HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet Managed MFP E82540-E82560, E87640-E87660, E77820, E77830, E72520, E72530 - オプションのフィニッシャ アクセサリでステイプル留めする方法

はじめに
オプションのステイプラ フィニッシャ アクセサリがプリンタに取り付けられている場合は、印刷またはコピー時にページを構成してステイプル留めすることができます。[丁合い] オプションは、各セットのコピーでページを正しい順序で構成します。次の種類のオプション アクセサリで、丁合いとステイプル留めを実行できます。
インナー フィニッシャ
インナー フィニッシャ アクセサリは、プリンタのビンに収まります。
ステイプラ/スタッカ フィニッシャまたはブックレット フィニッシャ
ステイプラ/スタッカ フィニッシャ アクセサリまたはブックレット フィニッシャ アクセサリは、プリンタの側面に取り付けます。
文書フィーダからコピーする場合のステイプル留め
自動文書フィーダ (ADF) のオプション アクセサリからコピーする場合は、以下の手順に従って丁合いとステイプル留めを行ってください。
  1. 印刷面を上にして文書を文書フィーダにセットし、用紙ガイドの位置を調整します。
  2. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、[コピー] を選択します。
  3. 左下隅の オプション を選択します。
  4. オプション リストで ステイプル を選択し、ステイプル/ホール パンチ メニューから目的のステイプル オプションを選択します。
  5. [丁合い] オプションがデフォルトでオンになっています。丁合いオプションをオフにするには、オプション メニューの最後までスクロールして 丁合い を選択し、オフ を選択します。
  6. オプション メニューから必要なその他の設定 (内容の向き など) を選択します。要求された場合は、完了 を選択します。
  7. 部数を調整するには、コピー ボタンの左側のボックスをタッチし、表示されるキーパッドでコピー部数を選択します。キーパッドを閉じるには、[閉じる] ボタンを選択します。
  8. コピーを開始するには、コピー を選択します。
Windows から印刷する場合のステイプル留め
HP UPD プリント ドライバまたは HP PCL 6/HP PCL-6 V4 プリンタ固有のプリント ドライバを使用して、Windows アプリケーションから印刷する場合は、次の手順に従って丁合いとステイプル留めを行います。
  補足:
他のプリント ドライバでは、プリンタ アクセサリの丁合い/ステイプル機能がサポートされない場合があります。
  1. ソフトウェア プログラムから、印刷 オプションを選択します。
  2. プリンタのリストからプリンタを選択し、プロパティ または ユーザー設定 ボタンを選択してプリント ドライバを開きます。
  3. 排紙 タブを選択し、ステイプル ドロップダウン メニューから、ステイプルの位置と数を選択します。
  4. プリント ドライバの別のタブから他の設定を選択します。
  5. OK印刷 の順に選択します。
OS X から印刷する場合のステイプル留め
HP プリント ドライバを使用して OS X アプリケーションから印刷する場合は、次の手順に従って丁合いとステイプルを行います。
  補足:
他のプリント ドライバでは、プリンタ アクセサリの丁合い/ステイプル機能がサポートされない場合があります。
  1. アプリケーションで ファイル を選択し、印刷 を選択して、プリンタ ドロップダウン メニューで適切なプリンタを選択します。
  2. 印刷の向き のすぐ下にあるドロップダウン メニューで、仕上げ を選択します。
      補足:
    項目の名前はソフトウェア プログラムの種類によって異なります。
  3. ステイプル ドロップダウン メニューを選択し、ステイプルの位置と数を選択します。
  4. 印刷 を選択します。
外付けコンビニエンス ステイプラでのステイプル留め
ステイプラ/スタッカ フィニッシャとブックレット フィニッシャには、文書をステイプル留めするための便利な外付けスロットがあります。外付けステイプラを使用するには、文書の端を揃えてスロットに挿入します。フィニッシャの上部にある [ステイプル] ボタンを押します。フィニッシャは、挿入された文書の隅の部分をステイプル留めします。
  補足:
外付けのコンビニエンス ステイプラを使用するには、プリンタはスリープ モードではなく起動している必要があります。
番号 : フィニッシャの外付けステイプラ
ステイプルの設定とサポートされる用紙
HP ステイプル アクセサリは、複数のステイプル設定に対応しています。排紙の結果は、サポートされる用紙サイズ、文書の向き、給紙の向きによって異なります (給紙の向きは、トレイに用紙をセットする方向です)。
長辺給紙の向き
短辺給紙の向き
縦長の原稿の向き
横長の原稿の向き
次の表に、サポートされている用紙の排紙オプションを示します。
  補足:
次の用紙タイプは、ステイプル留めをサポートしていません:
  • 厚手封筒
  • ラベル紙
  • OHP フィルム
  • 封筒
  • ユーザー タイプ 1~10 (HP 内蔵 Web サーバまたは HP Web Jet Admin 経由でプリント ドライバに追加されたカスタム用紙サイズ)
1 箇所 - 長辺トレイ給紙の向き
使用可能な用紙
左にステイプル 1 箇所
右にステイプル 1 箇所
  • レター
  • 216 x 279mm (8.5 x 11 インチ)
  • A4
  • 210 x 297mm (8.3 x 11.7 インチ)
1 箇所 - 短辺トレイ給紙の向き
使用可能な用紙
左にステイプル 1 箇所
右にステイプル 1 箇所
  • レター
  • 216 x 279mm (8.5 x 11 インチ)
  • A4
  • 210 x 297mm (8.3 x 11.7 インチ)
  • レジャー
  • 279 x 432mm (11 x 17 インチ)
  • A3
  • 297 × 420mm (11.7 × 16.5 インチ)
  • B4 (JIS)
  • 257 x 364mm (10.1 x 14.3 インチ)
  • リーガル
  • 216 x 356mm (8.5 x 14.0 インチ)
  • 長い普通紙
  • 216 x 330mm (8.5 x 13 インチ)
  • Oficio
  • 216 x 340mm (8.5 x 13.4 インチ)
  • 8K
  • 270 x 390mm (10.6 x 15.3 インチ)
2 箇所 - 長辺トレイ給紙の向き
使用可能な用紙
左または上にステイプル 2 箇所
左にステイプル 2 箇所
右にステイプル 2 箇所
上にステイプル 2 箇所
  • レター
  • 216 x 279mm (8.5 x 11 インチ)
  • A4
  • 210 x 297mm (8.3 x 11.7 インチ)
サポートされていません
サポートされていません
サポートされていません
2 箇所 - 短辺トレイ給紙の向き
使用可能な用紙
上または左にステイプル 2 箇所
左にステイプル 2 箇所
右にステイプル 2 箇所
上にステイプル 2 箇所
  • レター
  • 216 x 279mm (8.5 x 11 インチ)
  • A4
  • 210 x 297mm (8.3 x 11.7 インチ)
  • レジャー
  • 279 x 432mm (11 x 17 インチ)
  • A3
  • 297 × 420mm (11.7 × 16.5 インチ)
  • B4 (JIS)
  • 257 x 364mm (10.1 x 14.3 インチ)
  • リーガル
  • 216 x 356mm (8.5 x 14.0 インチ)
  • 長い普通紙
  • 216 x 330mm (8.5 x 13 インチ)
  • Oficio
  • 216 x 340mm (8.5 x 13.4 インチ)
  • 8K
  • 270 x 390mm (10.6 x 15.3 インチ)
サポートされていません
サポートされていません
サポートされていません

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...