HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリパックの膨張・変形について.

     詳細はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Enterprise、HP Managed プリンタ - Windows Server 2008 SP2 (64 ビット) で印刷できない

問題

同梱の CD、または HP.com からダウンロードした HP PCL 6 V3 ファイルからプリンタ固有の、XPS ベースのドライバをインストールした後に、Windows Server 2008 SP2 (64 ビット) で HP Enterprise または HP Managed プリンタに印刷できません。
補足:
Windows Server 2008 R2 SP1 を実行している場合は、「Windows Server 2008 R2 SP1 で印刷できない」に移動してください。
HP PCL 6 V3 ドライバがエラー メッセージなしでインストールされますが、サーバがプリンタに印刷できません。
この症状は、XPS ベースの、プリンタ固有の専用ドライバをサポートしている新しい HP プリンタ (2015 年発売およびそれ以降) で発生する可能性があります。これには、以下の HP プリンタ ファミリが含まれます。
  • HP LaserJet Enterprise
  • HP LaserJet Managed
  • HP PageWide Enterprise
  • HP PageWide Managed

原因

HP EasyColor 機能が HP PCL 6 ドライバに追加されたことが原因で、2015 年春以降にリリースされた新しい HP カラー プリンタで XPS ドライバの問題が発生する可能性があります。
印刷でプリント ドライバの EasyColor 機能と連携するために、以下の Microsoft アプリケーション プログラミング インターフェイス (API) をサーバにインストールする必要があります。
  • XPS OM API (XPS オブジェクト モデル作成用)
  • XPS OPC API (出力ストリーム作成に必要な XPS パッケージ インターフェイス用)
  • WIC API (画像のデコードおよびエンコード用 Windows Imaging Component)

解決法

API を含む利用可能な Server 2008 SP2 (64 ビット) パッチを両方ともインストールします。 ダウンロードと手順については、Microsoft サポート ドキュメント


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...