HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Samsung Xpress カラー多機能プリンタ SL-C480 - 役立つメニュー設定

メニューにアクセスする

  1. 使用する機能に応じて、コントロール パネルで [コピー][ファックス]、または [スキャン] ボタンを選択します。
  2. ディスプレイの下の行に適切なメニューが表示されるまで (メニュー) を選択してから、[OK] を押します。
  3. 必要なメニュー項目が表示されるまで左または右の矢印を押してから、[OK] を押します。
  4. 設定項目にサブ メニューがある場合は、手順 3 を繰り返します。
  5. [OK] を押して選択内容を保存します。
  6. (停止/クリア) を押して、準備完了モードに戻ります。
項目
オプション
[コピー機能]
[原稿のサイズ]
[縮小/拡大]
[濃さ]
[標準]、[濃い + 1] ~ [濃い + 5]、[薄い + 5] ~ [薄い + 1]
[Original Type (原稿のタイプ)]
[テキスト]、[テキスト/フォト]、[フォト]、[マガジン]
[丁合]
[オフ]、[オン]
[レイアウト]
[標準]、[2-Up]、[4-Up]、[ID コピー]
[Adjust Background (背景の調整)]
[オフ]、[自動]、[Enhance Level 1 (補正レベル 1)]、[Enhance Level 2 (補正レベル 2)]、[Erase Level 1 (消去レベル 1)] ~ [Erase Level 4 (消去レベル 4)]
コピー セットアップ
[Change Default (デフォルトの変更)]
[原稿のサイズ]、[部数]、[縮小/拡大]、[濃さ]、[Original Type (原稿のタイプ)]、[丁合い]
[ファックス機能]a
[濃さ]
[標準]、[濃い + 1] ~ [濃い + 5]、[薄い + 5] ~ [薄い + 1]
[解像度]
[標準]、[高画質]、[超高画質]、[Photo Fax (写真のファックス)]
[原稿のサイズ]
[Multi Send (複数送信)]
[Delay Send (遅延送信)]
[Send Forward (送信転送)]
[Forward to fax (ファックスに転送)]、[Forward to Email (メールに転送)]
[Receive Forward (受信転送)]
[Forward to Fax (ファックスに転送)]、[Forward to PC (PC に転送)]、[Forward to Email (メールに転送)]、[Forward & Print (転送して印刷)]
[Secure Receive (セキュアな受信)]
[オフ]、[オン]、[印刷]
[ジョブのキャンセル]
ファックス セットアップa
[送信]
[Redial Times (リダイアル回数)]、[Redial Term (リダイアル間隔)]、[Prefix Dial (プレフィックス ダイアル)]、[ECM モード]、[モデム速度]、[Fax Confirmation (ファックス確認)]、[イメージ TCR]、[Dial Mode (ダイアル モード)]b
[受信]
[Receive Mode (受信モード)]、[Ring to Answer (応答までの呼び出し回数)]、[Stamp Receive Name (受信名のスタンプ)]、[Receive Start Code (受信開始コード)]、[Auto Reduction (自動縮小)]、[Discard Size (破棄サイズ)]、[Junk Fax Setup (迷惑ファックス セットアップ)]、[DRPD モード]b
[Change Default (デフォルトの変更)]
[濃さ]、[解像度]、[原稿のサイズ]
[Smart Fax Diagnostic (スマート ファックス診断)]
[自動設定]、[Start Now (今すぐ開始)]、[初期化]
[手動 TX/RX]
[オフ]、[オン]
a. C48xFN、C48xFW モデルのみ。
b. このオプションは、国/地域によっては利用できない可能性があります。
項目
オプション
[スキャン機能]a
[USB 機能]
[原稿のサイズ]、[Original Type (原稿のタイプ)]、[解像度]、[カラー モード]、[ファイルの形式]、[濃さ]
[Email Feature (メール機能)]b
[原稿のサイズ]、[Original Type (原稿のタイプ)]、[解像度]、[カラー モード]、[濃さ]
[Samsung Cloud (Samsung クラウド)]b
[原稿のサイズ]、[Original Type (原稿のタイプ)]、[解像度]、[カラー モード]、[濃さ]
[Scan Setup (スキャン セットアップ)]a
[Change Default (デフォルトの変更)]
