HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    サムスンプリンターをご利用のお客様ようこそHPへ

    サムスンプリンターのサポートについてはこちらへ 詳細情報

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HPノートブックPC - HP Recovery Managerを使用してHP Omen 15ノートブックPCのコンピューターシステムをバックアップ、復元、およびリカバリする

このドキュメントは、Windows 8を搭載したHP Omen 15ノートブックコンピューターに関するものです。
コンピューターを正常にセットアップしたら、HP Recovery Managerを使用してリカバリメディアを作成できます。 リカバリメディアを使用すると、ハードドライブが破損した場合にシステムのリカバリを実行できます。 システムリカバリでは、工場出荷時にインストールされていたオペレーティングシステムおよびソフトウェアプログラムを再インストールします。
リカバリメディアの作成
HP Recovery Managerはリカバリディスク (CDまたはDVD) またはUSBフラッシュドライブに、お使いのコンピューターのソフトウェアイメージを保存します。 重要なハードウェア障害が発生した場合にリカバリディスクを使用してお使いのコンピューターを完全に復元することができます。
リカバリメディアを作成する前に、以下のガイドラインを読んでください。
  • HPリカバリメディアは1セットのみ作成できます。 リカバリメディアは慎重に取り扱い、安全な場所に保管してください。
  • HP Recovery Managerはコンピューターを検査して、空のUSBフラッシュドライブの容量がどれだけ必要か、または空のDVDディスクが何枚必要かを判断します。
  • HP Omen 15ノートブックコンピューターでリカバリディスクを作成するには、外付けの光学ドライブ (別売) を使用して、リカバリディスクを作成することができます。 HPサポートからリカバリディスクを入手することもできます。 日本のサポート窓口については、日本向けの日本語モデル製品に付属の小冊子、『サービスおよびサポートを受けるには』に記載されています。 また、HPのWebサイトからHPのサポート窓口を検索することもできます。 日本でのサポートについては、http://www.hp.com/jp/support/ を参照してください。日本以外の国や地域については、http://welcome.hp.com/country/us/en/wwcontact_us.html (英語サイト) から該当する国や地域、または言語を選択してください。
    高品質の空のDVD-R、DVD+R、DVD-R DL、または DVD+R DLディスクのみを使用する必要があります。 CD±RW、DVD±RW、2層記録DVD±RW、またはBD-RE (再書き込みが可能なブルーレイ) ディスクなどの書き換え可能なディスクは使用しないでください。 これらのディスクは、HP Recovery Managerソフトウェアに対応していません。
    外付けの光学ドライブを使用する場合は、コンピューターのUSBポートに直接接続する必要があります。 ドライブを、USBハブなど、外付けデバイスのUSBポートに接続することはできません。
  • HP Omen 15ノートブックコンピューターでリカバリフラッシュドライブを作成するには、高品質の、空のUSBフラッシュドライブを使用することができます。
  • コンピューターが外部電源に接続されていることを確認してから、リカバリメディアの作成を開始してください。
  • 作成処理には最大1時間以上かかる場合があります。
  • 必要に応じて、すべてのリカバリDVDの作成が完了する前に、プログラムを終了させることができます。 HP Recovery Managerは、現在のDVDへの書き込みを終了します。 次回HP Recovery Managerを起動すると、バックアップ作成プロセスを続行するかどうかを確認するメッセージが表示されて、残りのディスクが書き込まれます。
リカバリメディアを作成するには、次の手順を実行します。
  1. スタート画面で「recovery manager」と入力し、[HP Recovery Manager] (HPリカバリマネージャー) を選択します。
    番号 : [HP Recovery Manager] (HPリカバリマネージャー)の選択
    [HP Recovery Manager] (HPリカバリマネージャー)の選択
  2. [Create recovery media] (リカバリメディアの作成) を選択し、画面の説明に沿って操作します。
    番号 : [Create recovery media] (リカバリメディアの作成) の選択
    [Create recovery media] (リカバリメディアの作成) の選択
リカバリディスクメディアの作成についての詳細は、「ディスクにリカバリイメージを作成する、またはリカバリイメージをUSBフラッシュドライブに保存する (Windows 8)」を参照してください。
システムのリカバリの概要
この項では、HP Recovery Managerで実行できるリカバリの種類およびリカバリオプションについて説明します。 この項には、リカバリプロセスを開始する前に知っておくべき情報も含まれています。
リカバリの種類
HP Recovery Managerでは、3通りのリカバリを実行できます。
  • システムの復元:初期状態のオペレーティングシステムを再インストールし、工場出荷時にインストールされていたプログラムの設定を構成します。
  • 最小限のイメージの復元 (一部のモデルのみ):オペレーティングシステムと、ハードウェア関連のすべてのドライバーおよびソフトウェアが再インストールされますが、その他のソフトウェアアプリケーションは再インストールされません。
