HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    重要な印刷セキュリティ更新

    HPでは最近、特定のインクジェットプリンタの脆弱性を認識しました。HPは、この脆弱性に対処するためのダウンロード可能なアップデートを提供しております。詳細および更なる情報は、Security Bulletin (セキュリティ通告)より入手可能です。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PageWide Pro 750, MFP 772, 777 - ジョブ ストレージを使って印刷する

ジョブを作成して製品に保存し、後から印刷できるようにすることができます。 プリンター メモリの節約や機密情報の保護のため、保存ジョブを製品から削除できます。
ジョブ ストレージを無効化または再有効化するには
ジョブ ストレージは、デフォルトで有効になっています。 必要に応じて、プリンター ソフトウェアで無効にしたり、再有効化したりできます。
  補足:
プリンター ソフトウェアでジョブ ストレージを再有効化にするには、最初に HP 内蔵 Web サーバーで有効化する必要があります (設定 タブの セキュリティ保存したデータの保護 をクリックし、画面の指示に従います)。 EWS の使用の詳細については、HP 内蔵 Web サーバー を参照してください。
ジョブ ストレージの無効化または有効化 (Windows)
  1. 開始 をクリックし、オペレーティング システムに応じて、次のいずれかの操作を行います。
    • Windows 10: 設定デバイスプリンター の順にクリックします。
    • Windows 10: 設定デバイスプリンターとスキャナー の順にクリックします。
    • Windows 8、8.1コントロール パネルハードウェアとサウンドデバイスとプリンター の順にクリックします。
    • Windows 7: デバイスとプリンター をクリックします。
  2. プリンターを右クリックし、プロパティ または プリンターのプロパティ をクリックします。
  3. [プリンターのプロパティ] ウィンドウで、デバイスの設定 タブをクリックします。
  4. ジョブ ストレージ ドロップダウン リストで、無効 を選択して機能をオフにするか、自動 を選択して機能をオンにします。
  5. 適用 をクリックし、OK をクリックします。
ジョブ ストレージの無効化または有効化 (OS X)
  1. HP Utility を開きます。 詳しくは、HP ユーティリティを開くを参照してください。
  2. お使いのプリンターが選択されていることを確認します。
  3. デバイス をクリックします。
  4. ジョブ ストレージの設定 を選択します。
  5. このプリンタの保存ジョブに以下を許可する を選択し、ジョブ ストレージ設定を設定します。
ジョブ ストレージを 1 つまたはすべての印刷ジョブに適用するには
ジョブ ストレージ機能を 1 つのジョブまたはすべての印刷ジョブに適用できます。 これを実行すると、1 つのジョブまたはすべてのジョブがプリンターのメモリに保存されるため、これらのジョブを後でプリンターのコントロール パネルから印刷することができます。
ジョブ ストレージを 1 つの印刷ジョブに適用 (Windows)
  1. ソフトウェアで ファイル メニューの 印刷 をクリックします。
  2. お使いのプリンターが選択されていることを確認します。
  3. プロパティ ダイアログ ボックスを開くリンクまたはボタンをクリックします。
  4. ジョブ ストレージ タブをクリックし、以下のいずれかのオプションを選択します。
    • プルーフ & ホールド: 印刷品質の確認用として複数枚数ジョブの最初のページを印刷し、プリンターのコントロール パネルで印刷を指示したときに、残りのページを印刷します
    • パーソナル ジョブ: プリンターのコントロール パネルで指示するまでジョブを印刷しません
      パーソナル ジョブは印刷後に自動削除されます。
    • クイック コピー: 指示された印刷枚数だけジョブを印刷し、後からもう一度印刷できるようにジョブのコピーを保存します
    • 保存ジョブ: プリンター上のジョブを印刷し、他のユーザーがいつでも印刷することを許可します
    • ジョブを非公開にする/セキュリティ保護する: パーソナル ジョブまたは保存ジョブに適用します。 保存ジョブをコントロール パネルから印刷するには、PIN (個人識別番号) またはパスワードが必要になる場合があります。
