HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    説明 - HPでは最近報告されている“投機的実行機能のサイドチャネル攻撃”の脆弱性を確認しています。 HPでは現在インテルx86 プロセッサー搭載のシステム向けにセキュリティブルテンを提供しており , その他のプロセッサー(ARM, AMD) についても準備ができ次第引き続き提供いたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet Enterprise MFP, HP PageWide Enterprise MFP, HP ScanJet Enterprise - スキャン時のその他のオプション

スキャン時のその他のオプション
スキャンを実行する際、オプション リストから次の設定を選択できます。
  補足:
次のリストには、HP LaserJet Enterprise MFP プリンタで使用できるオプションのマスタ セットが記載されています。一部のオプションは、プリンタによっては使用できません。
名前を付けて保存
FutureSmart 3 ファームウェアでのみ使用できます。
スキャンしたファイルの保存先フォルダとファイル名を指定します。
設定のロードと保存
FutureSmart 3 ファームウェアでのみ使用できます。
クイック セットのロード: 保存されているクイック セットからスキャン設定をロードします。
  補足:
HP 内蔵 Web サーバを使用して、クイック セットを作成および保存します。
デフォルトの保存: [オプション] リストの現在の設定を、今後のスキャン ジョブのデフォルト設定として保存します。
ファイル タイプと解像度
スキャンした文書を、ファイル タイプを指定して保存できます。
次のような標準的なファイル タイプを使用できます。
  • PDF: このファイル タイプを選択すると、最適なイメージ品質とテキスト品質が得られます。PDF ファイルの表示には、Adobe® Acrobat® Reader ソフトウェアが必要です。
  • JPEG: このファイル タイプを選択すると、ほとんどのグラフィックで最適な結果が得られます。.JPEG ファイルは、ほとんどのコンピュータのブラウザで表示できます。このファイル タイプでは、1 ページに対して 1 ファイルずつ生成されます。
  • TIFF: これは、数多くのグラフィック プログラムがサポートしている標準的なファイル形式です。このファイル タイプでは、1 ページに対して 1 ファイルずつ生成されます。
  • MTIFF: MTIFF は、マルチページ TIFF のことです。このファイル タイプでは、スキャンした複数のページを 1 つのファイルに保存できます。
  • XPS: XPS (XML Paper Specification) は、文書の元のフォーマットを維持し、カラー グラフィックと内蔵フォントをサポートする XAML ファイルを作成します。
  • PDF/A: PDF/A は、電子文書の長期にわたる保管のために設計された PDF の一種です。文書のすべてのフォーマット情報は、内蔵型です。
デジタル送信ソフトウェア (DSS) サーバに接続している HP LaserJet Enterprise Flow MFP プリンタ、または MFP プリンタは、次の OCR ファイル タイプもサポートします。
  • テキスト (OCR): テキスト (OCR) は、光学式文字認識 (OCR) を使用して原稿をスキャンすることによって、テキスト ファイルを作成します。テキスト ファイルは任意のワープロ プログラムで開くことができます。このオプションでは、原稿のフォーマットは保存されません。
  • Unicode テキスト (OCR): Unicode テキスト (OCR) は、テキストを確実に表示および操作するために使用される業界標準です。このファイル タイプは、インターナショナライズおよびローカライズに適しています。
  • RTF (OCR): RTF (OCR) は、光学式文字認識 (OCR) を使用して原稿をスキャンすることによって、リッチ テキスト フォーマット (RTF) を作成します。RTF は、ほとんどのワープロ プログラムで開くことができる代替のテキスト形式です。このオプションでは、原稿のフォーマットの一部が保存されます。
  • サーチャブル PDF (OCR): サーチャブル PDF (OCR) は、光学式文字認識 (OCR) を使用して原稿をスキャンすることによって、検索可能な PDF ファイルを作成します。この方法でスキャンした文書では、Adobe Acrobat® Reader の検索ツールを使って PDF 内の特定の単語または句を検索することができます。
  • サーチャブル PDF/A (OCR): サーチャブル PDF/A (OCR) は、文書構造に関する情報を含む PDF/A ファイルのタイプです。この情報によりコンテンツを検索できます。
