HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PageWide Enterprise, HP PageWide Managed - 印刷品質の改善

はじめに
線が入る、文字がかすれる、黒やその他の色が表示されない、文字がぼやける、インクの縞模様が入る、汚れるなどの印刷品質の問題がプリンタで発生することがあります。次の解決策を表示されている順序に試してください。解決策の 1 つで問題が解決した場合は、その他の手順を続行する必要はありません。
  補足:
問題がコピー時にのみ発生する場合、「コピー イメージ品質の改善」を参照してください。
カートリッジ ステータスの確認
推定寿命に達したカートリッジを使用すると、印刷品質の問題が発生する場合があります。次の手順に従って、カートリッジの推定残量を確認し、該当する場合は、他の交換可能なメンテナンス部品の状態も確認します。
手順 1: コントロール パネルの確認
  1. コントロール パネルで、メッセージや警告 アイコンが表示されているか確認します。メッセージを表示するには、アイコンを選択します。メッセージにカートリッジを交換する必要がある、または残量が非常に低下していることが表示された場合は、カートリッジを交換してください。
      補足:
    交換する前にカートリッジ ステータスの詳細を確認する場合は、次の手順に進みます。
手順 2: サプライ品ステータスのチェック
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、レポート を選択します。
  2. 設定/ステータス ページ メニューを選択し、サプライ品ステータス ページ ボタンを選択します。
  3. コントロール パネルで、表示 を選択してレポートを表示するか、印刷 を選択してページを印刷します。
  4. サプライ品ステータス ページを確認して、カートリッジの残量の割合をチェックし、該当する場合は、他の交換可能なメンテナンス部品の状態も確認します。
    • サプライ品の残量が非常に少なくなると、サプライ品ステータス ページに表示されます。HP のサプライ品の残量が下限値に達したとき、このサプライ品に対する HP のプレミアム プロテクション保証は終了します。
    • 適切な印刷品質が得られている場合、すぐにカートリッジを交換する必要はありません。印刷品質が許容範囲を下回った際に備え、交換用サプライ品をご用意ください。
    • カートリッジまたは他の交換可能なメンテナンス部品を交換する必要があると考えられる場合、サプライ品ステータス ページには、HP 純正品の製品番号が一覧表示されます。
プリンターのファームウェアをアップデートする
プリンタ ファームウェアの更新を試行します。詳細については、www.hp.com/support にアクセスし、ドライバおよびソフトウェアの入手 オプションを選択します。表示されるメッセージに従って、プリンタのファームウェアをダウンロードします。
印刷品質の設定を変更する
プリンタのコントロール パネルでの印刷品質の設定を変更するには、次の手順を実行します。
  補足:
手順は、コントロール パネルの種類によって異なります。
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、設定 を選択します。
  2. 以下のメニューを開きます。
    • コピー/印刷 または 印刷
    • デフォルト印刷オプション
    • 品質レベル
  3. 次のいずれかの品質レベルを選択します。一般オフィスプロフェッショナル、および プレゼンテーション
別のソフトウェア プログラムからの印刷
別のソフトウェア プログラムを使って印刷してみます。ページが正しく印刷された場合は、印刷したソフトウェア プログラムに問題があります。
用紙と品質の設定を確認する
用紙と品質については、印刷時のソフトウェア プログラム (Microsoft ® Word など) でプリント ドライバ設定を確認してください。
Windows
  1. ソフトウェア プログラムから、印刷 オプションを選択します。
  2. プリンタを選択し、プロパティ または ユーザー設定 ボタンをクリックします。
  3. 用紙/品質 タブをクリックします。
  4. 用紙タイプ オプションで用紙に最適な用紙タイプを選択します
  5. 印刷品質 オプションで、印刷ジョブに適した品質または解像度設定を選択します。
  6. OK ボタンをクリックして、[文書のプロパティ] ダイアログ ボックスを閉じます。[印刷] ダイアログ ボックスで、印刷 または OK をクリックして、ジョブを印刷します。
macOS
  1. ファイル メニューをクリックし、印刷 オプションをクリックします。
