HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    現在Webサイトのアップグレードを行っております。

    この期間中にエラーがあった場合は、後でもう一度お試しください。 

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PageWide Enterprise, HP PageWide Managed - 4,000 枚大容量給紙 (HCI) トレイへの用紙のセット

はじめに

以下の情報は、大容量給紙トレイに用紙を搭載する方法について説明するものです。大容量給紙トレイは、すべてのモデルでアクセサリとして利用可能です。2 つのトレイには、75g/m2 用紙 4,000 枚までをセットできます。
  注意:
一度に複数の用紙トレイを引き出さないでください。用紙トレイを踏み台として使用しないでください。閉じるときに、用紙トレイの中に手を入れないでください。プリンタを移動する場合は、すべてのトレイを閉じてください。

4,000 枚大容量給紙 (HCI) トレイへの用紙のセット

  1. トレイを引き出します。
    補足:
    プリンタの使用中はトレイを引き出さないでください。
    番号 : トレイを引き出してください
  2. 用紙サイズ ガイドの位置を調整して、用紙に合った位置まで動かします。
    番号 : ガイドを調整します
  3. トレイに用紙をセットします。ガイドを調整して、用紙がたわまない程度に軽く用紙に触れるようにします。
    補足:
    トレイに用紙を入れすぎないでください。紙詰まりの原因となります。用紙束の高さがトレイの上限線を超えないようにしてください。
    補足:
    トレイを正しく調整しないと、印刷中にエラー メッセージが表示される場合や紙詰まりが発生する場合があります。
    番号 : 用紙のセット
  4. トレイを閉めます。
    番号 : トレイを閉じます
  5. プリンタのコントロール パネルにトレイ設定メッセージが表示されます。
  6. OK ボタンを選択して検出されたタイプおよびサイズを受け入れるか、変更 ボタンを選択して別のサイズまたはタイプを選択します。

HCI 用紙の向き

HCI 用紙の向き
用紙タイプ
画像の向き
両面印刷モード
用紙サイズ
用紙をセットする方法
レターヘッドまたは印刷済み用紙
片面印刷
A4、レター
下向き
用紙の上端をトレイ後ろ側に向けてセット
自動両面印刷または代替レターヘッド ­モードでの印刷
A4、レター
上向き
用紙の上端をトレイ後ろ側に向けてセット
片面印刷
A4、レター
下向き
用紙の上端をトレイ左側に向けてセット
自動両面印刷または代替レターヘッド ­モードでの印刷
A4、レター
上向き
用紙の上端をトレイ右側に向けてセット
穴あき用紙
片面印刷
A4、レター
下向き
穴をトレイ左側に向けてセット
自動両面印刷または代替レターヘッド ­モードでの印刷
A4、レター
上向き
穴をトレイ右側にむけ、右側に用紙の上部を向けてセット

代替レターヘッド モードの使用

代替レターヘッド モード機能を使用すると、片面印刷か両面印刷にかかわらず、すべてのジョブで、レターヘッドや印刷済み用紙を常に同じようにトレイにセットできます。このモードを使用するときは、自動両面印刷と同じように用紙をセットします。
この機能を使用するには、プリンタのコントロール パネル メニューを使用して機能を有効にします。

プリンタのコントロール パネル メニューを使用して代替レターヘッド モードを有効化

  1. プリンターのコントロール パネルのホーム画面で、設定 メニューを開きます。
  2. 以下のメニューを開きます。
    • コピー/印刷 ジョブまたは 印刷
    • トレイの管理
    • 代替レターヘッド モード
  3. オン を選択します。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...