HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet Z6800 and Z6600 Printer Series - イメージ診断の印刷

イメージ診断の印刷では、プリントヘッドの信頼性の問題を明確にするためのパターンが印刷されます。 これにより、現在コンピュータに取り付けられているプリントヘッドのパフォーマンスをチェックし、目詰まりやその他の問題を起こしているプリントヘッドがないかどうかを判断できます。
「イメージ診断の印刷」を印刷するには、以下の手順を実行します。
  1. 問題が検出された時と同じ用紙の種類を使用します。
  2. フロントパネルの ボタンを使用して、選択されている用紙の種類が、プリンタに取り付けられている用紙の種類と同じであることを確認してください。
  3. プリンタのフロントパネルで、イメージ品質の保守アイコン を選択して、診断画像を印刷 を選択します。
「イメージ診断の印刷」の印刷には2分ほどかかります。
印刷は2つの部分に分かれており、両方でプリントヘッドのパフォーマンスがテストされます。
  • パート1 (上部) は純粋なカラーの長方形から構成され、それぞれのカラーは各プリントヘッドに対応しています。 このパートは、各カラーから得られる印刷品質を表しています。
  • パート2 (下部) は小さな破線から構成され、それぞれの破線は各プリントヘッドのノズルに対応しています。 このパートはパート1を補完するものであり、特に、各プリントヘッドの問題のあるノズルの個数を検出することを目的としています。
印刷を注意深く確認してください。 カラーの名前が長方形の上と破線パターンの中央に表示されます。
イメージ診断の印刷 - Z6800
番号 :
イメージ診断の印刷 - Z6600
番号 :
最初に印刷の上部を見てください (パート1)。 各カラーの長方形の色は、水平の線がなく均一である必要があります。
次に、印刷の下部を見てください (パート2)。 各カラーのパターンに、破線の大部分が表示されているかどうかを確認します。
パート1に水平の線が表示され、パート2に同じカラーの破線の一部が印刷されない場合、問題のあるプリントヘッドをクリーニングする必要があります。 ただし、長方形が塗りつぶされている場合は、パート2の破線の一部が印刷されなくても気にする必要はありません。ノズルが多少目詰まりを起こしてもプリンタで補正されるため、問題はありません。
以下は、良い状態のグレーのプリントヘッドの印刷例です。
番号 : グレーのプリントヘッドの印刷サンプル (良い)
以下は、悪い状態の同じプリントヘッドの印刷例です。
番号 : グレーのプリントヘッドの印刷サンプル (悪い)
解決のための処置
  1. 問題のあるプリントヘッドをクリーニングします (プリントヘッドのクリーニングプリントヘッドのクリーニングを参照)。 次に、イメージ診断の印刷を再印刷し、問題が解決したかどうかを確認します。
  2. 問題が解決しない場合は、プリントヘッドをもう一度クリーニングしてから、イメージ診断の印刷を再印刷し、問題が解決したかどうかを確認します。
  3. 問題が解決しない場合は、プリントヘッドを手動でクリーニングしてみてください (プリントヘッドのクリーニングプリントヘッドのクリーニングを参照)。 印刷がうまくいく場合は、現在の印刷ジョブを再印刷することもできます。
  4. 問題が解決しない場合は、プリントヘッド ドロップ検出器のクリーニングを行ってください。 通常は、必要に応じて通知が行われますが、通知のない場合でも試す価値はあるかもしれません。 プリントヘッド ドロップ検出器のクリーニングプリントヘッド ドロップ検出器のクリーニングを参照してください。
  5. 問題がまだ解決しない場合は、問題のあるプリントヘッドを交換するか (インク システムの取り扱いインク システムの取り扱いを参照)、HPサポートにお問い合わせください (HP Customer CareHP Customer Careを参照)。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...