  • 工場出荷時設定の復元:ハードディスクドライブの全情報を消去してパーティションを再作成し、コンピューターを工場出荷時の状態に復元します。 その後、工場出荷時にインストールされていたオペレーティングシステムおよびソフトウェアを再インストールします。
リカバリオプション
システムを復元するオプションは複数あります。 お客様の状況および知識に応じてリカバリオプションを選択してください。
  • プリインストール済みのアプリケーションまたはドライバーの問題を修正する必要がある場合は、「ドライバーおよびソフトウェアアプリケーションの再インストール」を参照してください。
  • 最小限のイメージを使用してコンピューターをリセットしたい場合は、HP復元用パーティション (一部のモデルのみ) またはHPリカバリメディアから [Minimized Image Recovery] (最小限のイメージの復元) オプションを選択できます。 [Minimized Image Recovery] (最小限のイメージの復元) では、ドライバーおよびハードウェア有効化アプリケーションのみがインストールされます。 イメージに含まれている他のアプリケーションは、HP Recovery Managerの [Drivers and Applications Reinstall] (ドライバーおよびアプリケーションの再インストール) オプションを使用して引き続きインストールできます。 詳細については、「HP復元用パーティションを使用して最小限のイメージの復元を実行する」を参照してください。
  • コンピューターの工場出荷時のパーティションおよびコンテンツを復元したい場合は、HP復元用パーティション (一部のモデルのみ) の [System Recovery] (システムの復元) オプションを選択するか、または作成したHPリカバリメディアを使用できます。 詳細については、「HP復元用パーティションを使用して、工場出荷時設定の復元を実行する」を参照してください。
  • ハードドライブを交換した場合は、工場出荷時設定の復元を使用して、交換したドライブに工場出荷時イメージを復元できます。 詳細については、「HP復元用パーティションを使用して、工場出荷時設定の復元を実行する」を参照してください。
はじめる前に
  注意:
HP Recovery Managerでは、個人データの自動保存は行われません。 可能な場合は、保持したい個人データをバックアップしてください。
  • HP Recovery Managerでは、出荷時にインストールされていたソフトウェアのみが復元されます。 このコンピューターに付属していないソフトウェアは、製造元のWebサイトからダウンロードするか、製造元から提供されたメディアから再インストールする必要があります。
  • HP Recovery Managerを使用したリカバリは、コンピューターの問題を修正するための最後の手段として試みてください。
  • コンピューターのハードドライブが故障した場合は、HPリカバリメディアを使用して復元する必要があります。
  • 工場出荷時設定の復元オプションを使用するには、HPリカバリメディアを使用して復元する必要があります。
  • 作成したHPリカバリメディアが動作しない場合は、HPのサポート窓口にお問い合わせのうえ、お使いのシステムのリカバリメディアを入手できます。 日本のサポート窓口については、日本向けの日本語モデル製品に付属の小冊子、『サービスおよびサポートを受けるには』に記載されています。 また、HPのWebサイトからHPのサポート窓口を検索することもできます。 日本でのサポートについては、http://www.hp.com/jp/support/ を参照してください。日本以外の国や地域については、http://welcome.hp.com/country/us/en/wwcontact_us.html (英語サイト) から該当する国や地域、または言語を選択してください。
コンピューターのリカバリの詳細については、「HPソリューションガイド - HP System Recoveryを実行する」を参照してください。
HP復元用パーティションを使用して最小限のイメージの復元を実行する (一部のモデルのみ)
[Minimized Image Recovery] (最小限のイメージの復元) では、ドライバーおよびハードウェア有効化アプリケーションのみがインストールされます。 イメージに含まれている他のアプリケーションは、HP Recovery Managerの [Reinstall drivers and/or applications] (ドライバーおよびアプリケーションの再インストール) オプションを使用して引き続きインストールできます。 最小限のイメージの復元を実行するには、以下の手順を実行します。
  1. HP Recovery Managerのホーム画面から[HP Recovery Environment] (HPリカバリ環境) を選択します。
    番号 : [HP Recovery Environment] (HPリカバリ環境) の選択
    [HP Recovery Environment] (HPリカバリ環境) の選択
    ウィンドウが開き、システムを再起動してリカバリ環境を開始するどうかを尋ねられます。 [OK] をクリックして続行します。
    番号 : [HPリカバリ環境の選択] (HPリカバリ環境) ウィンドウで [OK] をクリックする
    [HPリカバリ環境の選択] (HPリカバリ環境) ウィンドウで [OK] をクリックする
    コンピューターを再起動し、リカバリ環境が開始されます。
  2. リカバリ環境が開いたら、[Minimized Image Recovery] (最小限のイメージの復元) を選択し、画面の指示に従います。
    番号 : [Minimized Image Recovery] (最小限のイメージの復元) の選択
    [Minimized Image Recovery] (最小限のイメージの復元) の選択
HPリカバリメディアを使用したシステムのリカバリ
HPリカバリメディアを使用して、元のシステムをリカバリできます。 この方法は、システムにHP復元用パーティションが存在しない場合やハードディスクドライブが適切に動作していない場合に使用できます。
