HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PageWide Enterprise Color MFP 586 - プリンタ図

プリンタ前面図
    番号 : プリンタ前面図
  1. 文書フィーダ カバー (紙詰まりを解消する際に操作する)
  2. 文書フィーダの給紙トレイ
  3. 文書フィーダの排紙ビン文書フィーダから長い用紙をセットする場合、用紙止めを排紙ビンの右側位置まで広げます。
  4. 排紙ビン拡張トレイ
  5. 標準排紙ビン
  6. 排紙イジェクタ フラップ
  7. モデル名
  8. トレイ 2
  9. オン/オフ ボタン
  10. カートリッジ ドア
  11. 物理キーボード (z モデルのみ)。キーボードは、まっすぐに抜いて取り外します。
  12. カラー タッチスクリーン ディスプレイ付きコントロール パネル (上方に傾けて見やすく表示可能)
  13. ハードウェア統合ポケット (アクセサリやサードパーティ製デバイスの接続用)
プリンタ背面図
    番号 : プリンタ後部図
  1. 文書フィーダのカバー (紙詰まりの解消時またはローラーのクリーニング時に開ける)
  2. イージーアクセス USB ポートUSB フラッシュ ドライブを挿入するだけで、コンピュータを使わずに印刷やスキャンを行ったり、プリンタ ファームウェアをアップグレードすることができます。管理者がポートを有効にしておく必要があります。
  3. 左のドア (インク回収ユニットへのアクセスおよび紙詰まりの解消時に開ける)
  4. トレイ 1
  5. 電源接続
  6. フォーマッタ カバー
  7. シリアル番号および製品番号ラベル
  8. フォーマッタ (インタフェース ポートを収容)
  9. ケーブル式セキュリティ ロック用スロット (プリンタの後部カバー上)
インタフェース ポート
    番号 : インタフェース ポート
  1. ファックス ポート (f および z モデルのみ。dn モデルではポートはカバー付き)
  2. ケーブル式セキュリティ ロック用スロット
  3. 高速 USB 2.0 印刷ポート
  4. ローカル エリア ネットワーク (LAN) のイーサネット (RJ-45) ネットワーク ポート
  5. 外部 USB デバイス接続用 USB ポート (カバー付きの場合あり)イージーアクセス USB で印刷を行うには、コントロール パネルの近くにある USB ポートを使用してください。
コントロール パネル
  補足:
見やすいようにコントロール パネルが傾きます。
ホーム画面からプリンタの各機能にアクセスしたり、現在のプリンタのステータスを確認したりできます。
ホーム ボタンをタッチすれば、いつでもホーム画面に戻ることができます。プリンタのコントロール パネルの左側にある [ホーム] ボタンをタッチするか、ほとんどの画面の左上隅に表示される [ホーム] ボタンをタッチします。
  補足:
ホーム画面に表示される機能は、プリンタの設定によって異なる場合があります。
    番号 : プリンタのコントロールパネル
  1. キーボード(z モデルのみ)
  2. イージーアクセス USB ポート
  3. ハードウェア統合ポケット
  4. ホーム ボタン
  5. プリンターステータス
  6. HP ロゴまたは ホーム ボタン
  7. ヘルプ ボタン
  8. スクロール バー
  9. 機能
  10. サインインまたはサインアウト ボタン
  11. ネットワーク アドレス ボタン
  12. [言語の選択] ボタン
  13. 現在の日時

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...