HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PageWide Pro 750, MFP 772, 777 - プリンターのセキュリティ機能

セキュリティ ステートメント

この製品は、製品のセキュリティ強化、ネットワーク上の情報の保護、製品の監視および保守の簡素化に役立つセキュリティ標準およびプロトコルをサポートしています。
HP のセキュア イメージング/印刷ソリューションの詳細については、HP セキュア プリンティング Web サイトをご覧ください。 このサイトには、セキュリティ機能に関するホワイト ペーパーや FAQ ドキュメントへのリンクがあり、本書に記されていないその他のセキュリティ機能に関する情報が記載される場合もあります。 ベスト プラクティスの詳細については、このサイトの Security Best Practices ドキュメントも参照してください。

ファイアウォール

HP 内蔵 Web サーバーでは、製品のファイアウォール ルール、優先順位、テンプレート、サービス、ポリシーを有効化し、設定することができます。 ファイアウォール機能は、IPv4 ネットワークと IPv6 ネットワークの両方でネットワーク層のセキュリティを提供します。 ファイアウォール設定機能により、製品へのアクセスを許可された IP アドレスに対する制御が可能になります。 管理、探索、印刷サービスに対する許可と優先度の設定も可能です。 こうした機能を利用することで、製品へのアクセスのより確実な制御方法が得られます。

セキュリティ設定

内蔵 Web サーバーの セキュリティ の下の 設定 タブを使用して、製品のセキュリティが保証されるようにします。
項目
説明
一般的なセキュリティ
許可されていないユーザーが EWS からプリンターをリモートで設定したり、プリンターの設定を表示することを防ぐため、パスワードを設定します。
管理者設定
ネットワーク接続、プリンター機能 (カラー印刷など)、メモリ デバイス、ファームウェア アップデートに関連する機能を有効または無効にすることで、プリンターをカスタマイズします
補足:
セキュリティ上の理由から、一部の機能 (リモート スキャンや Web スキャンなど) はデフォルトでは無効になっています。 それらの機能を使用するには、有効にする必要があります。
補足:
セキュリティ上の理由で、一部の機能はデフォルトでは無効になっています。 それらの機能を使用するには、有効にする必要があります。
アクセス制御
特定のプリンター タスクへのユーザー アクセスを制御するため、サインイン方法を有効にして、設定を行います。
保存したデータの保護
許可されていないユーザーがプリンターに保存したジョブにアクセスできないよう、ジョブを保護するための設定を行います。

ファームウェアのアップデート

プリンターのファームウェアを自動的にアップデートできます。 内蔵 Web サーバーの ツール タブで、プリンタのアップデートファームウェアのアップデート自動でアップデートをインストールする の順にクリックします。 HP は、このオプションを使用することをおすすめします。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...