HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    4/22(日) 19:00~19:30に電話システムのメンテナンスを予定しております。

    サポート窓口までお電話が繋がらない時間帯は、LINEサポートや チャットサポートもございますので、

    ぜひご利用ください。 

    記事を見る
    情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    HPでは最近報告されている"Spectre" と"Meltdown" の脆弱性を確認しています。HPはこれらの問題へのパッチ情報と影響のあるシステムについてセキュリティブルテンを発行しています。今後も追加の情報が入り次第更新されるため、お客様へは定期的に確認していただくことをお勧めいたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Samsung Xpress 多機能プリンタ SL-M2885 - 役立つメニュー設定

メニューにアクセスする
  1. 使用する機能に応じて、コントロール パネルで [ファックス][コピー]、または [スキャン] ボタンを選択します。
  2. ディスプレイの下の行に適切なメニューが表示されるまで (メニュー) を選択してから、[OK] を押します。
  3. 必要なメニュー項目が表示されるまで矢印を押し、[OK] を押します。
  4. 設定項目にサブ メニューがある場合は、手順 3 を繰り返します。
  5. [OK] を押して選択内容を保存します。
  6. (停止/クリア) を押して、準備完了モードに戻ります。
項目
オプション
[ファックス機能]a
[濃さ]
[標準]、[濃い + 1] ~ [濃い + 5]、[薄い + 5] ~ [薄い + 1]
[解像度]
[標準]、[高画質]、[超高画質]、[Photo Fax (写真のファックス)]、[Color Fax (カラー ファックス)]
[原稿のサイズ]
[Multi Send (複数送信)]
[Delay Send (遅延送信)]
[Priority Send (優先送信)]
[Send Forward (送信転送)]
[Receive Forward (受信転送)]
[Forward to fax (ファックスに転送)]、[Forward to PC (PC に転送)]、[Forward & Print (転送して印刷)]
[Secure Receive (セキュアな受信)]
[オフ]、[オン]、[印刷]
[ページを追加]
[ジョブのキャンセル]
ファックス セットアップa
[送信]
[Redial Times (リダイアル回数)]、[Redial Term (リダイアル間隔)]、[Prefix Dial (プレフィックス ダイアル)]、[ECM モード]、[Fax Confirm (ファックス確認)]、[イメージ TCR]、[Dial Mode (ダイアル モード)]b
[受信]
[受信モード]、[ファックス]、[電話]、[Ans/Fax (留守番電話/ファックス)]、[応答までの呼び出し回数]、[Stamp RCV Name (受信名のスタンプ)]、[RCV Start Code (受信開始コード)]、[Auto Reduction (自動縮小)]、[Discard Size (破棄サイズ)]、[Junk Fax Setup (迷惑ファックス セットアップ)]、[DRPD モード]、[Duplex Print (両面印刷)]c
[Change Default (デフォルトの変更)]
[解像度]、[濃さ]、[原稿のサイズ]
[手動 TX/RX]
[コピー機能]
[原稿のサイズ]
[縮小/拡大]
[両面印刷]d
[One-Sided, One (片面、片面)] -> [Two-Sided, One (両面、片面)] -> [Two Sided Rotated (両面回転)]
[濃さ]
[標準]、[濃い + 1] ~ [濃い + 5]、[薄い + 5] ~ [薄い + 1]
[Original Type (原稿のタイプ)]
[テキスト]、[テキスト/フォト]、[フォト]
[丁合]
[レイアウト]
[標準]、[2-Up]、[4-Up]、[ID コピー]
[Adjust Background (背景の調整)]
[オフ]、[自動]、[Enhance Level 1 (補正レベル 1)]、[Enhance Level 2 (補正レベル 2)]、[Erase Level 1 (消去レベル 1)] ~ [Erase Level 4 (消去レベル 4)]
a. M267xF、M267xFN、M287xFD、M287xFW、M267xFH、M267xHN、M287xHN、M288xFW、M288xHW モデルのみ。
b. このオプションは、国/地域によっては利用できない可能性があります。
c. M287xFD、M287xFW、M287xHN、M288xFW、M288xHW モデルのみ。
d. M287xND、M287xFD、M287xDW、M287xFW、M287xHN、M288xFW、M288xHW モデルのみ。
項目
オプション
コピー セットアップ
[Change Default (デフォルトの変更)]
[原稿のサイズ]、[部数]、[縮小/拡大]、[両面印刷]a、[濃さ]、[原稿のタイプ]、[丁合い]
[システム セットアップ]
[プリンタの設定]