  2. プリンタ メニューで、このプリンタを選択します。
  3. 印刷の向き のすぐ下のドロップダウン リストで、用紙/品質 を選択します。
  4. メディア タイプ オプションで用紙に最適な用紙タイプを選択します
  5. 印刷品質 オプションで、印刷ジョブに適した品質または解像度設定を選択します。
  6. 印刷 ボタンをクリックします。
グレースケールと黒の設定を確認する
カラープリンタで印刷中に、印刷されたページが要求したカラー印刷とは異なるグレースケールか黒の場合、グレースケールおよび黒のプリント ドライバ設定を確認してください。
Windows
  1. ソフトウェア プログラムから、印刷 オプションを選択します。
  2. プリンタを選択し、プロパティ または ユーザー設定 ボタンをクリックします。
  3. グレースケールで印刷 オプションが無効になっていることを確認します。プリンタによっては、グレースケール オプションが 印刷機能のショートカット タブと カラー タブに表示されます。
  4. 詳細設定 タブで、テキスト全部を黒で印刷 オプションが無効になっていることを確認します。
  5. OK ボタンをクリックして、[文書のプロパティ] ダイアログ ボックスを閉じます。[印刷] ダイアログ ボックスで、印刷 または OK をクリックして、ジョブを印刷します。
macOS
  1. ファイル メニューをクリックし、印刷 オプションをクリックします。
  2. プリンタ メニューで、このプリンタを選択します。
  3. 印刷の向き のすぐ下のドロップダウン リストで、カラーを選択します。
  4. グレースケールで印刷 オプションが無効になっていることを確認します。
  5. オプションを展開するには、詳細設定 の横にある三角形を選択します。テキストグラフィックス、および フォト黒のみ に設定されていないことを確認します。
  6. 印刷 ボタンをクリックします。
カラー設定を調整する (Windows の場合)
ソフトウェア プログラムから印刷する際、印刷したページのカラーがコンピュータ画面のカラーと一致しない場合、または印刷したページのカラーに満足できない場合は、次の手順に従います。
  1. ソフトウェア プログラムから、印刷 オプシ⁠ョンを選択します。
  2. プリンタを選択し、プロパティ または ユーザー設定 ボタンをクリックします。
  3. 詳細設定 タブ、または カラー タブで、HP EasyColor のチェック ボックスをオフにします。
  4. カラー テーマ タブで、カラー テーマドロップダウン リストからカラー テーマを選択します。
    • デフォルト (sRGB): RGB データが raw デバイス モードで印刷されます。このテーマを使用する場合、適切な印刷結果を得るには、ソフトウェアまたは OS でカラーを管理する必要があります。
    • 鮮明 (sRGB): 中間階調の彩度が高くなります。このテーマは、業務用のグラフィックスを印刷する用途に適しています。
    • フォト (sRGB): RGB カラーが、デジタル現像所で写真として印刷されるときと同じように解釈されます。[デフォルト (sRGB)] を選択した場合に比べて、濃度と彩度が高くなります。このテーマは、写真を印刷する用途に適しています。
    • フォト (Adobe RGB 1998):このテーマは、sRGB ではなく Adobe RGB の色空間を使用しているデジタル写真を印刷する用途に適しています。このテーマを使用する場合、ソフトウェア側でカラー管理を無効にしてください。
    • なし:カラー テーマは使用されません。
    • ユーザー定義プロファイル: ユーザー定義の入力プロファイルを使用してカラー出力を正確に管理するには、このオプシ⁠ョンを選択します (特定のプリンタをエミュレートする場合など)。www.hp.com からユーザー定義のプロファイルをダウンロードします。
  5. OK ボタンをクリックして、文書のプロパティ ダイアログ ボックスを閉じます。印刷 ダイアログ ボックスで、印刷 または OK クリックして、ジョブを印刷します。
用紙および印刷環境の確認
使用している用紙を確認し、プリンタの物理的環境を確認するには、次の手順を実行します。
手順 1: HP 仕様を満たす用紙の使用
HP の仕様を満たしていない用紙を使用すると、次のような印刷品質の問題が発生する場合があります。問題には、用紙の丸まり、薄いまたはかすれた印刷、インクのしみや汚れ、および歪んだ文字などが含まれます。用紙を選択するときは、次のガイドラインに従ってください。
  • タイプと重量がこのプリンタでサポートされている用紙を必ず使用してください。
