HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP DeskJet 3520 プリンター - 黒インクで印刷されないという問題、およびその他の印刷品質の問題

このドキュメントは、HP Deskjet 3520、3521、3522、3524、3526 および HP Deskjet Ink Advantage 3525 e-オールインワン プリンターに適用されます。
ドキュメントや写真の印刷品質が期待どおりにならない。 本書の手順は、印刷結果の縞模様やかすれ、黒またはカラーインクの色の抜け、文字のボケや不鮮明、インクの縞模様やにじみ、その他の印刷品質の問題に効果があります。
HPでは、HP純正インクまたはトナーサプライ品の使用を推奨しています。 HPは、他社製カートリッジや詰め替えカートリッジの品質または信頼性を保証できません。 純正HPカートリッジをお使いでない場合、このドキュメントの手順を実行しても問題を解決できない可能性があります。 お使いのカートリッジがHP純正品かどうか確認するには、hp.com/go/anticounterfeitにアクセスしてください。
インクまたはトナー カートリッジの互換性の確認、交換用カートリッジまたはその他のサプライ品の購入は、HP SureSupplyにアクセスしてください。
  1. HP SureSupplyにアクセスします。
  2. 必要に応じて、国/地域を選択します。
    番号 : 国/地域セレクター
    国/地域の設定中
  3. 新しいサプライ品の注文や、お使いのプリンターとのカートリッジの互換性の確認は、画面の指示に従ってください。
HP純正カートリッジとサプライ品は、その他の販売店で購入することもできます。
解決方法2: 自動メンテナンスが完了するまで待つ
お使いの HP プリンターには、多くの印刷品質の問題を解決できる、自動定期メンテナンス処理があります。 対処は不要です。印刷品質は問題の発生後数時間で改善されるはずです。
自動定期メンテナンス処理をお待ちになれない場合、以下のトラブルシューティング手順に進んでください。
解決方法3: 用紙を確認する
以下の手順に従って、使用している用紙が印刷ジョブに適切であることを確認します。 不適切な場合、適切な種類の用紙をプリンターに再セットしてください。
  • 印刷面を下にして用紙を給紙トレイにセットしてください。 フォト用紙やその他の特殊用紙など、多くの用紙には印刷面と非印刷面があります。 通常、光沢のある面が「印刷面」であり、非印刷面にはメーカーのロゴが書かれている場合もあります。
  • しわや折り目のついた用紙は使用しないでください。 きれいな、しわのない用紙のみをプリンターにセットしてください。
    番号 : しわのある用紙は使用しないでください
    画像: しわのある用紙は使用しないでください
  • 印刷する内容に適切な用紙を使用します。
    • 通常のテキスト文書については、ColorLok テクノロジーを採用した普通紙が最適です。 ColorLok テクノロジーは、HP 製インクと相性の良い業界標準の用紙です。
      番号 : ColorLok テクノロジー採用の普通紙は、テキストの印刷に最適です
    • 密度の高い原稿 (コントラストの強い画像や写真など) を印刷する場合は、HP アドバンスフォト用紙を使うと最も良い結果が得られます。
    • 用紙によっては、インクが吸収されにくい場合があります。 すぐにじむ場合、推奨される用紙を使用しているか確認してください。
  • フォト用紙は、ご購入時の包装ごと開封式のビニール袋に入れて保存します。 高温多湿を避けて、平らな場所に保管してください。 フォト用紙10-20枚は印刷の準備ができてからセットし、使用しなかった用紙は袋に戻します。
  • 別の用紙を使って印刷してみてください。 これにより、問題が用紙に関係するか判定することができます。
  補足:
不適切な用紙によって、印刷結果に上下方向の縞模様が発生します (あるいはコピーに問題が発生する場合は、通常、スキャナーガラス板の汚れが原因で起こります)。 上下方向の縞模様を解決する場合は、インク カートリッジは交換しないでください。
印刷結果の左右方向および上下方向の縞模様の例
番号 : 印刷結果の左右方向の縞模様
左右方向の縞模様の画像
印刷結果に左右方向の縞模様がある場合、または上下方向の縞模様以外の他の印刷品質の問題が発生する場合は、以下のトラブルシューティング手順を引き続き実行してください。
番号 : 印刷結果の上下方向の縞模様
上下方向の縞模様の画像
印刷結果にある上下方向の縞模様を解決するには、インク カートリッジは交換しないでください。 その代わりに、本書の前の方にある手順に従って用紙をチェックするか、この問題に対処する文書を検索してください。
これまでの手順を試した後、再び印刷を試します。
解決方法4: 印刷設定を確認する
以下の手順に従って印刷設定をチェックし、印刷ジョブに対して適切に設定されていることを確認します。