[プリンタ ID]b、[ファックス番号]b、[日付と時刻]b、[時計モード]b、[言語]、[デフォルト モード]b、[パワー セーブ]、[オート オフ]c、[復帰イベント]、[System Timeout (システム タイムアウト)]、[ジョブ タイムアウト]、[Altitude Adjustment (高度調整)]、[自動継続]、[Paper Substitute (用紙の代替)]、[トナー節約]、[エコ設定]
[用紙設定]
[用紙サイズ]、[用紙タイプ]、[給紙方法]、[マージン]
[サウンド/音量]b
[Key Sound (キー音)]、[Alarm Sound (アラーム音)]、[スピーカー]、[Ringer (呼び出し音)]
[レポート]
[設定]、[デモ ページ]、[ネットワーク設定]d、[サプライ品情報]、[使用状況カウンタ]、[Fax Received (受信ファックス)]b、[Fax Sent (送信ファックス)]b、[Schedule Jobs (ジョブのスケジュール)]b、[Fax Confirm (ファックス確認)]b、[Junk Fax (迷惑ファックス)]b、[PCL フォント リスト]e、[アドレス帳]b
[メンテナンス]
[CLR Empty Message (空メッセージのクリア)]f、[サプライ品の寿命]、[イメージ マネージャ]、[Toner Low Alert (トナー低下アラート)]、[ImgU.Low Alert (イメージング ユニット低下アラート)]g、[シリアル番号]
[印刷セットアップ]e
[印刷の向き]
[縦]、[横]
[両面印刷]
[オフ]、[長辺]、[短辺]
[部数]
[クリア テキスト]
[Auto CR]
[Skip Blank Pages (空白ページをスキップ)]
[エミュレーション]
a. M287xND、M287xFD、M287xDW、M287xFW、M287xHN、M288xFW、M288xHW モデルのみ。
b. M267xF、M267xFN、M287xFD、M287xFW、M267xFH、M267xHN、M287xHN、M288xFW、M288xHW モデルのみ。
c. M267xN 、M287xND モデルのみ。
d. M267xN、M267xFN、M287xND、M287xFD、M287xDW、M287xFW、M267xHN、M287xHN、M288xFW、M288xHW モデルのみ。
e. M287xND、M287xFD、M287xDW、M287xFW、M287xHN、M288xFW、M288xHW モデルのみ。
f.このオプションは、カートリッジに残っているトナーの量が少なくなったときにのみ表示されます。
g. M2675、M2676、M2875、M2876、M2885、M2886 モデルのみ。
項目
オプション
[ネットワーク]
TCP/IP (IPv4)a
[DHCP]、[BOOTP]、[Static (固定)]
TCP/IP (IPv6)a
[IPv6 Activate (IPv6 の有効化)]、[DHCPv6 設定]
[イーサネット速度]a
[自動]、[10 Mbps Half]、[10 Mbps Full]、[100 Mbps Half]、[100 Mbps Full]
[ワイヤレス]b
[Wi-Fi ON/OFF (Wi-Fi オン/オフ)]b、[Wi-Fi Direct]b、[WPS Setting (WPS 設定)]b、[WLAN Setting (WLAN 設定)]c、[WLAN Default (WLAN デフォルト)]b、[WLAN Signal (WLAN 信号)]b
[Protocol Manager (プロトコル マネージャ)]a
[Net. Activate (ネットワークの有効化)]、[Http Activate (Http の有効化)]、[WINS]、[SNMP V1/V2]、[UPnP (SSDP)]、[MDNS]、[SetIP]、[SLP]
[ネットワーク設定]a
[設定をクリア]a
a. M267xN、M267xFN、M287xND、M287xFD、M287xDW、M287xFW、M267xHN、M288xFW、M288xHW モデルのみ。
b. M287xDW、M287xFW、M288xFW、M288xHW モデルのみ。
c. M287xFW 、M288xFW モデルのみ。
以下のセクションを読む前に
このセクションでは、ユーザーが機能を簡単に理解できるように、このシリーズのモデルで利用可能なすべての機能を説明します。 ユーザーは、『基本ガイド』を参照して各モデルで利用可能な機能をチェックできます。「メニューの概要」を参照してください。 以降のセクションを使用する際のヒントを次に示します。
  • コントロール パネルでは、プリンタのセットアップやプリンタの機能を使用する際の、さまざまなメニューにアクセスできます。 以下のメニューには、(メニュー) を押してアクセスできます。
  • オプションやモデルによっては、一部のメニューがディスプレイに表示されない場合があります。 その場合、お使いのプリンタには当該メニューは適用されません。
  • コントロール パネルに (メニュー) がないモデルの場合は、この機能は適用されません。 「コントロール パネルの概要」を参照してください。
  • プリンタのオプションやモデルによっては、一部のメニュー名が異なる場合があります。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...