HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Samsung Xpress SL-M267x、SL-M287x、SL-M288xレーザーMFP - トレイへの用紙のセット

ここでは、トレイに用紙をセットする方法について説明します。

トレイ概要

サイズを変更するには、用紙ガイドを調整します。
    番号 : 給紙トレイ
  1. トレイの延長部分ガイド
  2. 縦方向用紙ガイド
  3. 横方向用紙ガイド
  注意:
ガイドを調整しない場合、用紙見当、画像のゆがみ、または用紙の紙詰まりが発生するおそれがあります。
補足:
用紙数量インジケーターはトレイの中の用紙の量を示します。
  1. フル

両面印刷で使用できる用紙の種類

補足:
一部のモデルでは両面印刷を使用できません。
両面印刷に使用できる用紙の種類は、プリンターの電源電圧によって異なります。 以下の表を参照してください。
電源電圧
利用可能な用紙
110V
レター、リーガル、USフォリオ、Oficio
220V
A4

トレイに用紙をセットする

補足:
トレイを使用して印刷する際は、手動フィーダーに用紙をセットしないでください。紙詰まりを引き起こす可能性があります。
  1. トレイの延長ガイドを調整します。
    番号 : トレイの延長部分を調整する
  2. 横方向と縦方向の用紙ガイドを調整します。
    番号 : 用紙ガイドを調整する
  3. 用紙をセットする前に、用紙の束の端をほぐすか扇状に広げてページを離れやすくします。
    番号 : 用紙をほぐすか扇状に広げる
  4. 印刷する面を上に向けて用紙をセットします。
    番号 : 用紙をセットする
  5. 用紙の束の端に用紙ガイドとトレイの延長部分を合わせます。用紙の束が曲がらないようにしてください。
    番号 : 用紙ガイドを調整する
    番号 : 正しく調整した状態
    番号 : 用紙が反り返らないようにする
  6. 給紙トレイをセットします。
    番号 : 給紙トレイをセット

手差しフィーダーにセットする

手動フィーダーには、ハガキ、メモカード、封筒など、特別なサイズと種類の印刷メディアをセットできます。

手差しフィーダーの使用に関するヒント

  • 手差しフィーダーには一度に1つだけの種類、サイズ、および重量の印刷用紙をセットします。
  • 紙詰まりを防止するために、手差しフィーダーに用紙があるときは印刷中に用紙を追加しないでください。
  • 印刷用紙は、用紙の上端が最初に手差しフィーダーに入るように印刷面を下にしてトレイの中央に配置します。
  • 印刷品質を保持し、紙詰まりを防ぐために、使用可能な用紙のみをセットします。
  • 手差しフィーダーにセットする前に、ハガキ、封筒、ラベル紙の曲がりを平らにします。
  • 特殊な用紙に印刷するときは、用紙セットのガイドラインに従ってください。
  • 手動フィーダーを使用して印刷する際に用紙が重なる場合は、トレイを開いて用紙を取り除き、再び印刷を試します。
  • 用紙が印刷中にうまく給紙されない場合は、用紙が自動で給紙されるまで手動で用紙を押します。
  • プリンターが省電力モードのときは、プリンターは手動フィーダーから用紙を給紙しません。 手差しフィーダーを使用する前に、電源ボタンを押して、プリンターを復帰します。
  1. 手差しフィーダーのドアを押して開きます。
    番号 : 手差しフィーダーを開く
  2. 手差しフィーダーの幅ガイドを用紙サイズに合わせて調整します。
    番号 : 幅ガイドを調整
  3. 用紙を挿入し、幅ガイドを用紙の端に合わせて調整します。
    番号 : 用紙をセットする


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...