HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Samsung SCX-5330、SCX-5530、SCX-5535レーザーMFP - 原稿のセット

ここでは、プリンターに原稿をセットする方法について説明します。 スキャナーガラスまたは自動文書フィーダー (ADF) を使用して、コピー、スキャン、ファックス送信用の原稿をセットします。

スキャナーガラスに原稿をセットする

ADFに原稿がないことを確認します。 文書フィーダーで原稿が検出されると、その原稿がスキャナーガラス上の原稿より優先されます。 カラーイメージまたはグレースケールイメージの場合は特にそうですが、スキャナーガラスの方が、高いスキャン品質が得られます。
スキャナーガラスに原稿をセットするには、以下の手順を実行します。
  1. スキャナーカバーを開きます。
    番号 : スキャナーカバーを開く
  2. 原稿を下向きにしてスキャナーガラスに置き、左上端の位置決めガイドに合わせます。
    番号 : 原稿を位置決めガイドに合わせる
  3. スキャナーカバーを閉じます。
    補足:
    • コピー中にスキャナーカバーが開いたままだと、コピー品質やトナーの消費量に影響する場合があります。
    • スキャナーガラスにほこりが付いていると、プリントアウトに黒いしみが印刷されることがあります。 ガラス板を常にきれいにしてください。
    • 本や雑誌のページをコピーするときは、スキャナーカバーのヒンジがストッパーに引っかかるまでカバーを持ち上げてから、カバーを閉じます。 本や雑誌の厚みが30 mmを超える場合は、カバーを開いたままコピーを開始してください。

ADFに原稿をセットする

1回のジョブでADFにセットできる原稿は50枚までです (75 g/m2)。
ADFを使用する場合:
  • 142 x 148 mm (5.6 x 5.8インチ) 未満の用紙または216 x 356 mm (8.5 x 14インチ) 以上の用紙はセットしないでください。
  • 原稿詰まり、印刷品質の低下、プリンターの損傷を防ぐため、以下の種類の原稿をセットしないでください。
    • カーボン紙または裏カーボン紙
    • コート紙
    • 薄質半透明紙または薄紙
    • しわや折れのある用紙
    • めくれた用紙や丸まった用紙
    • 破れた用紙
  • ホチキスやクリップをすべて外してから原稿をセットしてください。
  • 原稿をセットする前に、原稿に付いた糊、インク、修正液が完全に乾いていることを確認してください。
  • 複数のサイズまたは重さの紙が含まれる原稿をセットしないでください。
  • ブックレット、パンフレット、OHPフィルム、またはその他の特殊な特性を持つドキュメントをセットしないでください。
ADFに原稿をセットするには、以下の手順を実行します。
  1. 印刷面を上に向けてADFに原稿をセットします。 原稿の束の底がドキュメント給紙トレイにある用紙サイズのマークと一致することを確認します。
    番号 : 印刷面を上向きに原稿をセット
  2. ADFの幅ガイドを原稿のサイズに合わせます。
    番号 : 幅ガイドを調整する
    補足:
    ADFガラス板にほこりが付いていると、プリントアウトに黒い線が印刷されることがあります。 ガラス板を常にきれいにしてください。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...