HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC - MicrosoftリカバリUSBドライブの作成と使用方法 (Windows 10)

このドキュメントは、Windows 10を搭載したHP製コンピューターおよびCompaq製コンピューターに適用されます。
リカバリUSBドライブは、問題が発生した場合にコンピューターを起動するために使用できます。リカバリ ドライブには、重大なエラーから Windows を回復したり、システムイメージからコンピューターを復元するのに役立つ Windows システム回復ツールも含まれています。

Microsoft リカバリ USB ドライブの作成

オペレーティング システムが起動しない場合でも、リカバリ ドライブを使用すれば、コンピューターの問題をトラブルシューティングできます。コンピューターが起動しない場合や問題が発生した場合に使用できるように、HP復元用パーティションをUSBドライブにコピーします。
  1. 32 GB 以上の USB ドライブをコンピューターに接続します。
    補足:
    復元用パーティションのコピーでは、16GB以上の記憶領域が使用されるため、大容量のUSBドライブ(32GB以上)が必要です。
  2. Windows で、「回復ドライブの作成」と検索して開きます。
  3. [ユーザー アカウント制御] ウィンドウで [はい] をクリックします。
  4. [システム ファイルを回復ドライブにバックアップします。] ボックスにチェックを入れ、[次へ] をクリックします。
    [回復ドライブの作成] を示す [回復ドライブ] ウィンドウ
  5. 使用する USB ドライブを選択し、[次へ] をクリックします。
      注意:
    回復ドライブを作成すると、USB ドライブ上のすべてのデータは削除されます。
    選択したUSBドライブでUSBフラッシュドライブの画面を選択します。
  6. [回復ドライブの作成] ウィンドウで、[作成] をクリックします。
  7. コンピューターが USB ドライブをフォーマットし、ユーティリティをコピーし、バックアップし、続いてシステムファイルを USB ドライブにコピーするまで待ちます。
  8. 回復ドライブの作成が完了したら、[完了]をクリックします。
    回復ドライブが準備完了であることを示す回復ドライブウィンドウ
  9. リカバリ USB ドライブを安全な場所に保管してください。

オぺレーティング システムの回復

USB ドライブを使用してコンピューターを回復するか、またはその他のトラブルシューティング オプションを実行します。
  1. コンピューターの電源をオフにします。
  2. リカバリ USB ドライブをコンピューターの USB ポートに挿入し、コンピューターの電源をオンにします。
  3. ノートブックの場合は、すぐに[Esc]キーを押して起動メニューを開き、F11を押して[システム リカバリ]を開きます。
    デスクトップ コンピューターの場合は、すぐにF11キーを押して[システム リカバリ]を開きます。
  4. 次のセクションに進んで、コンピューターを回復する方法を選択します。

コンピューターの回復

作成した Microsoft USB 回復ドライブを使用して、お使いのコンピューターを回復する方法を選択します。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...