  • 傷、裂け目、しみ、ほぐれ、ほこり、しわなどがなく、端がめくれていたり折れたりしていない良質の用紙を使用します。
  • 未印刷の用紙を使用します。
  • グリッターなどの金属素材を含まない用紙を使用します。
  • HP PageWide プリンタ用の用紙を使用します。レーザー プリンタ専用の用紙は使用しないでください。
  • あまりしわのない用紙を使用します。一般に、用紙にしわが少ないほど、印刷品質が良好になります。
  補足:
さまざまな普通紙を使用した HP 社内テストに基づいて、このプリンタには ColorLok® ロゴの付いた用紙を使用することを強く推奨します。詳細については、次のサイトをご覧ください。www.hp.com/go/printpermanence
手順 2: 環境の確認
環境は印刷品質に直接影響する可能性があり、印刷品質や給紙の問題の原因になることがよくあります。次のソリューションを実行してみてください。
  • 開け放した窓やドア、空調システムの排気口などの空気の流れが生じる場所から離れたところにプリンタを設置し直します。
  • 温度または湿度がプリンタの仕様を超える環境にプリンタが設置されていないことを確認します。
  • プリンタをキャビネットなどの密閉された場所に設置しないようにします。
  • プリンタを平らで安定した面に設置します。
  • プリンタの通気孔をふさがないようにします。上部も含めて、プリンタのすべての面の周囲に十分な空気が流れている必要があります。
  • 空気中のごみ、ほこり、蒸気、油脂、またはその他の物質がプリンタ内部に蓄積しないようプリンタを保護します。
カートリッジを目視で調べる
次の手順に従って、各カートリッジを確認します。
  注意:
カートリッジの端にある金色の金属コネクタには触れないでください。金属コネクタに指紋が付着すると印刷品質に問題が生じることがあります。
番号 : コネクタに触れないようにしてください
  1. カートリッジをプリンタから取り出し、カートリッジの経路にゴミがないことを確認します。
  2. HP 純正のカートリッジを使用しているかどうかを確認します。HP 純正のカートリッジには、カートリッジ上に「HP」という文字、または HP のロゴが表示されています。HP 製カートリッジの確認の詳細については、www.hp.com/go/learnaboutsupplies を参照してください。
  3. カートリッジの金色の金属コネクタを確認してください。
    • 金属コネクタに傷やその他の損傷が見られる場合は、カートリッジを交換します。
    • 金属コネクタが損傷している様子がなければ、カートリッジをスロットに挿入して、ロックされるまで静かに押し込みます。数ページ印刷して、問題が解決したかどうかを確認してください。
カートリッジを交換する必要があると判断した場合は、カートリッジを見るか、サプライ品ステータス ページを印刷して、HP 純正カートリッジの部品番号を確認してください。
補充または再生カートリッジ
HP は、新品または再生品のどちらについても、HP 製以外のサプライ品の使用は推奨していません。HP 製品ではないため、HP がその設計を変更したり、その品質を管理することはできません。補充または再生カートリッジを使用していて印刷品質に不満を感じている場合は、そのカートリッジを HP 純正のカートリッジに交換してください。
  補足:
他社製のカートリッジから HP 純正のカートリッジに交換する場合、プリントヘッドに他社製のインクが残ります。プリントヘッドから古いインクがなくなり、新しく取り付けた HP 純正のカートリッジからインクが供給されるまで、印刷不良が続く場合があります。インクを使いきるには、一般的なテキスト数千ページ分の印刷が必要となる可能性があります。
プリンタのクリーニング
印刷処理中に紙くず、埃がプリンタ内部にたまり、これが原因で汚れ、かすれ、筋、同じ汚れの繰り返しなどの印刷品質の問題が発生することがあります。印刷品質レポートを印刷してから、適切なクリーニング処理を続行します。
印刷品質レポートの印刷と確認
印刷品質レポートには、すべてのカートリッジの色のバーが印刷されています。このレポートは、印刷品質の問題を特定するのに役立ちます。
番号 : 印刷品質レポートの例
  1. レターサイズまたは A4 の普通紙をセットします。
  2. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、サポート ツール を選択します。
  3. 以下のメニューを開きます。
    • トラブルシューティング
    • 印刷品質ページ
    • 印刷品質レポート
  4. 印刷 を選択して、ページを印刷します。
  5. レポートの色の帯を調べます。それぞれのバーには明瞭な 3 段階の濃淡が現れていますが、バー全体の色がそれほど変わらない場合もあります。
