで待ちます。
    HP リカバリブートデバイスとして選択された USB ドライブの準備を示す進行状況バーが表示されます。キャンセルをクリックしていつでもプロセス、ユーティリティを終了します。
    USB の準備を示すプログレスバー
  10. お待ちください。ドライブを取り外したり、マシンをリブートしたりして、進行を中断しないでください。プロセスが中断されると、エラーメッセージが表示されます。
  11. プロセスが完了したら、終了をクリックします。
    HP クラウドリカバリツール 完了ウィンドウ

ステップ 4:システムを復旧します

HP クラウドリカバリツールを使用して作成した回復ブートデバイスを使用して、システムを復旧します。
  1. 個人用ファイルをバックアップしていない場合は、バックアップしてください。詳細については HP PC - ファイルのバックアップ(Windows 10、8) または HP PC - ファイルのバックアップ(Windows 7) をご覧ください。
  2. パーソナル メディア ドライバ、USB ドライバ、プリンター、またはファクスなど、すべての接続デバイスおよびケーブルを外します。
  3. 内部ドライブからメディアを外し、最近追加した内部ハードウェアをすべて外します。
    補足:
    モニター、キーボード、マウス、および電源コードをコンピューターに接続したままにします。
  4. 作成した USB ブートデバイスを挿入し、コンピュータの電源を切ります。
  5. コンピューターの電源を入れてスタートアップメニューが開くまで、すぐに Esc キーを約1秒おきに繰り返し押します。
  6. F9 キーを押し、[ブートデバイスオプション] メニューを開きます。
  7. 上下の矢印キーを使用して [USBドライブ] を選択し、Enter キーを押します。
    補足:
    デバイスのリストから複数の USB ドライブを使用できる場合があります。その場合は、リストから USB ドライブオプションのうちいずれかを選択し、HP リカバリが開始されるかどうかをチェックします。リカバリが開始しない、または非システムディスクエラーが表示される場合は、電源ボタンを押してコンピューターを再起動し、この手順を繰り返して別の USB ドライブを選択してください。リカバリが開始したら、これらの手順を実行してリカバリを完了します。
    ブートメニューからリカバリメディアドライブを選択できない場合は、Secure Boot(セキュアブート)を無効にして、BIOS の Legacy Mode(レガシーモード)を有効にします。
  8. ハードドライブまたはメディアからRecovery Managerを実行するように求められた場合は、[メディアからプログラムを実行する] を選択し、[次へ] をクリックします。
  9. [システムリカバリ] を選択します。
  10. [ファイルをバックアップせずに修復] を選択し、[次へ] をクリックします。
    お使いのファイルをバックアップしない復旧の選択
  11. HP Recovery Manager は、コンピューター リカバリの準備し、ハード ドライブにファイルをコピーするまでしばらく待ちます。
    HP Recovery Manager はリカバリのためにコンピューターを準備します
  12. リカバリの準備が完了したら、[続行] をクリックします。
      注意:
    Windows パーティションの再フォーマットと、ハードディスクドライブに復元するファイルのコピーが行われている間に、プロセスを中止しないでください。
    リカバリの準備が完了しました
  13. このプロセス中、コンピューターの電源をオフにしないでください。コンピューターにいくつかのソフトウェアインストール画面が表示される場合があります。
    そふとうえあのいんすとおる
  14. システムリカバリーが完了すると、[終了] をクリックしてコンピューターを再起動します。
    リカバリの完了


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...