  • HTML (OCR): HTML (OCR) は、原稿のコンテンツを含んだハイパーテキスト マークアップ言語 (HTML) ファイルを作成します。HTML は Web サイト上でファイルを表示するために使用されます。
  • CSV (OCR): CSV (OCR) は、共通のテキスト ファイル形式で、カンマ区切りの値が含まれます。このタイプのファイルは、ほとんどのワープロ、表計算、またはデータベース プログラムで開くことができます。
DSS サーバに接続している MFP プリンタは、デジタル送信ジョブで次の OCR ファイル タイプもサポートします。
  • XML (OCR)
  • サーチャブル XPS (OCR)
出力品質
FutureSmart 3 ファームウェアでのみ使用できます。
スキャンしたイメージの出力品質を指定できます。これは、出力ファイルのサイズに影響します。
片面原稿/両面原稿
元の原稿が片面または両面のどちらで印刷されているかを指定します。
カラー/モノクロ
カラー プリンタのみ。
カラー、黒とグレー、黒のみのいずれでイメージをスキャンするかを指定します。
スキャン モード
  補足:
この機能は、すべてのファームウェア バー­ジョンで使用できるわけではありません。この機能を使用するには、プリンタのファームウェア更新が必要な場合があります。
標準文書: 文書フィーダを使用してページまたはページの束をスキャンするか、またはスキャナ ガラスで 1 枚ずつページをスキャンします。
ブック モード: 開いた本をスキャンし、本の各ページを別々のページに出力します。
両面 ID コピー: スキャナ ガラスで ID カードの各面をスキャンし、1 ページに出力します。最初の面をスキャンした後、プリンタには裏面をガラスの適切な位置に配置するようにメッセージが表示されます。
解像度
スキャンするイメージの解像度を指定できます。高い解像度を指定するほど、イメージの鮮明度が向上します。ただし、解像度を上げるとファイル サイズも大きくなります。
元のサイズ
原稿の用紙サイズを指定します。
内容の向き
原稿を印刷する向き (縦または横) を指定します。
イメージ調整
シャープネス: イメージを鮮明にしたり柔らかくしたりします。たとえば、鮮明度を上げるとテキストがはっきりと表示され、鮮明度を下げると写真が滑らかに表示されます。
濃度: スキャンしたイメージのカラーで使用する白および黒の量を増減します。
コントラスト: ページ内の最も明るい色と最も暗い色の差を増減します。
背景の除去: スキャンしたイメージの背景から不鮮明な色を除去します。たとえば、原稿がカラー用紙に印刷されている場合、この機能を使用することでイメージの濃さに影響を与えることなく背景を明るくできます。
自動トーン: Flow プリンタのみ。原稿に 100 字以上の文字が含まれる場合、プリンタでページ上側のエッジを検出できるため、スキャンしたイメージが正しい向きに配置されます。スキャン ジョブで、他のページに対して上下逆のページが含まれる場合でも、スキャンしたイメージではすべてのページが正しい向きになります。横向きのページが含まれる場合、ページの上側がイメージの上側になるようにイメージが回転されます。
テキスト/画像の最適化
スキャン中の次の画像タイプに合わせてジョブを最適化します: テキスト、グラフィックス、写真。
エッジの消去
スキャンしたイメージのエッジをクリーニングして、黒いフチやステイプル跡などの不良を消します。
トリミング オプション
原稿サイズにトリミング: 原稿の用紙サイズに合わせてイメージをトリミングします。
内容部分までトリミング: 原稿の検出可能な内容のサイズに合わせてイメージをトリミングします。
用紙の自動矯正
スキャンした画像の歪みを自動的に補正します。
空白のページの削除
スキャンするイメージから原稿内の空白ページを除外できます。この機能は、文書内の空白ページを除去できるため、両面印刷されたページをスキャンするときに便利です。
複数ページの給紙の検出
複数ページの給紙の検出を有効または無効にします。有効に設定すると、プリンタが文書フィーダで一度に複数ページが給紙されていることを検出した場合、スキャンを停止します。無効に設定すると、複数ページが給紙されていることが検出されてもスキャンは続行するため、用紙同士が張り付いている場合、原稿に付箋紙が付いている場合、厚手の用紙を使用している場合などでもページをスキャンできます。
複数のファイルの作成
大規模なスキャン ジョブを複数の小さな出力ファイルに分割します。
通知
スキャン ジョブのステータスに関する通知を送信するかどうかを選択します。通知は、印刷するか、電子メールで送信できます。
署名と暗号化
  補足:
この機能は、[ス­キャンして電子メールで送信] のみでサポートされます。
署名: デジタル署名付き電子メールを送信します。
暗号化する: 電子メールを暗号化ファイルとして送信します。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...