HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Photosmart e-オールインワン (D110a 及び D110b) プリンター シリーズの印刷品質の問題を修正

本書は、HP Photosmart e-オールインワン(D110a とD110b) プリンター用です。
ドキュメントや写真の印刷品質が期待どおりにならない。 本書の手順は、印刷結果の縞模様やかすれ、黒またはカラーインクの色の抜け、文字のボケや不鮮明、インクの縞模様やにじみ、その他の印刷品質の問題に効果があります。
多くの印刷品質を解決する問題、使用する HP 純正カートリッジを場合によっては、止まるまでプリンターを許可する必要があります。 用紙をチェックします印刷設定を印刷ジョブに適切なされていることを確認し、カートリッジおよびプリント ヘッドをクリーニングします。 すべて空、または不良カートリッジを交換する必要があります。
すぐに印刷する必要があり、印刷結果の品質にこだわらない場合、バックアップモードで印刷することができます

対処方法 1: HP純正カートリッジを使用する

HPでは、HP純正インクまたはトナーサプライ品の使用を推奨しています。 HPは、他社製カートリッジや詰め替えカートリッジの品質または信頼性を保証できません。 純正HPカートリッジをお使いでない場合、このドキュメントの手順を実行しても問題を解決できない可能性があります。 お使いのカートリッジが純正かどうかを確認するには、HP 偽造品防止web ページ (英文) にアクセスしてください。
交換用カートリッジなどのサプライ品は、HP ストアまたは最寄りの販売店からご購入ください。

対処方法 2: プリンターがリセットされるまで待つ

印刷品質の問題は、プリンターが動作していないときに解決する場合があります。 約 30 分間待ってから、印刷ジョブを再び試してください。

対処方法 3: 用紙を確認する

以下の手順に従って、用紙を確認します。
  1. 以下のガイドラインに従って、用紙が印刷ジョブに適切であることを確認します。
    • 印刷面を下にして用紙を給紙トレイにセットしてください。 フォト用紙やその他の特殊用紙など、多くの用紙には印刷面と非印刷面があります。 通常、光沢のある面が "印刷面" であり、非印刷面にはメーカーのロゴが書かれている場合もあります。
    • しわや折り目のついた用紙は使用しないでください。 きれいな、しわのない用紙のみをプリンターにセットしてください。
      番号 : しわのある用紙は使用しないでください
      図: しわのある用紙は使用しないでください
    • 印刷する内容に適切な用紙を使用します。
      • 通常のテキスト文書については、ColorLok テクノロジーを採用した普通紙が最適です。 ColorLok テクノロジーは、HP 製インクと相性の良い業界標準の用紙です。
        番号 : ColorLok テクノロジー採用の普通紙は、テキストの印刷に最適です。
      • 密度の高い原稿 (コントラストの強い画像や写真など) を印刷する場合は、HP アドバンスフォト用紙を使うと最も良い結果が得られます。
      • 用紙によっては、インクが吸収されにくい場合があります。 すぐにじむ場合、推奨される用紙を使用しているか確認してください。
    • フォト用紙は、ご購入時の包装ごと開封式のビニール袋に入れて保存します。 高温多湿を避けて、平らな場所に保管してください。 フォト用紙10~20枚は印刷の準備ができてからセットし、使用しなかった用紙は袋に戻します。
    • 別の用紙を使って印刷してみてください。 これにより、問題が用紙に関係するか判定することができます。
    • 用紙が不適切だと、通常、印刷結果に上下方向の縞模様が発生します。 上下方向の縞模様を解決するのにカートリッジは交換しないでください。
    • 縞模様がコピーで発生する場合、スキャナーガラス版をクリーニングしてください。
  2. 用紙が印刷ジョブに不適切な場合、適切な種類の用紙をプリンターに再セットしてください。
  3. 上記の手順を完了後、印刷ジョブを再び試します。

対処方法 4: 印刷設定を確認する

印刷設定により、不正確な色または印刷品質の問題が発生する場合があります。 以下の手順に従って、印刷ジョブの印刷設定を確認します。
補足:
このソリューションでは、フルソリューションのソフトウェアが必要です。 プリンターをインストールしたときにフルソリューションのソフトウェアをインストールしていない場合、ソフトウェア及びドライバーのページにアクセスし、フルソリューションのソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください(Windowsのみ)。