解決方法5: インクレベルを確認し、少量または空のインクカートリッジを交換する
以下の手順に従って、お使いのプリンターの推定インクレベルを確認し、結果に応じて少量または空のインクカートリッジを交換してください。
  補足:
インク残量の警告およびインジケーターで示されるのは、交換用インクを用意するための推定量に過ぎません。 指標が低インク・レベルを示すとき、考えられる印刷遅れを避けるために、利用できる交替インク・カートリッジを持つことを考えます。 印刷品質が受け入れがたくなるまで、あなたはインクカートリッジを交換する必要はありません。
プリンターのコントロールパネルで、下矢印 () を押して [Ink Levels] (インクレベル) を選択し、続いて [OK] を押します。
[インクレベル] 画面に 4 色すべてのインクのゲージが表示されます。
解決方法6: 印刷品質レポートを印刷して評価し、不具合をトラブルシューティングする
次の手順に従って印刷し、印刷品質レポートを評価します。
ステップ1: 印刷品質レポートを印刷する
  1. 用紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロールパネルで、下矢印 () を押して [設定] を選択し、続いて [OK] を押します。
  3. 下矢印 を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  4. 下矢印 を押して [印刷品質レポート] を選択し、続いて [OK] を押します。
    レポートが印刷されます。
    番号 : 印刷品質レポートの例
    印刷品質レポートの画像。
ステップ2: 印刷品質レポートで欠陥をチェックする
一般的に、プリンターおよびそのインクカートリッジが正しく動作している場合、すべてのカラーバーが印刷され、縞模様がなく、レポートの端から端まで色が均一になっているはずです。 レポートの黒い文字にインクの筋があってはなりません。
レポートに現れる欠陥の例として、以下の表を確認してください。 この例はすべてを網羅するものではありませんが、最も一般的な問題が示されています。
印刷品質レポートの欠陥の例
欠陥
大きなフォントの文字の一方の側にでこぼこがある
でこぼこの大きな文字の画像
不規則な筋またはかすみのあるカラーバー
筋またはかすみのあるカラーバーの画像
でこぼこのカラーバー
でこぼこのカラーバーの画像
カラーバーに別の色の筋がある
筋のあるカラーバーの画像
カラー バーに規則的な薄い筋がある
カラーバーの白い筋の画像
ギザギザのある調整パターン
ギザギザのある調整パターンの画像
  • レポートに欠陥がない場合は、印刷機構およびインク サプライ品は正しく動作しています。 印刷結果にまだ満足できない場合は、これらの一般的な印刷品質のガイドラインを試し、本書の残りのトラブルシューティングの手順は続行しないでください。
    • 印刷する画像に充分な解像度があることを確認します。 画像を拡大し過ぎると、不鮮明になったりぼやける場合があります。
    • 問題が印刷結果のある決まった側に発生する場合、プリンターに付属するソフトウェアまたはその他のソフトウェアを使用して画像を 180 度回転してみます。 これにより、印刷結果の他の端には問題が起きない場合があります。
  • レポートにこれらの1つ以上の欠陥が見られる場合は、次のステップを続行してください。
ステップ3: インクカートリッジが正しく通気されていることを確認する
  1. カートリッジ アクセス ドアの一方の側面のハンドルをつかみ、ドアが固定されるまで上げます。
    インク ホルダーがアクセス領域に移動します。
    番号 : インクカートリッジ開閉カバーを開く
    画像: インク カートリッジ 開閉カバーを開けます。
  2. インクカートリッジの前面にあるツメを押して解除してから、インクカートリッジを引き出し、持ち上げてスロットから取り外します。
    • エラー メッセージに特定のインク カートリッジが含まれている場合は、そのインク カートリッジを探してキャリッジから取り外し、次のステップに進みます。
    • エラーメッセージに特定のインクカートリッジが含まれていない場合は、一度に1つずつインクカートリッジをすべて取り外してから、次のステップに進みます。
    番号 : インク カートリッジを取り外す
    画像: インク カートリッジを取り外す。
  3. 各インク カートリッジ上部の HP ロゴの上にある通気エリアを調べます。
    番号 : 通気エリア
    インクカートリッジの通気エリアの画像。
  4. インク カートリッジにオレンジのタブがまだ付いている場合は、引いて取り外します。
    番号 : オレンジのプルタブ
    画像: オレンジのプルタブ。
  5. 通気孔が詰まっている場合、真っ直ぐに延ばしたピンを使用し、余分な接着剤を通気孔からそっと取り除いてください。
