HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Sprout by HP - Sprout Workspaceデータのバックアップと復元方法

Sprout Workspaceは、ハードドライブの隠しフォルダーにプロジェクトとドキュメントを保存し、すべてのプロジェクトとドキュメントを別々のファイルではなく1つのコレクションとして保存します。

3Dモデルのバックアップ

Workspaceでは、内蔵の [Backup and Restore] (バックアップと復元) 機能を使用して、3Dモデルのバックアップコピーを単一アーカイブファイルで作成できます。
この機能では、
Windowsの [ピクチャ] フォルダーにある [Captured Images] (キャプチャイメージ) フォルダーにあるキャプチャイメージ、プロジェクト、ドキュメントはバックアップされません。また、Windowsの [ドキュメント] フォルダー内にあるスキャンしたドキュメントやプロジェクトもバックアップされません。 Sproutのアイテムを手動でバックアップするには、手動で [ピクチャ]\[Captured Images] (キャプチャイメージ) フォルダーと [ドキュメント]\[Sprout] フォルダーをコピーします。
補足:
バックアップファイルは、システム上のすべてのユーザーのプロジェクトではなく、現在のユーザーのプロジェクトのみをバックアップおよび復元します。
  1. マットの右上の端にあるメニューボタンの場所を確認してタップします。
  2. メニューで [Settings] (設定) をタップします。
    番号 : [Settings] (設定) を開く
    [Settings] (設定) を開く
  3. [Settings] (設定) メニューで [Backup] (バックアップ) をタップします。
    番号 : [Backup] (バックアップ) ユーティリティを開く
    [Backup] (バックアップ) ユーティリティを開く
  4. [Backup] (バックアップ) をタッチします。
    補足:
    ドキュメント、プロジェクト、キャプチャなどの他のアイテムは、別のファイルバックアップ方法を使用してバックアップする必要があります。
    番号 : バックアップ
  5. Workspaceから、バックアップが含まれるファイルを指定するように求められます。 バックアップファイルの名前と場所を入力し、[Save] (保存) をタッチします。
    補足:
    このファイルは、Sprout Workspaceのみでの使用を目的とした独自のファイルタイプです。
    番号 : バックアップファイルに名前を付ける
    バックアップファイルを指定する
  6. Sproutで3Dプロジェクトがバックパックされます。
    番号 : 3Dプロジェクトのバックアップ
    バックアップ
補足:
すべてのSprout 3Dモデルを保存するには、3Dモデルを持つ各ユーザーに対して以下の手順を繰り返す必要があります。

3Dモデルの復元

以下の手順に従って、3Dモデルを復元します。
補足:
復元プロセスでは、バックアップファイルに保存されたデータでユーザーのSprout 3Dモデルがすべて置き換えられます。 バックアップファイルと現在システム上にあるデータを混在させて組み合わせたプロジェクトは作成できません。
  1. Sproutのホーム画面の右上の端にあるメニューボタンをタップします。
  2. メニューで [Settings] (設定) をタップします。
    番号 : [Settings] (設定) を開く
    [Settings] (設定) を開く
  3. [Settings] (設定) メニューで [Restore] (復元) をタップします。
    番号 : [Restore] (復元) ユーティリティを開く
    [Restore] (復元) ユーティリティを開く
  4. Workspaceから、バックアップファイルの名前と場所を指定するように求められます。 バックアップファイルの名前と場所を入力し、[Open] (開く) をタッチします。
    補足:
    このファイルは、Sprout Workspaceのみでの使用を目的とした独自のファイルタイプです。
    番号 : バックアップファイルを指定する
    バックアップファイルを指定する
  5. Sprout Workspaceによって、現在の3Dモデルが消去され、バックアップファイルに保存されている内容で置き換えられます。
    番号 : バックアップファイルからの3Dモデルの復元
    バックアップファイルからの3Dモデルの復元

他社製バックアップユーティリティでのSproutデータのバックアップ

コンピューターのバックアップユーティリティを使用して、Sproutプロジェクト、ドキュメント、および画像をバックアップするには、通常のバックアップにSproutファイルを含めるようにバックアップを設定します。
  • キャプチャイメージ - Sproutでキャプチャした画像ファイルをバックアップするには、[Captured Images] (キャプチャイメージ) という名前のサブフォルダーを含むWindowsの [ピクチャ] フォルダーを、バックアップに含めます。
  • スキャンしたドキュメントおよびプロジェクト - Sproutドキュメントおよびプロジェクトファイルをバックアップするには、[Sprout] という名前のサブフォルダーを含むWindowsの [ドキュメント] フォルダーをバックアップに含めます。
  • すべてのSproutアイテム - 非表示のlocalappdataフォルダーが含まれるように、バックアッププログラムを構成します。 アドレスバーに以下のいずれかを入力して、Windowsのエクスプローラーでこのファイルを探します。
    • %localappdata%
    • C:\Users\<アカウント名>\AppData\Local


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...