  1. 可能な場合は、すべての個人用ファイルをバックアップします。
  2. 作成したHPリカバリメディアを挿入して、コンピューターを再起動し、画面の指示に従います。
      補足:
    HP Recovery Managerでコンピューターが自動的に再起動しない場合は、コンピューターのブート順序を変更します。 詳細については、「ブート順序の変更」を参照してください。
HPリカバリメディアが動作しない場合は、HPのサポート窓口にお問い合わせのうえ、お使いのシステムのリカバリメディアを入手できます。 日本のサポート窓口については、日本向けの日本語モデル製品に付属の小冊子、『サービスおよびサポートを受けるには』に記載されています。 また、HPのWebサイトからHPのサポート窓口を検索することもできます。 日本でのサポートについては、http://www.hp.com/jp/support/ を参照してください。日本以外の国や地域については、http://welcome.hp.com/country/us/en/wwcontact_us.html (英語サイト) から該当する国や地域、または言語を選択してください。
HP復元用パーティションを使用して、工場出荷時設定の復元を実行する (一部のモデルのみ)
工場出荷時設定の復元:ハードディスクドライブの全情報を消去してパーティションを再作成し、コンピューターを工場出荷時の状態に復元します。 その後、工場出荷時にインストールされていたオペレーティングシステムおよびソフトウェアを再インストールします。 HP復元用パーティションを使用して工場出荷時設定の復元を実行するには、以下の手順を実行します。
  1. [HP Recovery] (HPリカバリ) ホームページで[HP Recovery Environment] (HPリカバリ環境) を選択します。
    番号 : [HP Recovery Environment] (HPリカバリ環境) の選択
    [HP Recovery Environment] (HPリカバリ環境) の選択
    コンピューターを再起動してリカバリ環境を開始するかどうかを尋ねるメッセージが表示されます。 [OK] をクリックして続行します。
    番号 : [HPリカバリ環境の選択] (HPリカバリ環境) ウィンドウで [OK] をクリックする
    [HPリカバリ環境の選択] (HPリカバリ環境) ウィンドウで [OK] をクリックする
    コンピューターが再起動し、リカバリ環境オプションが表示されます。
  2. HP Recovery Managerで[System Recovery] (システム リカバリ) をクリックし、画面の説明に沿って操作します。
    番号 : [System Recovery] (システム リカバリ) の選択
    [System Recovery] (システム リカバリ) の選択
ドライバーとソフトウェアアプリケーションの再インストール
プリインストールされているアプリケーションまたはドライバーの問題を修正する必要がある場合は、HP Recovery Managerのホームページで[Reinstall drivers and/or applications] (ドライバーおよびアプリケーションの再インストール) を選択し、画面の説明に沿って操作します。
番号 : [Reinstall drivers and/or applications] (ドライバーおよびアプリケーションの再インストール) の選択
[Reinstall drivers and/or applications] (ドライバーおよびアプリケーションの再インストール) の選択
HP復元用パーティションを開く代替方法 (特定モデルのみ)
HP Recovery Managerを使用すると、リカバリディスクやリカバリUSBフラッシュドライブを使用せずに、システムリカバリまたは最小限のイメージの復元を実行できます。 このようなリカバリは、ハードドライブがまだ動作している場合にのみ使用できます。 HP復元用パーティションからHP Recovery Managerを起動するには、以下の操作を実行します。
  1. コンピューターの起動中にf11キーを押します。 または、電源ボタンを押すときに、f11キーを押し続けます。
  2. メニューオプションから[Troubleshoot] (トラブルシューティング)を選択します。
  3. [Recovery Manager] (リカバリマネージャー) を選択し、画面の説明に沿って操作します。
コンピューターのブート順序の変更
コンピューターがHP Recovery Managerで再起動しない場合は、コンピューターのブート順序を変更できます。これは、コンピューターが起動情報を参照するBIOSにリストされたデバイスの順番です。 光学ドライブまたはUSBフラッシュドライブの選択を変更できます。 ブート順序を変更するには、以下の操作を行います。
  1. 可能な場合は、すべての個人用ファイルをバックアップします。
  2. コンピューターを再起動して、すぐにescキーを押してf9キーを押します。 ブートオプションが表示されます。
  3. 起動したい光学ドライブまたはUSBフラッシュドライブを選択します。
  4. 画面の指示に従います。
HP復元用パーティションの削除
復元用パーティションを削除してハードドライブの空き領域を増やせるように、HP Recovery Managerには復元用パーティションを削除するオプションが用意されています。 復元用パーティションを削除するには、HP Recovery Managerのホームページで[Remove recovery partition] (復元用パーティションの削除) を選択し、画面の指示を実行します。
番号 : [Remove recovery partition] (復元用パーティションの削除) の選択
[Remove recovery partition] (復元用パーティションの削除) の選択

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...