      番号 : 詰まった通気孔をピンでクリーニングする
      画像: 詰まった通気孔をピンでクリーニングします。
    1. 詰まった通気孔
    2. 真っ直ぐに延ばしたピンで、余分な接着剤を通気孔からそっと取り除く
    3. 詰まっていない通気孔
  6. ノズルと接触面を下に向けて、インク カートリッジをスロットに押し込みます。 インク カートリッジがカチッと音を立てて所定の位置に収まるまで、押し下げます。 インク カートリッジのラベルのカラー アイコンが、スロットのカラー アイコンと一致することを確認します。
      補足:
    各インクカートリッジが正しいスロットに装着されていることを確認してください。 インク カートリッジのアイコンの形状と色が、スロットのアイコンの形状と色に一致するようにします。
    番号 : インクカートリッジの挿入
    画像: インク カートリッジを挿入する。
  7. この手順を繰り返して、各インク カートリッジの通気孔を調べてください。
  8. 各インクカートリッジがしっかりと所定のスロットに入っていることを確認します。 インク カートリッジの上面に沿って指でなぞり、突起のある部分があったら、インク カートリッジが所定の位置にカチッとはまるまでしっかり押し下げます。
  9. インクカートリッジ開閉カバーを閉じます。
    番号 : インクカートリッジ開閉カバーを閉じる
    画像: インクカートリッジ開閉カバーを閉じます。
  10. 再び印刷ジョブを試します。
ステップ4: プリントヘッドの自動クリーニング
以下の手順に従って自動ユーティリティを実行し、プリントヘッドをクリーニングします。
  注意:
インク カートリッジが装着されていないときは、プリンターの電源を切らないでください。 印刷品質の問題、インクの無駄な消費やインクシステムの損傷を防ぐために、取り付けられていないインクカートリッジはできるだけ早く取り付けてください。 プリントヘッドのクリーニングを必要とする問題を回避するには、常にプリンター本体の電源ボタンでプリンターの電源をオフにします。
  1. 用紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロールパネルで、下矢印 () を押して [設定] を選択し、続いて [OK] を押します。
  3. 下矢印 を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  4. 下矢印 を押して [プリントヘッドのクリーニング] を選択し、続いて [OK] を押します。
    プリントヘッドがクリーニングされ、テスト ページが印刷されます。
  5. テストページの印刷品質を確認します。
    • この手順で問題が解決した場合は、トラブルシューティングを続行する必要はありません。
    • 問題が解決しない場合は、次のステップに進みます。
ステップ5: プリントヘッドの調整
プリンターのコントロールパネルにある位置調整プリンターツールを使用してプリントヘッドを調整します。
  1. 用紙トレイに、レターサイズまたはA4 の未使用の白い普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロール パネルで、下矢印 () を押して [設定] を選択し、続いて [OK] を押します。
  3. 下矢印 () を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  4. 下矢印 () を押して [プリンタの調整] を選択し、続いて [OK] を押します。 調整ページが印刷されます。
  5. カバーを開けます。
    番号 : カバーを開ける
    画像: カバーを開けます。
  6. 印刷面を下にして調整ページをスキャナー ガラス板にセットし、ガラスの手前の右隅に位置を合わせます。
    番号 : 調整ページをスキャナー ガラス板にセットする
    画像: 調整ページをスキャナー ガラス板にセットします。
  7. カバーを閉じて、[OK] を押します。 調整ページがスキャンされます。
  8. コントロール パネルの指示に従って調整を完了します。
  9. 調整ページは、リサイクルまたは破棄してください。
  • この手順で問題が解決した場合は、トラブルシューティングを続行する必要はありません。
  • 問題が解決しない場合は、次の対処方法に進みます。
解決方法7: 問題のあるインクカートリッジを交換する
これまでの手順では問題が解決しない場合は、印刷品質レポートで欠陥が表示されたインクカートリッジを交換してください。 例えば、マゼンタのカラーバーの1つに欠陥がある場合は、マゼンタのインクカートリッジを交換してください。 問題のあるインクカートリッジを交換するには、次の手順を実行してください。
