HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    説明 - HPでは最近報告されている“投機的実行機能のサイドチャネル攻撃”の脆弱性を確認しています。 HPでは現在インテルx86 プロセッサー搭載のシステム向けにセキュリティブルテンを提供しており , その他のプロセッサー(ARM, AMD) についても準備ができ次第引き続き提供いたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HPプリンター - インクホルダー詰まりエラーメッセージがコントロールパネルに表示される

本ドキュメントは以下のプリンター用です。
HP DeskJet Ink Advantage 4535オールインワンプリンター
HP ENVY 4523オールインワンプリンター
HP DeskJet Ink Advantage 4536オールインワンプリンター
HP ENVY 4524オールインワンプリンター
HP DeskJet Ink Advantage 4538オールインワンプリンター
HP ENVY 4525オールインワンプリンター
HP DeskJet Ink Advantage 4675オールインワンプリンター
HP ENVY 4526 All-in-Oneプリンター
HP DeskJet Ink Advantage 4676オールインワンプリンター
HP ENVY 4527オールインワンプリンター
HP DeskJet Ink Advantage 4678オールインワンプリンター
HP ENVY 4528オールインワンプリンター
HP ENVY 4511オールインワンプリンター
HP OfficeJet 4650オールインワンプリンター
HP ENVY 4512オールインワンプリンター
HP OfficeJet 4652オールインワンプリンター
HP ENVY 4513オールインワンプリンター
HP OfficeJet 4654オールインワンプリンター
HP ENVY 4516オールインワンプリンター
HP OfficeJet 4656 All-in-Oneプリンター
HP ENVY 4520 オールインワン プリンター
HP OfficeJet 4655オールインワンプリンター
HP ENVY 4521オールインワンプリンター
HP OfficeJet 4657オールインワンプリンター
HP ENVY 4522 オールインワン プリンター
HP OfficeJet 4658オールインワンプリンター
インクカートリッジを保持するインクホルダーがプリンターの中で停止し、インクホルダー詰まりエラーメッセージがコントロールパネルに表示されています。 その前に紙詰まりが起きていた可能性があります。
以下の症状が発生することもあります。
  • プリンターから何も印刷されません。
  • 印刷ジョブが急に停止します。
  補足:
プリンターに自動文書フィーダー (ADF) が搭載されている場合は、お使いのプリンターの外観が画像に示されたプリンターと異なっていても、手順は同じです。
ビデオの概要
この動画では、HP OfficeJet 4650プリンターで紙詰まりを解消する方法を説明します。
ステップ1: プリンターの紙詰まりの解消
紙詰まりによってブロックされている領域が複数あります。 1つのエリアの紙詰まりを解消し、もう一度印刷を試します。 エラーが消えない場合は、次の領域で詰まった用紙がないかチェックします。
  補足:
次の手順を完了するためにフラッシュライトが必用です。
各プリンター領域の紙詰まりをすべて確認します。取り除いた後もエラーが続く場合は、次の手順に従ってください。
ステップ2: インクカートリッジを取り外し、再度取り付ける
インクカートリッジを不適切に配置したり、取り付けたりすると、プリンターにインクホルダー詰まりエラーが表示されることがあります。 インクカートリッジが正しく取り付けられていることを確認するには、インクカートリッジを取り外し、再び取り付けてから、もう一度印刷を試します。
  1. プリンターの電源がまだオンになっていない場合は、オンにします。
  2. プリンターの片方のハンドルをそっとつかみ、インクカートリッジのアクセスドアを、固定されるまで上げます。
    インクホルダーがプリンターの中央まで移動します。
    番号 : インクカートリッジアクセスドアを開く
    画像: インクカートリッジアクセスドアを開きます。
  3. インクホルダーが停止し、静かになってから続行してください。
  4. インクカートリッジを解除するには、カートリッジスロットのカバーを持ち上げ、カバーが停止するまで奥にゆっくり押します。
  5. インクカートリッジを引き上げ、スロットから取り外します。
      番号 : インクカートリッジを取り外す
      画像: インクカートリッジを取り外します。
    1. カバーを持ち上げる
    2. カバーをゆっくりと奥に押す
    3. インクカートリッジを引き上げる
  6. ノズルにまだ保護テープが付いているか確認し、付いていれば、はがします。
      注意:
    銅色の接触部分やインクノズルには手を触れないでください。 この部分に手を触れると、目詰まり、インクの吹き付け不良、および電気的な接触不良が発生することがあります。
  7. 必要であれば、接触部分から保護テープを取り除きます。
      注意:
    銅製の電極部分は、はがさないでください。
    番号 : プラスチックテープをはがす
    画像: プラスチックテープをはがす
  8. ノズルをプリンターに向けてインクカートリッジの両端を持ち、インクカートリッジを各スロットに挿入します。
  9. インクカートリッジスロットのカバーを閉じて、カートリッジを所定の位置に固定します。
      番号 : インクカートリッジのセット
      画像: インクカートリッジのセット
    1. インクカートリッジの挿入
    2. カバーを閉じる
    3. カラーインクカートリッジは左側、黒インクカートリッジは右側にあります。
  10. 必要に応じて上記の手順を繰り返し、他のインクカートリッジを取り外し、確認して付け直します。
  11. インクカートリッジのアクセスドアを閉じます。
    番号 : インクカートリッジアクセスドアを閉じます。
    画像: インクカートリッジアクセスドアを閉じます。
印刷を実行します。 それでもエラーが解決しないときは、次のステップに進みます。
  1. プリンター背面の電源コードを抜きます。
  2. 電源コードをケーブルタップやサージプロテクターから抜きます。
  3. 電源コードをコンセントに直接接続します。
  4. プリンター背面に電源コードを再接続します。
  5. プリンターの電源をオンにします。
印刷を実行します。 それでもエラーが解決しないときは、次のステップに進みます。
ステップ4: プリンターのリセット
プリンターをリセットするとインクホルダー詰まりエラーを解消できる場合があります。
  1. プリンターの電源がまだオンになっていない場合は、オンにします。
  2. プリンターがアイドル状態に切り替わり静かになってから続けてください。
  3. プリンターの電源がオンの状態で、プリンターの背面から電源コードを抜きます。
  4. 電源コードを電源コンセントから抜きます。
  5. 少なくとも60秒間待機します。
  6. 電源コードを電源コンセントに再び差し込みます。
      補足:
    プリンターの電源コードを電源コンセントに直接差し込むことをお勧めします。
  7. プリンター背面に電源コードを再接続します。
  8. プリンターが自動的にオンにならない場合は、電源をオンにします。
    プリンターが印刷準備に入ることがあります。 プリンターのランプが点滅し、キャリッジが移動することがあります。
  9. 印刷準備が完了し、プリンターがアイドル状態になり、静かになるまで待ってから続行します。
印刷を実行します。 エラーが消えない場合は、次に示すプリンターの修理のステップに進みます。
ステップ5: プリンターの交換修理を依頼する
紙詰まりを解消する手順を実行してもエラーが消えない場合は、プリンターの修理についてHPにお問い合わせください。
上記のステップをすべて実行しても問題が解決しない場合は、HP製品の修理交換を依頼します。
お使いの製品が保証期間内かどうかを確認するには、保証確認Webサイトhttp://www.support.hp.com/checkwarrantyにアクセスします。 HPサポートに問い合わせて、修理または交換をスケジュールします。 アジア太平洋のお客様は、HPサポートに問い合わせて、地域の最寄りのサービスセンターを探します。
保証期間を過ぎた製品の場合、修理費用が発生する可能性があります。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...