対処方法5: 推定インクレベルを確認し、少量または空のカートリッジを交換する

以下の手順に従って、インクレベルを確認し、少量または空のカートリッジを交換してください。

ステップ1: 推定インク残量の確認

以下の手順に従って、推定インクレベルを確認します。
補足:
インク残量の警告およびインジケーターで示されるのは、交換用インクを用意するための推定量に過ぎません。 インジケーターにインク残量の減少が表示されたら、印刷が中断しないように交換用インク カートリッジを用意してください。 印刷品質が受け入れがたくなるまで、インク カートリッジを交換する必要はありません。
  1. 用紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. コントロールパネルの左下隅に表示される [セットアップ] アイコン () の隣にあるボタン () をタッチします。
  3. 右矢印ボタン () を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  4. 右矢印ボタン () を押して [推定インクレベル] を選択し、続いて [OK] を押します。
    番号 : カートリッジがいっぱいであることを表す推定インク量のグラフィック
    画像: 推定インク レベル
  • どのインク カートリッジもインクが十分残っている場合は、まだ交換する必要はありません。 次の対処方法に進みます。
  • いずれかのインクカートリッジのインクが減っている場合は、次のステップに進んで交換します。

ステップ2: 少量または空になったカートリッジを交換する

以下の手順に従って、少量または空になったカートリッジを交換します。

カートリッジ交換方法のビデオ

次のビデオでは、カートリッジを交換する方法を説明します。
このビデオの再生に問題がある、または異なるサイズでビデオを見たい場合は、 ここをクリックして YouTube のビデオを再生してください
  1. 給紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. 電源ボタンを押し、プリンターの電源をオンにします。
  3. カートリッジ アクセス ドアを開きます。 プリンタがアイドル状態に切り替わり、静かになってから続行してください。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを開く
    画像: カートリッジ アクセス ドアを開く
  4. カートリッジを軽く押して固定を解除し、カートリッジを外側に引いてスロットから取り外します。
    番号 : カートリッジを取り外す
    画像: カートリッジを取り外す
      注意:
    銅色の電極部分やインク ノズルには手を触れないでください。 また、カートリッジのテープを再度貼り付けないで下さい。 インク詰まり、損傷、電気の接触不良の原因となることがあります。
    番号 : 電極部分やインク ノズルには手を触れないでください
    画像: 電極部分やインク ノズルには手を触れないでください
  5. 新しいカートリッジの梱包を解き、タブを引いてプラスチックのテープをはがします。
      注意:
    銅色の電極部分やインク ノズルには手を触れないでください。 また、カートリッジのテープを再度貼り付けないで下さい。 インク詰まり、損傷、電気の接触不良の原因となることがあります。
    番号 : プラスチック テープをはがす
    画像: プラスチック テープをはがす
  6. ノズルをプリンターに向けてカートリッジの両端を持ち、カチッと音がしてはまるまで、カートリッジをそれと同色に色分けされたスロットに挿入します。 カートリッジのアイコンがスロットのアイコンと一致することを確認します。
    • 3色カートリッジは左側のスロットに挿入します。
    • 黒カートリッジを右側のスロットに挿入します。
    番号 : カートリッジの色分けされたスロット
    画像: カートリッジの色分けされたスロット
    番号 : 3色カートリッジを挿入する例
    画像: カートリッジをもう一度挿入する
  7. カートリッジがカチッと音がしてはまるまでスロットに押し込みます。
  8. 必要に応じて、この手順を繰り返し、他のカートリッジを交換します。
  9. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。

ステップ3: プリンターを調整する

インクカートリッジを調整するには、次の手順に従います。
  1. プリンターがオンになっていることと、用紙がセットされているかどうかを確認してください。
  2. コントロールパネルの左下隅に表示される [セットアップ] アイコン () の隣にあるボタン () をタッチします。
  3. 右矢印ボタン () を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  4. 右矢印ボタン () を押して [プリンターの調整] を選択し、続いて [OK] を押します。 調整ページが印刷されます。
  5. プリンターカバーを開きます。
  6. 調整ページの印刷面を下にして、スキャナー ガラス板の右下隅に合わせてセットします。 スキャナー ガラス板の隣にある、刻印された目盛を参照すると、調整ページがセットしやすくなります。
    番号 : 調整ページをスキャナー ガラス板にセットする
    画像: 調整ページをスキャナー ガラス板にセットする
  7. カバーを閉じ、続いて [OK] を押して調整を完了します。
  8. プリンター調整シートをスキャンし、調整の処理が完了するまで待ちます。