不具合のあるカートリッジまたはプリントヘッドがある場合、保証期間内の可能性があります。 お使いのインクまたはトナー サプライ品の保証を調べるには、hp.com/go/learnaboutsupplies にアクセスし、お住まいの国/地域を選択して、お使いのサプライ品の限定保証情報を確認してください。
ステップ1: 問題のあるインク カートリッジを交換する
問題のあるインクカートリッジは交換します。
以下のビデオは、インクカートリッジを交換する方法を示します。
  補足:
このビデオではHP DeskJet 3520 eオールインワン プリンターが表示されますが、手順はお使いのプリンターでも同じです。
このビデオをうまく再生できない場合や、異なるサイズでビデオを表示したい場合は、ここをクリックしてYouTubeでビデオを再生してください。
  1. プリンターの電源がまだオンになっていない場合は、オンにしてください。
  2. プリンターがアイドル状態に切り替わり、静かになってから続行してください。
  3. カートリッジ アクセス ドアの一方の側面のハンドルをつかみ、ドアが固定されるまで上げます。
    インクホルダーがアクセス領域に移動します。
    番号 : インク カートリッジ 開閉カバーを開く
    インク カートリッジ 開閉カバーを開く
  4. インクカートリッジの前面にあるツメを押して解除してから、インクカートリッジを引き出し、持ち上げてスロットから取り外します。
      補足:
    不足しているインクカートリッジを素早く交換します。
    番号 : インク カートリッジを取り外す
     インク カートリッジを取り外す
  5. 新しいインクカートリッジのオレンジのつまみを引っ張り、プラスチックのラップをはがします。
    番号 : 新しいインクカートリッジのプラスチックラップをはがす
    新しいインクカートリッジのプラスチックラップをはがす
      注意:
    オレンジのプル タブとプラスチックのラップが完全に取り除かれていることを確認してから、次の手順に進んでオレンジのキャップをねじります。 取り除かないとインクがインク カートリッジから漏れる可能性があります。 プラスチックのラップを外すときに、インク カートリッジの上部にある用紙ラベルがわずかに破れます。これはインク カートリッジが正しく通気するために必要なものです。
  6. オレンジのキャップが外れるまで反時計回りに回します。
    番号 : インク カートリッジからオレンジ色のキャップを取り外す
    インク カートリッジからオレンジ色のキャップを取り外す
  7. ノズルと接触面を下に向けて、インクカートリッジを色分けされたスロットに押し込みます。 インク カートリッジがカチッと音を立てて所定の位置に収まるまで、押し下げます。
    番号 : インク カートリッジの挿入
     インク カートリッジの挿入
  8. この手順を繰り返して、別のインクカートリッジを交換します。
  9. インク カートリッジ 開閉カバーを閉じます。
    番号 : インク カートリッジ 開閉カバーを閉じる
     インク カートリッジ 開閉カバーを閉じる
ステップ2: プリンターを調整する
新しいインクカートリッジをセットし、インクカートリッジ開閉カバーを閉じると、プリンターには調整ページを印刷するよう自動的に表示されます。 次の手順に従って、インク カートリッジを調整します。
  1. 用紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロール パネルの [OK] を押します。
    調整ページが印刷されます。
  3. スキャナーカバーを開きます。
    番号 : スキャナー カバーを開く
    スキャナー カバーを開く
  4. 印刷面を下にして原稿をスキャナ ガラス板にセットし、ガラス板の周囲にある刻印された目盛に合わせて位置を調整します。
    番号 : 調整ページをスキャナー ガラス板にセットする
     調整ページをスキャナー ガラス板にセットする
  5. カバーを閉じて、[OK] を押します。
    調整ページがスキャンされます。
  6. コントロール パネルの指示に従って調整を完了します。
アジア太平洋地区のHPに問い合わせて修理サービスを依頼する。
上記のステップをすべて完了してもプリンターの問題が解決されない場合、HPに支援を依頼してください。 利用可能なサービス オプションを確認するには、HPカスタマーサポートへ問い合わせを参照してください。
  補足:
問題を示す印刷のサンプルを保管します。 カートリッジ、プリントヘッドまたはプリンターが保証に基づき交換される場合、サポート担当者に印刷サンプルを要求されます。 プリンターがHPに返品される場合、プリンターと共に印刷サンプルの返送が必要です。 お使いのプリンターを返送する際、印刷サンプルは排紙トレイに入れてください。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...