HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP OfficeJet Pro 7740プリンター - 「紙詰まり」エラー

このドキュメントは、HP OfficeJet 7740ワイドフォーマットオールインワンプリンターに適用されます。
印刷ジョブの途中で用紙送りが停止し、プリンターのコントロールパネルに「紙詰まり」エラーが表示されます。 これはプリンターの内部に用紙が詰まってことを示します。
  補足:
紙詰まりは事実の場合と事実でない場合があります。 紙詰まりをしていないときでも、プリンターから紙詰まりが報告される場合があります。 以下の手順は、事実の場合と事実でない場合の両方の紙詰まりに適用されます。
ステップ1: プリンターから紙詰まりを取り除く
紙詰まりは、プリンターの複数の場所で発生します。 一つの場所で紙詰まりが見つからない場合は、見つかるまで次の場所へと進みます。
以下のステップの一部には、懐中電灯が必要です。
番号 : 懐中電灯
画像: 懐中電灯
各プリンター領域の紙詰まりを全て確認し取り除いた後もエラーが続く場合は、次の手順に従ってください。
ステップ2: 用紙送りローラーのクリーニング
塵、用紙の繊維、その他の切れ端が用紙送りローラーに付着して、紙詰まりや用紙送りの問題が起こることがあります。 プリンターの内部のローラーをクリーニングし、もう一度印刷を試します。
以下の資材を取り揃えます。
  • きれいな、糸くずの出ない綿棒
  • 蒸留水またはペットボトル水
      注意:
    水道水は、プリントヘッドに損傷を与える成分が含まれている可能性があるので、使用しないでください。
各プリンター領域のローラーをクリーニングした後もエラーが解消されない場合は、次の手順に従ってください。
ステップ3: プリンターをリセットする
紙詰まりが実際にはなくとも (紙詰まりの誤検知)、紙詰まりエラーが引き続き発生することがあります。 プリンターをリセットして、いる可能性があります、事実でない紙詰まりエラーを解消し、もう一度印刷を試します。
  1. プリンターの電源がまだオンになっていない場合は、オンにします。
  2. プリンターがアイドル状態に切り替わり、動作音がしなくなるまで待機してください。
  3. プリンターの電源がオンの状態で、プリンターの背面から電源コードを抜きます。
  4. 電源コードを電源コンセントから抜きます。
  5. 少なくとも60秒間待機します。
  6. 電源コードを電源コンセントに再び差し込みます。
      補足:
    プリンターの電源コードを電源コンセントに直接差し込むことをお勧めします。
  7. プリンターの背面に電源コードを再接続します。
  8. プリンターが自動的にオンにならない場合は、電源をオンにします。
    プリンターが印刷準備に入ることがあります。 プリンターのランプが点滅し、キャリッジが移動することがあります。
  9. 印刷準備が完了し、プリンターがアイドル状態になり、静かになるまで待ってから続行します。
印刷を実行します。 それでもエラーが解決しない場合は、次のステップに進みます。
上記のステップをすべて実行しても問題が解決しない場合は、HP製品の修理交換を依頼します。
お使いの製品が保証期間内かどうかを確認するには、保証確認Webサイトhttp://www.support.hp.com/checkwarrantyにアクセスします。 HPサポートに問い合わせて、修理または交換をスケジュールします。 アジア太平洋のお客様は、HPサポートに問い合わせて、地域の最寄りのサービスセンターを探します。
保証期間を過ぎた製品の場合、修理費用が発生する可能性があります。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...