HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Samsung ProXpress SL M3820 - トレイへの用紙のセット

オプションやモデルによっては、このユーザー ガイドの図が、お使いのプリンタと異なる場合があります。 プリンタの種類を確認します。「正面図」を参照してください。

トレイ 1 およびオプションのトレイ

  1. 用紙トレイを引き出します。
    番号 : トレイを取り外す
  2. 横方向用紙ガイドと縦方向用紙レバーをつかんで、トレイの底部にあるマークされている正しい用紙サイズに合わせてサイズを調整します。「トレイの概要」を参照してください。
    番号 : 横方向用紙ガイドと縦方向用紙ガイド
  3. 用紙をセットする前に、用紙の束の端をほぐすか扇状に広げてページを離れやすくします。
    番号 : ほぐすか扇状に広げる
  4. トレイに用紙を挿入した後、横方向用紙ガイドと縦方向用紙ガイドをつかみます。
    番号 : 用紙ガイドを調整する
    • メディアが曲がるため、横方向用紙ガイドを押し過ぎないでください。
    • 横方向用紙ガイドをきちんと合わせないと、紙詰まりが発生するおそれがあります。
      番号 : ガイドの調整
    • 先端が反り返っている用紙は使用しないでください。紙詰まりが発生したり、用紙がしわになったりする可能性があります。
      番号 : 反り返りのない用紙
  5. トレイをプリンタに戻します。
    番号 : トレイを挿入する
  6. 文書を印刷するときに、用紙の種類とトレイのサイズを設定します。 「Setting the paper size and type (用紙サイズと用紙タイプの設定)」を参照してください。

多目的トレイまたは手差しトレイ

補足:
オプションやモデルによっては、このユーザー ガイドの図が、お使いのプリンタと異なる場合があります。 プリンタの種類を確認します。「正面図」を参照してください。
トレイには、ハガキ、メモカード、封筒など、特別なサイズと種類の印刷メディアをセットできます。 「印刷メディアの仕様」を参照してください。

トレイに用紙を手差しする際のヒント

  • 多目的トレイまたは手動フィーダ トレイには、一度に1 つだけの種類、サイズ、および重量の印刷メディアをセットします。
  • 紙詰まりを防止するために、多目的トレイまたは手動フィーダ トレイに用紙があるときは印刷中に用紙を追加しないでください。 その他の種類の印刷メディアでも同様です。
  • 紙詰まりと印刷品質の問題を防止するため、必ず指定された印刷メディアをセットしてください。 「印刷メディアの仕様」を参照してください。
  • 多目的トレイまたは手動フィーダ トレイにメディアをセットする前に、ハガキ、封筒、ラベルの曲がりを平らにします。
  1. 手差しする際は、用紙トレイを引き出すか、または多目的トレイまたは手動フィーダ トレイのプッシュ リリースを押して開きます。
    • 番号 : M332xND、M382xDシリーズ
    • 番号 : M382xND、M382xDW、M402xNDシリーズ
  2. 用紙をセットします。
    番号 : 多目的または手動フィーダ
  3. 多目的トレイまたは手動フィーダ トレイの横方向用紙ガイドをつかんで、用紙の幅に合わせて調整します。 無理に押し込まないでください。押し込み過ぎると、用紙が曲がって紙詰まりやねじれの原因になります。
    番号 : 用紙ガイドを調整する
    補足:
    • 特殊メディアを使用して印刷する際は、給紙ガイドラインに従う必要があります。 「特殊メディアに印刷する」を参照してください。
    • 多目的トレイまたは手動フィーダ トレイを使用して印刷する際に用紙が重なる場合は、トレイ 1 を開いて重なっている用紙を取り除き、再び印刷を試します。
  4. 文書を印刷する際は、多目的トレイまたは手動フィーダ トレイの用紙の種類とトレイのサイズを設定します。 「Setting the paper size and type (用紙サイズと用紙タイプの設定)」を参照してください。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...