      • なし: PIN またはパスワードは不要です。
      • 印刷の PIN: 4 桁の PIN が必要です。
      • ジョブの暗号化 (パスワード使用) (Windows 7 以降): 4~32 文字から成るパスワードが必要です。
  5. ユーザー名 領域で、ユーザー名 を選択してデフォルトのユーザー名を使用するか、カスタム を選択して使用するユーザー名を入力します。
  6. ジョブ名 領域で、自動 を選択してデフォルトのジョブ名を使用するか、カスタム を選択して使用するジョブ名を入力します。
    既に使用中のジョブ名を入力する場合、次のいずれかを選択します。
    • ジョブ名 + (1~99) を使用: ジョブ名の最後に一意の数字を追加します
    • 既存ファイルと置換: 既存保存ジョブを新しいジョブで上書きします
  7. OK をクリックし、印刷 をクリックして、プリンターにジョブを保存します。
ジョブ ストレージをすべての印刷ジョブに適用 (Windows)
  1. 開始 をクリックし、オペレーティング システムに応じて、次のいずれかの操作を行います。
    • Windows 10設定デバイスプリンター の順にクリックします。
    • Windows 10設定デバイスプリンターとスキャナー の順にクリックします。
    • Windows 8、8.1コントロール パネルハードウェアとサウンドデバイスとプリンター の順にクリックします。
    • Windows 7デバイスとプリンター をクリックします。
  2. お使いのプリンターが選択されていることを確認します。
  3. プリンターを右クリックし、印刷設定 をクリックし、ジョブ ストレージ タブをクリックします。
  4. ジョブ ストレージ タブで、以下のオプションのうちいずれかを選択します。
    • プルーフ & ホールド: 印刷品質の確認用として複数枚数ジョブの最初のページを印刷し、プリンターのコントロール パネルで印刷を指示したときに、残りのページを印刷します
    • パーソナル ジョブ: プリンターのコントロール パネルで指示するまでジョブを印刷しません
      パーソナル ジョブは印刷後に自動削除されます。
    • クイック コピー: 指示された印刷枚数だけジョブを印刷し、後からもう一度印刷できるようにジョブのコピーを保存します
    • 保存ジョブ: プリンター上のジョブを印刷し、他のユーザーがいつでも印刷することを許可します
    • ジョブを非公開にする/セキュリティ保護する: パーソナル ジョブまたは保存ジョブに適用します。 保存ジョブをコントロール パネルから印刷するには、PIN (個人識別番号) またはパスワードが必要になる場合があります。
      • なし: PIN またはパスワードは不要です。
      • 印刷の PIN: 4 桁の PIN が必要です。
      • ジョブの暗号化 (パスワード使用) (Windows 7 以降): 4~32 文字から成るパスワードが必要です。
  5. ユーザー名 領域で、ユーザー名 を選択してデフォルトのユーザー名を使用するか、カスタム を選択して使用するユーザー名を入力します。
  6. ジョブ名 領域で、自動 を選択してデフォルトのジョブ名を使用するか、カスタム を選択して使用するジョブ名を入力します。
    既に使用中のジョブ名を入力する場合、次のいずれかを選択します。
    • ジョブ名 + (1~99) を使用: ジョブ名の最後に一意の数字を追加します
    • 既存ファイルと置換: 既存保存ジョブを新しいジョブで上書きします
  7. OK をクリックし、印刷 をクリックして、プリンターにジョブを保存します。
ジョブ ストレージを 1 つの印刷ジョブに適用 (OS X)
  1. ソフトウェアで ファイル メニューの 印刷 をクリックします。
  2. 部数とページ数 ポップアップ メニューから、ジョブ ストレージ を選択します。
  3. お使いのプリンターが選択されていることを確認します。
  4. モード ポップアップ メニューで、以下のいずれかのオプションを選択します。
    • クイック コピー: 指示された印刷枚数だけジョブを印刷し、後からもう一度印刷できるようにジョブのコピーを保存します
    • プルーフ & ホールド: 印刷品質の確認用として複数枚数ジョブの最初のページを印刷し、プリンターのコントロール パネルで印刷を指示したときに、残りのページを印刷します
