HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    HPのPCまたはプリンターでWindows 10アップデートの問題を修正して解決します。こちらをクリックください

    情報

    オーディオやサウンドに問題がありますか?HPの自動オーディオチェックをお試しください!

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

    情報

    新型コロナウィルス感染防止に努めながら修理サポートを継続しておりますが、出張修理において、ご訪問希望時間帯の偏りのため、サービスの遅れが生じております。比較的空いている夕方の時間帯もご検討ください。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Color LaserJet Managed E55040 - トレイ 1 に用紙をセット

はじめに

トレイ 1 に用紙と封筒をセットする手順について説明します。このトレイには、75g/m2 用紙 100 枚まで、または封筒 10 枚までをセットできます。
  注意:
紙詰まりを避けるために、印刷中はトレイ 1 に用紙を追加したり、トレイ 1 から用紙を取り除いたりしないでください。
  1. トレイ 1 を開きます。
    番号 : トレイ 1 を開きます
  2. 用紙をサポートしているトレイ拡張部を引き出します。
    番号 : トレイ拡張部を引き出す
  3. 用紙ガイドを該当するサイズまで広げてから、用紙をトレイにセットします。用紙の向きの詳細については、トレイ 1 の用紙の向きを参照してください。
    番号 : 用紙のセット
  4. 用紙が用紙幅ガイドの上限ライン以内に収まっていることを確認します。
    番号 : 用紙束の高さ制限
  5. 両側のガイドを調整して、用紙がたわまない程度に軽く用紙に触れるようにします。
    番号 : ガイドを調整します

トレイ 1 の用紙の向き

特定の向きに印刷する用紙を使用する場合は、下の表の情報に従って用紙をセットします。
補足:
代替レターヘッド モード 設定は、レターヘッド用紙または印刷済み用紙をセットする方法に影響します。この設定はデフォルトでは無効になっています。このモードを使用するときは、自動両面印刷と同じように用紙をセットします。詳細は、代替レターヘッド モードの使用を参照してください。
用紙タイプ
画像の向き
片面印刷
両面印刷または代替レターヘッドモードでの印刷
レターヘッドまたは印刷済み用紙
下向き
用紙の上端をプリンタの奥側に向けてセット
上向き
下端からプリンタに挿入
下向き
用紙の上端をプリンタの背面に向けてセット
上向き
用紙の上端をプリンタの背面に向けてセット
穴あき用紙
縦または横
穴をプリンタの背面に向けてセ⁠ット
穴をプリンタの背面に向けてセ⁠ット

代替レターヘッド モードの使用

代替レターヘッド モード機能を使用すると、片面印刷か両面印刷にかかわらず、すべてのジョブで、レターヘッドや印刷済み用紙を常に同じようにトレイにセットできます。このモードを使用するときは、自動両面印刷と同じように用紙をセットします。
この機能を使用するには、プリンタのコントロール パネル メニューを使用して機能を有効にします。

プリンタのコントロール パネル メニューを使用して代替レターヘッド モードを有効化

  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面から、設定 メニューが表示されるまで右から左へスワイプします。設定 アイコンにタッチしてメニューを開きます。
  2. 以下のメニューを開きます。
    • トレイの管理
    • 代替レターヘッド モード
  3. 有効 オプションを選択し、次に 保存 ボタンにタッチするか、OK ボタンを押します。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...