HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    ノートブックPCのバッテリパックの膨張・変形について.

     詳細はこちら

    情報

    Windowsアップデート後に印刷ジョブの失敗を引き起こす可能性がある断続的な印刷スプーラーサービスエラーを修正します-​こちらをクリック

    情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Notebook PC - TouchPad または ClickPad の使用 (Windows 10)

本書は Windows 10 を使用する HP ノートブックに適用されます。
TouchPad または ClickPad とは、ノートブックのパームレストにあるタッチ対応面搭載のポインティングデバイスです。
TouchPadには、外付けマウスの左右のボタンのように機能する2つ以上のボタンで囲まれたタッチ感度領域があります。
ClickPadには、TouchPadのような個別のボタンの代わりに、左クリックと右クリックのためのマークされていない領域があります。ClickPadを使用して右クリックするには、右下隅を押します。左クリックするには、ClickPadの任意の場所をタップするか、左下隅を押します。
補足:
ソフトウェア、ドライバーおよびシステムBIOSアップデートを定期的にチェックして、ノートブックおよびポインティングデバイスの機能を最大限活用できるようにすることをお勧めします。「Updating the driver through Windows Update」(Windows Updateからドライバーをアップデートする) セクションまたは「Obtaining Software and Drivers」(ソフトウェアとドライバーを入手する) のHPドキュメントを参照してください。。
    番号 : TouchPadの例
    TouchPadタッチ感度領域やボタンの例
  1. タッチ感度領域
  2. 左のタッチパッド ボタン
  3. 右のタッチパッド ボタン
    番号 : クリックゾーン付きClickPadの例
    クリックゾーン付きClickPadの例
  1. 左クリックゾーン
  2. 右クリックゾーン
TouchPadやClickPadの感度を調節し、機能やジェスチャーを有効または無効、またボタンの機能を変更することができます。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...