HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    Windowsアップデート後に印刷ジョブの失敗を引き起こす可能性がある断続的な印刷スプーラーサービスエラーを修正します-​こちらをクリック

    情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Samsung SCX-5330、SCX-5530、SCX-5535レーザーMFP - 用紙のセット

ここでは、トレイ1、オプショントレイ2、および多目的トレイに用紙をセットする方法について説明します。
印刷ジョブで主に使用する印刷メディアは、トレイ1にセットします。トレイ1は、75 g/m2の普通紙を最大で250枚セットできます。 オプショントレイ (トレイ2) を購入することもできます。 オプショントレイを標準トレイの下にセットすると、さらに250枚の用紙をセットすることができます。
トレイ1およびオプショントレイ2の前面にある用紙レベルインジケーターは、トレイ内の現在の用紙の量を示しています。 トレイが空の場合、バーのインジケーターは完全に下がります。
    番号 : 用紙レベルインジケーター
  1. フル

トレイ1またはオプショントレイ (トレイ2) に用紙をセットする

トレイ1またはオプショントレイに用紙をセットするには、以下の手順を実行します。
  1. 給紙トレイを開き、用紙をセットします。 印刷済み用紙を使用する場合、ロゴのあるシートの上端をトレイの前方に置きます。
    番号 : トレイに用紙をセットする
  2. トレイの用紙タイプとサイズを設定します。
    補足:
    • 給紙で問題が発生した場合は、多目的トレイには用紙を一度に1枚のみセットします。
    • 以前に印刷した用紙もセットできます。 印刷面を上にして、端が丸まっていない方を手前に向けます。 給紙で問題が発生した場合は、用紙の向きを反対にします。 印刷品質は保証されないことに注意してください。

多目的トレイに用紙をセットする

多目的トレイには、OHPフィルム、ハガキ、メモカード、封筒など、特別なサイズと種類の印刷メディアをセットできます。 レターヘッドまたはカラー用紙に片面印刷を行う際に便利です。
多目的トレイの使用に関するヒント
  • トレイには一度に1つのサイズの印刷メディアのみをセットします。
  • 紙詰まりを防止するため、多目的トレイに用紙があるときは用紙を追加しないでください。 その他の種類の印刷メディアでも同様です。
  • 印刷メディアを上向きにし、上端を前にして多目的トレイにセットします。 メディアはトレイの中央に置きます。
  • 紙詰まりと印刷品質の問題を防止するため、必ず指定された印刷メディアのみをセットしてください。
  • 多目的トレイにセットする前に、ハガキ、封筒、ラベル紙の曲がりを平らにします。
  • OHPフィルムに印刷する場合、リアカバーを開きます。 そうしない場合、排紙中に破れる可能性があります。
手差しトレイに用紙をセットするには、以下の手順を実行します。
  1. 多目的トレイを開き、多目的トレイの延長部分を広げます。
    番号 : 多目的トレイを開く
  2. 用紙を使用する場合、セットする前に、用紙の束の端をほぐすか扇状に広げてページを離れやすくします。
    番号 : 用紙をほぐすか扇状に広げる
    OHPフィルムの場合は、端を持ち、印刷面に触れないでください。 指の皮脂によって、印刷品質の問題が発生する可能性があります。
  3. 印刷面を上向きにして印刷メディア1枚を手差しフィーダーの中央にセットします。
    番号 : 多目的トレイにメディアを置く
    補足:
    • 封筒: 封側を下向きにし、切手部分を左上にしてセットします。
    • OHPフィルム: 印刷面を上にし、接着ストリップのある上部をプリンター側にしてセットします。
    • ラベル紙: 印刷面を上にし、上部の短辺をプリンター側にしてセットします。
    • 印刷済み用紙: デザイン側を上にし、上端をプリンター側にしてセットします。
    • カード用紙: 印刷面を上にし、短辺をプリンター側にしてセットします。
    • 以前に印刷した用紙: 印刷済みの面を下にし、反り返りのない方をプリンター側にしてセットします。
  4. 多目的トレイの横方向用紙ガイドをつかんで、用紙の幅に合わせて調整します。 無理に押し込まないでください。押し込み過ぎると、用紙が曲がって紙詰まりやねじれの原因になります。
    番号 : 横方向用紙ガイドを調整する
  5. 多目的トレイの用紙タイプとサイズを設定します。
    補足:
    • プリンタードライバーで行う設定は、コントロールパネルの設定を上書きします。
    • OHPフィルムに印刷する場合、リアカバーを開けてください。 そうしない場合、排紙中に破れる可能性があります。
  6. 印刷が完了したら、多目的トレイの延長部分を折りたたみ、多目的トレイを閉じます。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...