HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリパックの膨張・変形について.

     詳細はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet Managed MFP E52545 - メモリ DIMM の取り付け

メモリ DIMM の取り付け

この文書では、オプションのメモリ DIMM を取り付ける手順について説明します。
  注意:
静電放電 (ESD) の影響を受ける部品。 ESD に弱い部品に触れる前に、必ずプリンタの金属面に触れて身体に溜まっている静電気を放電してください。
  1. 箱からメモリ DIMM を取り出します。 ボックスの内容が下の図と一致していることを確認します。
    番号 : メモリ DIMM
  2. 電源ボタンを押して、プリンタの電源を切ります。
  3. コンセントから電源ケーブルを外し、USB またはネットワーク ケーブルを外します。
    ファックス モデルのみ: ファックスの電話コードを外します。
    番号 : プリンタの電源ケーブルを外します
  4. フォーマッタのカバーをプリンタの背面方向にスライドさせて取り外します。
    番号 : フォーマッタ カバーの取り外し
  5. オプションのハードディスク ドライブ (HDD) が取り付けられているプリンタでは、次の手順を実行して HDD を取り外します。
    1. リテーナをつまみ、ロック コネクタ (図の 1 および 2) を外します。 ハード ディスク ドライブ (HDD) をフォーマッタ (図の 3) から少し移動させて外します。
      番号 : HDD を解放する
    2. HDD の端にあるコネクタを外側に回してフォーマッタから外し (1)、図に示しているように HDD をスライドさせて取り外します (2)。
      番号 : HDD の取り外し
  6. DIMM の上端をホルダに挿入します。
    補足:
    DIMM は一方向からのみフォーマッタに取り付け可能です。
    番号 : DIMM を挿入します
  7. DIMM の下端をホルダに向けて回転させます。
    番号 : DIMM を回転させます
  8. 2 本のロック アームをカチッと音がするまで押し込みます。
    番号 : DIMM を取り付けます
  9. オプションのハードディスク ドライブ (HDD) が取り付けられているプリンタでは、次の手順を実行して HDD を取り付けます。
    1. HDD クレードルの取り付けタブを取り付ける必要があるシートメタルのスロットの場所を確認します。
        注意:
      シートメタルのこの部分は、ノックアウト プレートになっています。 HDD の取り付け時には、外れる程の力で押さないでください。
      番号 : スロットの場所を確認します
    2. HDD クレードルの取り付けタブをシートメタルのスロットに挿入し (1)、HDD の端にあるコネクタ (2) をフォーマッタの方向に回転させます。
      番号 : HDD を挿入します
    3. ロック コネクタが固定され、スタンドオフがフォーマッタのスロットに取り付けられていることを確認します (リテイナをつまんでスタンドオフをスロットに取り付けることが必要な場合があります)。
      番号 : HDD を取り付けます
  10. フォーマッタのカバーをプリンタ方向にスライドさせて、取り付けます。
    番号 : フォーマッタ カバーを取り付け直します
  11. コンセントから電源ケーブルを接続し、USB またはネットワーク ケーブルを外します。
    ファックス モデルのみ: ファックスの電話コードを接続します。
    番号 : プリンターの接続
  12. 電源ボタンを押してプリンタの電源を入れます。
    番号 : プリンタの電源投入


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...