HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    HPのPCまたはプリンターでWindows 10アップデートの問題を修正して解決します。こちらをクリックください

    情報

    オーディオやサウンドに問題がありますか?HPの自動オーディオチェックをお試しください!

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

    情報

    新型コロナウィルス感染防止に努めながら修理サポートを継続しておりますが、出張修理において、ご訪問希望時間帯の偏りのため、サービスの遅れが生じております。比較的空いている夕方の時間帯もご検討ください。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP All-in-One PC - 詰まった CDまたはDVD ドライブ トレイを開く (Windows 8)

本書はWindows 8 およびCD または DVD ドライブトレイを搭載する HP All-in-One PCに適用されます。
本書では、正常に動作しない CD/DVD ドライブ トレイを開閉する別の方法を説明します。 本書では、以下の症状への対処方法を説明します。
  • ドライブトレイが開いたまま詰まっている。
  • 動力が伝わらず、ドライブトレイが閉じたまま詰まっている。
  • ディスクがうまく挿入されない。
  • ディスクが破損している、または傷がある。
  • ドライブが動作しない。
ドライブ トレイが閉じたままか、または開いたまま閉じているかによって、以下のいずれかの項を使用します。
補足:
最新バージョンのWindows 8を使用していない場合、本ドキュメントのグラフィックスや情報が異なる場合があります。最新バージョンはMicrosoftストアで入手できます。

