HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet M607-M609、MFP M631-M633、E60055-E60075、MFP E62555-E62575 -「13.B9.xx 紙詰まり」および「サイズの不一致」エラー メッセージがコントロール パネルに表示される

問題

以下のプリンターのいずれかからセルフ シーリングまたは接着剤ページ、あるいは圧力シール メーラーに印刷しようとすると、「13.B9.xx 紙詰まり」および「サイズの不一致」エラー メッセージがプリンターのコントロール パネルに表示されます。
  • HP LaserJet Enterprise M607
  • HP LaserJet Enterprise M608
  • HP LaserJet Enterprise M609
  • HP LaserJet Enterprise MFP M631
  • HP LaserJet Enterprise MFP M632
  • HP LaserJet Enterprise MFP M633
  • HP LaserJet Managed E60055
  • HP LaserJet Managed E60065
  • HP LaserJet Managed E60075
  • HP LaserJet Managed 多機能プリンター E62555
  • HP LaserJet Managed 多機能プリンター E62565
  • HP LaserJet Managed 多機能プリンター E62575

解決法

手順 1: 最新のプリンター ファームウェア バージョンをダウンロードする

最新のファームウェア バージョンがプリンターにインストールされていることを確認します。
  1. 設定ページを印刷してプリンターにインストールされているファームウェアのバージョンを確認します。
    1. プリンターのコントロール パネルのホーム画面で、右にスワイプして移動してから レポート にタッチします。
    2. レポート メニューから 設定/ステータス ページ をタッチします。
    3. 設定ページ 項目を選択してから、印刷 ボタンをタッチします。
    4. 設定ページで、デバイス情報 セクションにある ファームウェア改訂 をメモします。
      (ファームウェア改訂: 2406048_029638 など)
  2. HP サポート にアクセスします。
  3. 検索テキスト ボックスにお使いのプリンター モデルを入力し、キーボードの Enter を押します。
  4. 左のペインから ソフトウェアおよびドライバー を選択します。
  5. 必要な場合は、オペレーティング システムを変更します。
  6. Firmware-FutureSmart 4 セクションを展開します。
  7. 設定ページにある ファームウェア改訂 が Firmware-FutureSmart 4 セクションのものと同じかどうかを確認します。
  8. プリンターに最新のファームウェアがインストールされていない場合、ダウンロード をクリックして、保存 を選択します。
  9. 保存されたファイルの場所を参照し、.zip ファイルを右クリックし、すべてのファイルを展開します。
    ファームウェア ファイルには、.bdl の拡張子が付いたファイルが含まれています。 .bdl ファイル (ファームウェア ファイル) をインストールするには、USB フラッシュ ドライブまたは HP 内蔵 Web サーバー のいずれかを使用します。
    ファームウェアを更新する手順については、サポート ドキュメント「USB フラッシュ ドライブまたは内蔵 Web サーバー (EWS) を使用したファームウェアのアップデート」を参照してください。

手順 2: トレイに用紙を適切にセットする

補足:
紙詰まりを防止するため、トレイが使用中の場合は開かないようにしてください。
  1. トレイを開きます。
  2. 縦方向用紙ガイドと横方向用紙ガイドの青い調整ラッチを摘まんでスライドさせて、用紙のサイズに合わせます。
  3. プリンターのモデルに応じて、用紙をトレイに適切にセットする必要があります。
    • HP LaserJet Enterprise M607、M608、M609、HP LaserJet Managed E60055、E60065、および E60075 の場合: 画像 (1) に示すように、接着剤の付いた端をトレイ後ろ側に向けた状態で、セルフ シーリング ページをセットします。
        番号 : 接着剤の付いた端をトレイ後ろ側に向けてセット
      1. 接着剤の付いた端の場所: 用紙トレイの背面側に向ける
    • HP LaserJet Enterprise MFP M631、M632、M633、HP LaserJet Managed MFP E62555、E62565、および E62575 の場合: 画像 (1) に示すように、接着剤の付いた端をトレイの縦方向用紙ガイドの反対側に向けた状態で、セルフ シーリング ページをセットします。
      1. 接着剤の付いた端の場所: トレイの縦方向用紙ガイドの反対側に向ける
  4. トレイを閉じます。
    印刷された画像が 1800 回転している場合、向きの設定で印刷された画像を回転するため、次のステップに進みます。

手順 3: 画像の向きの設定をセットアップする

プリンター モデルに応じて、以下の方法を使用して画像の向きを変更します。

HP ステープラー/スタッカー (フィニッシャー スタンド) なしのプリンター モデル

補足:
以下の手順は、次の フィニッシャー スタンドのないプリンター モデルに適用されます: HP LaserJet Enterprise M607、M608、M609、HP LaserJet Managed E60055、E60065、E60075。
  1. プリンターのコントロール パネルのホーム画面で、右へスワイプして 設定 アイコンを選択します。
    番号 : コントロール パネルの設定アイコン
  2. 設定 メニューで 印刷 をタッチします。
    番号 : 印刷設定
  3. 印刷 設定で トレイの管理 をタッチし、画像の回転 設定を選択します。
    番号 : 画像の回転設定
  4. 代替 オプションを選択します。
    番号 : 画像の回転の代替オプション
この設定オプションは、印刷されたテキストまたは画像を 180 0 回転させます。

HP ステープラー/スタッカー (フィニッシャー スタンド) 付きで設置されているプリンター モデル

補足:
次の手順は、以下のフィニッシャー スタンド付きで設置されているプリンター モデルに適用されます。 HP LaserJet Enterprise MFP M631、M632、M633、HP LaserJet Managed MFP E62555、E62565、および E62575。
  1. お使いのデスクトップ コンピューターで、デバイスとプリンター を選択し、お使いのプリンターを右クリックし、ドロップ ダウン メニューから 印刷設定 を選択します。
  2. 印刷設定 ウィンドウで レイアウト タブを選択します。
  3. 印刷の向き セクションで、180 度回転 チェック ボックスを選択し、適用 をクリックします。
  4. OK をクリックし、印刷を再開します。
    番号 : [180 度回転] チェック ボックス


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...