HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Samsungレーザープリンター - Samsung Easy Printer Managerの使用

  補足:
  • Samsung Easy Printer Managerは、WindowsおよびMac OSでのみ使用できます。
  • Windowsの場合、Samsung Easy Printer Managerを使用するには、Internet Explorer 6.0以上が必要です。
Samsung Easy Printer Managerは、Samsungプリンター設定を1か所にまとめたアプリケーションです。 デバイス設定だけでなく、印刷環境、設定/操作、起動といったすべての機能が揃っているため、 Samsungプリンターをすぐに使用することができます。 Samsung Easy Printer Managerのユーザーインターフェイスには、 基本ユーザーインターフェイスと高度な設定のユーザーインターフェイスの2種類があり、どちらかを選択します。 ボタンをクリックするだけで、これらのインターフェイスを切り替えることができます。
Samsung Easy Printer Managerについて
プログラムは以下の手順で起動します。
Windowsの場合
[スタート] > [プログラム] または [すべてのプログラム] > [Samsung Printers (Samsungプリンター)] > [Samsung Easy Printer Manager] を選択します。
  • Windows 8の場合
    チャームから [検索] > [アプリ] > [Samsung Printers (Samsungプリンター)] > [Samsung Easy Printer Manager] を選択します。
  • Windows 10またはWindows Server 2016の場合
    タスクバーの [検索] 入力領域にSamsung Printers (Samsungプリンター) と入力します。 Enterキーを押し、[Samsung Easy Printer Manager] を選択します。
    または
    [スタート] アイコンから [すべてのアプリ] > [Samsung Printers (Samsungプリンター)] > [Samsung Easy Printer Manager] を選択します。
Macの場合
[アプリケーション] フォルダー > [Samsung] フォルダー > [Samsung Easy Printer Manager] を開きます。
  補足:
お使いのオペレーティングシステムに応じて、ここに示すスクリーンショットとは異なることがあります。
Samsung Easy Printer Managerのインターフェイスは、以下の表に示す各種基本セクションで構成されています。
1
プリンターのリスト
プリンターのリストには、コンピューターにインストールされているプリンターと、ネットワーク検索によって追加されたネットワークプリンターが表示されます (Windowsのみ)。
2
[Advanced Settings (高度な設定)]
高度な設定のユーザーインターフェイスは、ネットワークとプリンターの管理者を対象としています。
  補足:
オプションやモデルによっては、一部のメニューがディスプレイに表示されない場合があります。 その場合、そのメニューはお使いのプリンターに該当しません。
  • [Device Settings (デバイス設定)]: プリンターセットアップ、用紙、レイアウト、エミュレーション、ネットワーク、印刷情報などの各種プリンター設定を構成することができます。
      補足:
    プリンターをネットワークに接続すると、SyncThru Web Serviceのアイコンが有効になります。
  • [Scan to PC Settings (PCにスキャン設定)]: PCにスキャンプロファイルを作成または削除するための設定が表示されます。
    • [Scan Activation (スキャンの有効状態)]: デバイスでスキャンが有効かどうかを判定します。
    • [Basic (基本)] タブ: 一般的なスキャンに関する設定とデバイスの設定が表示されます。
  • [Alert Settings (アラート設定)] (Windowsのみ): エラー発生時のアラートに関する設定が表示されます。
    • [Printer Alert (プリンターアラート)]: アラート受信のタイミングに関する設定が表示されます。
    • [Email Alert (電子メールアラート)]: 電子メールでのアラート受信に関するオプションが表示されます。
    • [Alert History (アラートの履歴)]: デバイスとトナーに関するアラートの履歴が表示されます。
3
アプリケーション情報
リフレッシュ、設定、ヘルプ、バージョン情報を変更するためのリンクが表示されます。
4
プリンター情報
この領域には、お使いのプリンターに関する一般的な情報が表示されます。 プリンターのモデル名、IPアドレス (またはポート名)、プリンターのステータスなどの情報をチェックできます。
  補足:
エラーが発生した場合、このボタンでトラブルシューティングガイドが開きます。 プリンターのユーザーガイドにあるトラブルシューティングのセクションを直接開くことができます。
5
クイックリンク
プリンター固有の機能のクイックリンクが表示されます。 このセクションには、高度な設定のアプリケーションへのリンクも含まれています。
  補足:
プリンターをネットワークに接続すると、SyncThru Web Serviceのアイコンが有効になります。
6
内容領域
選択したプリンター、トナーの残量レベル、および用紙に関する情報が表示されます。 この情報は、選択したプリンターによって異なります。 一部のプリンターには、この機能はありません。
7
[Order supplies (サプライ品の注文)]
サプライ品の注文ウィンドウの [Order (注文)] ボタンをクリックします。 交換用トナーカートリッジはオンラインで注文することができます。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...