閉じたまま詰まっている CD/DVD ドライブ トレイを開く

ドライブ トレイが開くまで、以下の手順を順番に実行します。
  注意:
ドアを開いた後、ディスクが破損しており、ドライブ トレイ内に破片が残っているのがわかる場合、破片をすべて探し、ディスクの形に合わせてください。すべての破片が見つからない場合、壊れた破片によりコンピューターや他のディスクがさらに損傷する可能性があるため、ドライブを交換する必要があります。
  1. [Windows] + [I] キーを押します。
  2. [電源] をクリックしてから、 [再起動] を選択します。
    番号 : [再起動] をクリックする
    [再起動] をクリックする
    コンピューターが再起動し、Windows が起動するまでお待ちください。
  3. キーボードにディスクの取り出しキーがある場合はそのキーを押します。 通常、取り出しキーはボリューム コントロールの近くにあり、下線のある上向きの三角形の印があります。
  4. [スタート] 画面で、ファイルエクスプローラー と入力して検索チャームを開き、検索結果の [ファイル エクスプローラー] を選択します。
    番号 : ファイル エクスプローラーを選択する
    ファイル エクスプローラーを選択する
    [コンピューター] ウィンドウが開きます。
  5. [コンピューター] ウィンドウで、ディスク ドライブのアイコンを選択し、アイコンを右クリックし、続いて [取り出し] をクリックします。
    番号 : イジェクトを選択する
    イジェクトを選択する
    ドライブ トレイが開くはずです。 開かない場合は、以下の手順を続行してください。
  6. コンピューターを再起動して、(Windows 起動前の) 初期画面が表示されたら、ディスク ドライブのイジェクトボタンを押します。 この方法でドライブ ドアが開いても、Windows では開かない場合は、別のソフトウェア アプリケーションがディスク ドライブを制御しています。 ディスクを作成しているか、ディスク ドライブをモニターしているすべてのアプリを終了するか、設定を変更してください。
  7. ドアがまだ開かない場合は、次の手順により、真っ直ぐにした用紙クリップの先をドライブ前面にある手動取り出し穴に挿入してください。
    1. [Windows] + [I] キーを押します。
    2. [電源] をクリックし、[Shift] キーを押したまま、[シャットダウン] を選択します。
      番号 : シャットダウンの選択
      シャットダウンの選択
      コンピューターが完全にシャットダウンするまでお待ちください。
    3. コンピューターからすべての電源ケーブルを外します。
    4. ディスク ドライブにある小さな穴を探します。 これが手動取り出し穴です。 手動取り出し穴の場所は様々です。
      補足:
      一部モデルでは、手動取り出し穴と動作表示 LED ランプは形が似ており、同じくらいのサイズです。 入らない場合に、無理して用紙クリップを穴に入れないでください。穴が実際は動作表示 LED ランプではないことを確認してください。
      番号 : 手動取り出し穴がありそうな位置
      手動取り出し穴の位置
      番号 : 手動取り出し穴がありそうな位置
      手動取り出し穴の位置
    5. 用紙クリップをまっすぐに伸ばし、手動取り出し穴に挿入し、抵抗が感じられるまで押します。
    6. ドライブ トレイが解除されるまで、用紙クリップをそっと押し込みます。
      ロックを解除すると、ドライブ トレイをわずかに開けるようになります。
    7. 用紙クリップを取り出し、ディスクに触れられるようになるまでドロワーをそっと引き出します。
    8. ディスクをドライブ トレイから取り出し、電源コードを接続し、コンピューターの電源をオンにします。
  8. まだドライブ トレイが開かない場合は、以下の手順によりケースを開いて、電源ケーブルがドライブに接続されていることをチェックします。
      警告:
    金属パネルの縁で皮膚が切れることがあります。 コンピューター内部の金属の縁に沿って皮膚を動かさないように注意してください。
      注意:
    このコンピューターには静電放電 (ESD) により損傷を受けやすい部品が含まれています。 ESD による破損を避けるため、カーペットなどを敷いていない床の上で、静電気消散性のある作業面 (導電フォーム パッドなど) を使用し、コンピューターの金属フレームなど、接地面に接続されている ESD リスト ストラップを着用します。
    1. [Windows] + [I] キーを押します。
    2. [電源] をクリックし、[Shift] キーを押したまま、[シャットダウン] を選択します。
      番号 : シャットダウンの選択
      シャットダウンの選択
      コンピューターが完全にシャットダウンするまでお待ちください。
    3. 電源コードをコンピューターの後部から取り外します。
    4. コンピューターの電源ボタンを押し、放します。
    5. 柔らかく平らな面にコンピューターを下向きに置き、コンピューターをリアカバーを固定しているネジを外し、背面カバーを取り外します。
      番号 : 背面カバーのネジを取り外す
      背面カバーのネジを取り外す
      番号 : 背面カバーを取り外す
      背面カバーを取り外す
      補足:
      ディスク ドライブにアクセスするための手順はモデルによって異なります。 たとえば、一部のコンピューター モデルの背面はコンピューターの右側と左側の両側面のカバーから構成されています。 これらのモデル用では、ディスク ドライブ をカバーするアクセス カバーを取り外します。
    6. ドライブに接続されている電源ケーブルを探します。
      番号 : 電源ケーブルの位置
      電源ケーブルの位置
    7. 電源ケーブルを取り外し、5 秒間お待ちください。
    8. 使用していない別の電源ケーブルを探し、その電源ケーブルをドライブの後部につなぎ、ソケットにしっかりと固定されていることを確認します。 別の電源ケーブルが利用できない場合は、元の電源ケーブルをドライブの後部につなぎ直し、ソケットにしっかりと固定されていることを確認します。
    9. リアカバーを再び取り付けます。
      番号 : 後部カバーの再取り付け
      後部カバーの再取り付け
    10. 電源コードを差し込み、コンピューターの電源をオンにしてから、ドライブのイジェクトボタンを押します。
    CD または DVD ドライブに手動取り出し機能がなく、本書の手順を実行してもドライブ トレイが開かない場合、またはディスクがドライブ内で粉々に砕けている場合は、ディスク ドライブの交換が必要になります。

