HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet Enterprise MFP M527, HP LaserJet Managed MFP E52545 - 取り外しと交換: ファックス プリント回路基板 (M527, E52545 c/f/z)

補足:
M527c/f/z プリンタのみ (M527dn のオプション).

はじめに

この文書では、ファックスのプリント回路基板 (M527c/f/z) の取り外しおよび交換手順について説明します。

保守の前に

プリンタの電源切断
  • 電源ケーブルを外します。
      警告:
    プリンタの損傷を防ぐため、作業を開始する前にプリンタの電源を切り、30 秒待ってから電源ケーブルを取り外します。
  注意:
この部品には静電放電 (ESD) の影響を受けやすいコンポーネントが含まれています。ESD による破損の危険性を減らすために、ESD に弱い部品に触れる前に金属製のシャーシに触れて、身体に溜まっている電気をアースしてください。
次の表を使用して、ご使用のプリンタ用の適切な製品番号を確認してください。部品を注文するには、www.hp.com/buy/parts にアクセスします。
ファックスのプリント回路基板 (M527c/f/z) キットの部品番号
B5L53-67901
ファックスのプリント回路基板 (M527c/f/z)、ユーザー ガイド付属

必要なツール

この部品の取り付けにあたって特別なツールは必要ありません。

保守作業後

プリンタの電源投入
  • 電源ケーブルを接続します。
  • 電源スイッチを使用して電源を入れます。

ポスト サービス テスト

プリンタが作動可能状態に初期化されていることを確認します。
設定ページを印刷して、プリンタが正しく機能することを確認します。

手順 1: フォーマッタ カバーの取り外し

  1. カバーをプリンタの背面方向にスライドさせて、プリンタから取り外します。
    番号 : フォーマッタ カバーの取り外し

手順 2: ファックス プリント回路基板 (PCA) の取り外し

  注意:
静電放電に弱い部品です。
補足:
M527c/f/z プリンタのみ (M527dn のオプション).
  1. 3 個のコネクタを外します (1)。
    番号 : 3 個のコネクタを外します
  2. リテイナをつまんで解放します。
    番号 : ファックス PCA を解放します
  3. ファックスの PCA の端にあるコネクタを外側に回してフォーマッタから外し (1)、図に示しているように HDD をスライドさせて取り外します (2)。
    番号 : ファックス PCA を取り外します

手順 3: 交換用ファックス PCA を開梱します

交換用アセンブリをパッケージから取り出します。
  注意:
静電放電に弱い部品です。
補足:
HP では、欠陥のあるアセンブリについて責任のある廃棄を行うことを推奨しています。
番号 : リサイクルとパッケージ内容の図

手順 4: ファックス PCA を取り付けます

  注意:
静電放電に弱い部品です。
補足:
M527c/f/z プリンタのみ (M527dn のオプション).
  1. 作業を続行する前に、シートメタルのスロットの位置 (1) を確認しておきます。このスロットには、ファックス PCA クレードルの取り付けタブとファックス ポート (2) を取り付けます。
    番号 : シート メタルのスロットの位置を確認する
  2. ファックス PCA クレードルの取り付けタブとファックス ポートをシートメタル プレートのスロットに挿入し (1)、ファックス PCA のコネクタが付いている方の端をフォーマッタの方向に回転させます (2)。
    番号 : ファックス PCA を取り付けます
  3. リテイナをフォーマッタのスロットにはめ込みます。
    補足:
    リテイナをつまんで作業を行うと、スロットにはめ込みやすくなります。
    番号 : ファックス PCA をはめ込む
  4. 3 個のコネクタ (図の 1) を接続します。
    番号 : 3 個のコネクタを接続します

手順 5: フォーマッタ カバーの取り付け

  1. プリンタの正面に向かってスライドさせ、プリンタに取り付けます。
    番号 : フォーマッタ カバーの取り付け


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...