    • 1 つ以上の色に筋がある場合は、「プリント ヘッドのクリーニング」を参照してください。
    • 筋がわずかにある、または全くないが、インクの汚れがある場合は、「ローラーのクリーニング」を参照してください。
プリントヘッドのクリーニング
印刷品質レポートに筋がある場合は、次の手順に従ってプリント ヘッドをクリーニングします。
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、サポート ツール を選択します。
  2. 以下のメニューを開きます。
    • メンテナンス
    • 校正/クリーニング
    • プリントヘッドのクリーニング
  3. 開始 を選択してクリーニング処理を開始し、画面の指示に従います。
      補足:
    一連のクリーニング レベルがあります。各レベルの終わりに、印刷品質レポートが作成されます。レポートのカラー バーのいずれかに筋が現れる場合には、次のクリーニングのレベルに進みます。問題が解決したら、キャンセル を選択します。
      補足:
    印刷品質の改善を追跡するため、各印刷品質レポートのページに番号をつけます。
ローラーのクリーニング
印刷品質レポートに汚れがある場合、次の手順に従ってローラーをクリーニングします。
手順 1: 多機能プリンタのみ — 文書フィーダ ローラーをクリーニングする
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、サポート ツール を選択します。
  2. 以下のメニューを開きます。
    • メンテナンス
    • 校正/クリーニング
    • 文書フィーダ ローラーのクリーニング
  3. 今すぐクリーニング を選択してクリーニング処理を開始し、画面の指示に従います。
手順 2: 汚れの解決
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、サポート ツール を選択します。
  2. 以下のメニューを開きます。
    • メンテナンス
    • 校正/クリーニング
    • 汚れの解決
  3. 開始 を選択して、クリーニングを開始します。
    このプロセスではページがゆっくりと給紙されるため、最長 3 分かかります。このページは、印刷品質の評価のために保存しておいてください。
別のプリント ドライバで試行
ソフトウェア プロフラムから印刷しているときに、印刷ページのグラフィックスに予期しない線が印刷されている、テキストやグラフィックスが印刷されない、誤った形式または代替フォントが使用されている場合には、別のプリント ドライバを試してください。
次のいずれかのドライバを HP の Web サイトからダウンロードします support.hp.com/drivers
HP PCL.6 ドライバ
この製品専用のプリント ドライバは Windows XP (32 ビット版)、Vista (32 ビット版)、Server 2008 (32 ビット版) オペレーティング システム用です。すべての機能や用紙サイズがサポートされるとは限りません。
HP PCL 6 ドライバ
この製品専用のプリント ドライバは、Windows 7、8、8.1、10、Server 2008 (64 ビット版)、Server 2008 R2、Server 2012、Server 2012 R2、および Server 2016 オペレーティング システム用です。
HP PCL-6 V4 ドライバ
この製品専用のプリント ドライバは、Windows 7、8、8.1、10、Server 2008 (64 ビット版)、Server 2008 R2、Server 2012、Server 2012 R2、および Server 2016 オペレーティング システム用です。
HP UPD PS ドライバ
  • Adobe® ソフトウェア プログラム、または他の高グラフィックス集約型ソフトウェア プログラムを使用して印刷する場合に推奨
  • PostScript エミュレーションからの印刷、または PostScript フラッシュ フォントをサポート
HP UPD PCL 6
  • すべての Windows 環境での印刷に推奨
  • ほとんどのユーザーにとって、速度、印刷品質、印刷機能サポートが最適
  • Windows グラフィック デバイス インタフェース (GDI) を使用することで Windows 環境で最高の速度を実現
  • PCL 5 ベースのサードパーティまたはカスタム ソフトウェア プログラムと完全な互換性がない場合がある

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...