開いたまま詰まっている CD/DVD ドライブ トレイを閉じる

コンピューターを再起動します。 再起動すると、ドライブ ドアは自動的に閉じるはずです。 何が起こるか観察します。

ドライブ トレイが開いたままの原因が異物またはハードウェアの問題かをチェックする

以下の問題と対処方法をチェックします。
  • イジェクト ボタンが詰まった状態で閉じていない(取り出し位置にある)ことを確認します 。 ボタンが詰まっている場合、鉛筆の消しゴム側などを使用してボタンを押してみてください。 必要ならばボタンをクリーニングします。
  • 開いたドライブトレイから、懐中電灯でドライブの中を照らします。 ディスク ラベルの切れ端、破損したディスクの破片、または誤って挿入された可能性のある物など、ドライブの中に異物が落ちていないか探します。 その異物に簡単に触れる場合は、取り出してから再び試してください。 取り出せない場合は、ドライブを修理または交換してください。

ドライブ トレイが開いたままの原因がソフトウェアの問題かをチェックする

Windows が読み込まれる前にドライブ トレイが開閉し、その後は開いたままになる場合は、ソフトウェアがドライブ トレイを開いたままにしています。 次の手順に従ってください。
  1. [スタート] 画面で、ファイルエクスプローラー と入力して検索チャームを開き、検索結果の [ファイル エクスプローラー] を選択します。
    番号 : ファイル エクスプローラーを選択する
    ファイル エクスプローラーを選択する
  2. [コンピューター] ウィンドウで、ディスク ドライブのアイコンを選択し、アイコンを右クリックし、続いて [取り出し] をクリックします。
    番号 : イジェクト をクリックする
    イジェクト をクリックする
  3. 約 3 秒間待ってから、 ドライブトレイの前面を押してドライブ トレイを閉じてみます。 ドライブ トレイが拒絶し、開いたままの場合は、以下の手順を続行してください。
  4. Microsoft システムの復元を使用し、コンピューターをドライブ トレイが正常に動作していた時点に戻します。 詳細については、HP サポートドキュメント「Microsoft システムの復元の使用 (Windows 8)」を参照してください。
  5. システムの復元を使用後にドライブ トレイが正常に閉じる場合、これ以上の作業は不要です。 閉じない場合は、以下の手順によりドライブ トレイの状態をリセットします。
  6. [Windows] + [I] キーを押します。
  7. [電源] をクリックし、[Shift] キーを押したまま、[シャットダウン] を選択します。
    番号 : シャットダウンの選択
    シャットダウンの選択
    コンピューターが完全にシャットダウンするまでお待ちください。
  8. すべての電源コードをコンピューターの背面から取り外します。
  9. カバーを取り外す
    番号 : 後部カバーを取り外す
    後部カバーを取り外す
    補足:
    ディスク ドライブにアクセスするための手順はモデルによって異なります。 たとえば、一部のコンピューター モデルの背面はコンピューターの右側と左側の両側面のカバーから構成されています。 これらのモデル用では、ディスク ドライブ をカバーするアクセス カバーを取り外します。
  10. ディスク ドライブからケーブルを取り外し、たるんだケーブルの端をすべてのファンから離します。
    ドライブが SATA ドライブである場合、留め金を壊さないように、取り外すときにコネクタをつまんでいることを確認します。
    番号 : ディスク ドライブのケーブル
     ディスク ドライブのケーブルの場所
  11. 電源コードを再び接続し、コンピューターの電源をオンにしてから、Windows が完全に読み込まれるまでお待ちください。
  12. [Windows] + [I] キーを押します。
  13. [電源] をクリックしてから、 [再起動] を選択します。
    番号 : [再起動] を選択します。
    [再起動] を選択します。
    コンピューターが再起動し、Windows が起動するまでお待ちください。
  14. Windows が (再び) 完全に読み込まれたら、Windows + I キーを押します。
  15. [電源] をクリックし、[Shift] キーを押したまま、[シャットダウン] を選択します。
    番号 : シャットダウンの選択
    シャットダウンの選択
    コンピューターが完全にシャットダウンするまでお待ちください。
  16. すべての電源コードをコンピューターの背面から取り外します。
  17. ドライブ ケーブルを再び接続します。
  18. 後部カバーを元通りに取り付けます。
    番号 : 後部カバーの再取り付け
    後部カバーの再取り付け
  19. 電源コードを再接続し、コンピューターの電源を入れます。 取り出し機能が正常に動作するはずです。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...