    • 保存ジョブ: プリンター上のジョブを印刷し、他のユーザーがいつでも印刷することを許可します
    • パーソナル ジョブ: プリンターのコントロール パネルで指示するまでジョブを印刷しません
      パーソナル ジョブは印刷後に自動削除されます。
  5. ユーザー名 領域で、ユーザー名 を選択してデフォルトのユーザー名を使用するか、カスタム を選択して使用するユーザー名を入力します。
  6. ジョブ名 領域で、自動 を選択してデフォルトのジョブ名を使用するか、カスタム を選択して使用するジョブ名を入力します。
    既に使用中のジョブ名を入力する場合、次のいずれかを選択します。
    • ジョブ名 + (1~99) を使用: ジョブ名の最後に一意の数字を追加します
    • 既存ファイルと置換: 既存保存ジョブを新しいジョブで上書きします
  7. パーソナル ジョブまたは保存ジョブに対して、保存ジョブをコントロール パネルから印刷する際に 4 桁の PIN (個人識別番号) を要求する場合、印刷に PIN を使用 を選択します。
  8. 印刷 をクリックして、プリンターにジョブを保存します。
ジョブ ストレージをすべての印刷ジョブに適用 (OS X)
  1. ソフトウェアで ファイル メニューの 印刷 をクリックします。
  2. 部数とページ数 ポップアップ メニューから、ジョブ ストレージ を選択します。
  3. お使いのプリンターが選択されていることを確認します。
  4. モード ポップアップ メニューで、以下のいずれかのオプションを選択します。
    • クイック コピー: 指示された印刷枚数だけジョブを印刷し、後からもう一度印刷できるようにジョブのコピーを保存します
    • プルーフ & ホールド: 印刷品質の確認用として複数枚数ジョブの最初のページを印刷し、プリンターのコントロール パネルで印刷を指示したときに、残りのページを印刷します
    • 保存ジョブ: プリンター上のジョブを印刷し、他のユーザーがいつでも印刷することを許可します
    • パーソナル ジョブ: プリンターのコントロール パネルで指示するまでジョブを印刷しません
      パーソナル ジョブは印刷後に自動削除されます。
  5. ユーザー名 領域で、ユーザー名 を選択してデフォルトのユーザー名を使用するか、カスタム を選択して使用するユーザー名を入力します。
  6. ジョブ名 領域で、自動 を選択してデフォルトのジョブ名を使用するか、カスタム を選択して使用するジョブ名を入力します。
    既に使用中のジョブ名を入力する場合、次のいずれかを選択します。
    • ジョブ名 + (1~99) を使用: ジョブ名の最後に一意の数字を追加します
    • 既存ファイルと置換: 既存保存ジョブを新しいジョブで上書きします
  7. パーソナル ジョブまたは保存ジョブに対して、保存ジョブをコントロール パネルから印刷する際に 4 桁の PIN (個人識別番号) を要求する場合、印刷に PIN を使用 を選択します。
  8. 印刷 をクリックして、プリンターにジョブを保存します。
プリンターに保存されたジョブを印刷するには
  1. プリンターのコントロール パネルで、印刷 アイコンをタッチします。
  2. ディスプレイで、保存ジョブ または プライベート ジョブ のアイコンをタッチします。
  3. 希望する保存ジョブに移動し、ジョブを開きます。
      補足:
    ジョブがプライベートか、暗号化されている場合、PIN またはパスワードを入力します。
  4. コピー枚数を選択して、印刷 をタッチします。
プリンターに保存されたジョブを削除するには
  1. プリンターのコントロール パネルで、印刷 アイコンをタッチします。
  2. ディスプレイで、保存ジョブ または プライベート ジョブ のアイコンをタッチします。
  3. 保存ジョブを格納したフォルダーを開き、次のいずれかを実行します。
    • 1 つのジョブを削除するには、削除するジョブをタッチします。
    • フォルダー内のすべてのジョブを削除するには、ごみ箱アイコンをタッチし、削除 をタッチします。
        補足:
      一部のジョブが PIN またはパスワードで保護されている場合、PIN またはパスワードのないすべてのジョブ または PIN またはパスワードが同じすべてのジョブ をタッチし、画面上の指示に従います。
  4. 必要に応じて、ごみ箱アイコンをタッチし、削除 をタッチします。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...