[USB Default (USB デフォルト)]、[Email Default (メール デフォルト)]b、[Samsung Cloud (Samsung クラウド)]b
[印刷セットアップ]
[印刷の向き]
[縦]、[横]
[部数]
[1 ~ 999]
[解像度]
[標準]、[高解像度]
[クリア テキスト]
[オフ]、[最小]、[中]、[最大]
[Edge Enhance (エッジ補正)]
[オフ]、[標準]、[最大]
[トラッピング]
[オフ]、[標準]、[最大]
[画面]
[標準]、[拡張]、[詳細]
[Auto CR]
[LF]、[LF+CR]
[Skip Blank Pages (空白ページをスキップ)]
[オフ]、[オン]
[エミュレーション]
[Emulation Type (エミュレーション タイプ)]、[セットアップ]
a. C48xW、C48xFN、C48xFW モデルのみ。
b. C48xFN、C48xFW モデルのみ。
項目
オプション
[システム セットアップ]
[プリンタの設定]
[プリンタ ID]b、[ファックス番号]b、[日付と時刻]b、[時計モード]b、[言語]、[デフォルト モード]b、[パワー セーブ]、[オート オフ]c、[復帰イベント]、[System Timeout (システム タイムアウト)]、[ジョブ タイムアウト]、[Altitude Adjustment (高度調整)]、[湿度]、[自動継続]、[Paper Substitution (用紙の代替)]、[エコ設定]
[用紙設定]
[用紙サイズ]、[用紙タイプ]、[マージン]
[サウンド/音量]b
[Key Sound (キー音)]、[Alarm Sound (アラーム音)]、[スピーカー]、[Ringer (呼び出し音)]
[レポート]
[設定]、[デモ ページ]、[ネットワーク設定]a、[サプライ品情報]、[使用状況カウンタ]、[Fax Received (受信ファックス)]b、[Fax Sent (送信ファックス)]b、[Scheduled Jobs (スケジュール済みジョブ)]b、[Fax Confirm (ファックス確認)]b、[Email Sent (送信メール)]b、[Junk Fax (迷惑ファックス)]b、[PCL フォント]、[PS フォント]、[アドレス帳]b
[メンテナンス]
[CLR Empty Message (空メッセージのクリア)]d、[サプライ品の寿命]、[イメージ マネージャ]、[カスタム カラー]、[Toner Low Alert (トナー低下アラート)]、[ImgU.Low Alert (イメージング ユニット低下アラート)]、[シリアル番号]
[ネットワーク]a
[TCP/IP (IPv4)]
[DHCP]、[BOOTP]、[Static (固定)]
[TCP/IP (IPv6)]
[IPv6 プロトコル]、[DHCPv6 設定]
[イーサネット]
[イーサネット ポート]、[イーサネット速度]
[Wi-Fi]e
[Wi-Fi On/Off (Wi-Fi オン/オフ)]、[Wi-Fi Settings (Wi-Fi 設定)]、[WPS]、[Wi-Fi Direct]、[Wi-Fi Signal (Wi-Fi 信号)]、[Wi-Fi Default (Wi-Fi デフォルト)]
[Protocol Manager (プロトコル マネージャ)]
[HTTP]、[SCP]、[WINS]、[SNMPv1/v2]、[UPnP (SSDP)]、[mDNS]、[SetIP]、[SLP]
[ネットワーク設定]
[Clear Settings (設定をクリア)]
a. C48xW、C48xFN、C48xFW モデルのみ。
b. C48xFN、C48xFW モデルのみ。
c. C48x 、C48xW モデルのみ。
d. このオプションは、カートリッジに残っているトナーの量が少なくなったときにのみ表示されます。
e. C48xW、C48xFW モデルのみ。

以下のセクションを読む前に

このセクションでは、ユーザーが機能を簡単に理解できるように、このシリーズのモデルで利用可能なすべての機能を説明します。 ユーザーは、『基本ガイド』を参照して各モデルで利用可能な機能をチェックできます。「メニューの概要」を参照してください。 以降のセクションを使用する際のヒントを次に示します。
  • コントロール パネルでは、プリンタのセットアップやプリンタの機能を使用する際の、さまざまなメニューにアクセスできます。 以下のメニューには、(メニュー) を押してアクセスできます。
  • オプションやモデルによっては、一部のメニューがディスプレイに表示されない場合があります。 その場合、お使いのプリンタには当該メニューは適用されません。
  • コントロール パネルに (メニュー) がないモデルの場合は、この機能は適用されません。 「コントロール パネルの概要」を参照してください。
  • プリンタのオプションやモデルによっては、一部のメニュー名が異なる場合があります。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...