HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

    情報

    オーディオやサウンドに問題がありますか?HPの自動オーディオチェックをお試しください!

    情報

    HPのPCまたはプリンターでWindows 10アップデートの問題を修正して解決します。こちらをクリックください

    情報

    新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、企業向けPC修理受付窓口が大変混雑しているため、お電話がつながりにくくなったり、出張訪問修理やお預かり修理にお時間をいただく場合がございます。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Color LaserJet Enterprise flow MFP M880プリンター - 49.38.0Dエラー

問題:
コントロールパネルの「49.38.0D」というエラーメッセージは、プリンターのファームウェアに例外エラーが発生していることを意味します。 このエラーの発生理由や状況はさまざまです。 最も一般的な原因は、ファームウェアが処理できないアクション、または実行できるように設計されていない可能性があるアクションの実行要求です。たとえば以下のような場合です。
  • サポートされていないプログラミングコマンドを使用したファイルの印刷。
  • 特定のユーザー環境と特定のプリンター操作の組み合わせ。
  • プリンターとの連携用に設計されていないサードパーティ製ソリューションとの接続。
  • 特定のタイミング、ネットワークトラフィック、またはジョブの並行処理。
これらの影響で、プリンターファームウェアが、プリンターが実行できないアクションを開始することがあります。
解決策
手順1: プリンターの電源を入れ直す
エラーをクリアするには、プリンターの電源を入れ直します。
手順2: ファームウェアをアップデートする
最新のファームウェアは、USBフラッシュドライブおよび [Preboot] (プリブート) メニューを使用して、HP.comからダウンロードする必要があります。
手順3: HPに問い合わせる
問題が引き続き発生する場合は、HPテクニカルサポートに問い合わせて、追加のトラブルシューティング手順を実行してください。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...