対処方法6: 印刷品質診断レポートを印刷して評価し、不具合をトラブルシューティングする

次の手順に従って印刷品質診断レポートを印刷し、確認します。

ステップ1: 印刷品質診断レポートを印刷する

  1. 給紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. コントロールパネルの左下隅に表示される [セットアップ] アイコン () の隣にあるATMボタン () をタッチします。
  3. 右矢印ボタン () を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  4. 右矢印ボタン () を押して [印刷品質レポート] を選択し、続いて [OK] を押します。 プリンターからレポートが印刷されます。
    番号 : 欠陥のない印刷品質診断レポートの例
    画像: 欠陥のない印刷品質診断レポートの例

ステップ2: 印刷品質診断レポートで欠陥をチェックする

印刷品質レポートの診断エリアを見て欠陥をチェックします。 レポートの欠陥は、印刷品質の問題を特定し、解決するのに役立ちます。
    番号 : 印刷品質診断レポートの診断エリア
    画像: 印刷品質診断レポートの診断エリア
  1. サンプル文字
  2. 調整パターン
  3. カラー バー
一般的に、プリンターおよびそのカートリッジが正しく動作している場合、すべてのカラーバーが印刷され、縞模様がなく、色が均一になっているはずです。 ページの黒い文字にインクの縞模様があってはなりません。
印刷品質診断レポートに現れる欠陥の例として、以下の表を参考にしてください。 以下の例はすべてを網羅するものではありませんが、最も一般的な問題が示されています。
印刷品質診断レポートの欠陥の例
欠陥
大きなフォントの文字の一方の側にでこぼこがある (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像: でこぼこがある大きな文字
不規則な筋またはかすみのあるカラーバー (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像: 筋またはかすみのあるカラーバー
でこぼこのカラーバー (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像: でこぼこのカラーバー
カラーバーに別の色の筋がある (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像: 筋のあるカラーバー
カラー バーに規則的な薄い筋がある (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像: カラーバーにある薄い筋
完全な色抜け (黒) (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像: 色抜け (黒)
ページが空白またはほぼ空白 (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像: ほぼ空白のページ
ギザギザのある調整パターン (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像: ギザギザのある調整パターン
  • テストページに欠陥がない場合、印刷機構およびカートリッジは正しく動作しています。 本書のトラブルシューティング手順を続行しないでください。 印刷結果にまだ満足されていない場合、以下の一般的印刷品質のガイドラインを試してください。
    • 印刷する画像に充分な解像度があることを確認します。 画像を拡大し過ぎると、不鮮明になったりぼやける場合があります。
    • 問題が印刷結果の端の近くの帯にのみ発生する場合、プリンターに付属するソフトウェアまたはその他のソフトウェアを使用して画像を 180 度回転してみます。 回転してみると問題が起きない場合があります。
    文字化け、意味不明な文字、印刷の途切れ (図)
    Windowsの場合のみ: 文字化けや意味不明な文字、印刷の途切れ、文字の抜けや画像が表示される場合、Windows で文字化けしたページが連続して印刷されるに進んでください。
  • テストページにこれらの 1 つまたは複数の欠陥が見られる場合は、次のステップを続行してください。

ステップ3: プリンターを調整する

印刷品質診断レポートに欠陥が出てきた場合に、カートリッジを調整するように、以下の手順に従ってください。
  1. プリンターがオンになっていることと、用紙がセットされているかどうかを確認してください。
  2. コントロールパネルの左下隅に表示される [セットアップ] アイコン () の隣にあるボタン () をタッチします。
  3. 右矢印ボタン () を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  4. 右矢印ボタン () を押して [プリンターの調整] を選択し、続いて [OK] を押します。 調整ページが印刷されます。
  5. プリンターカバーを開きます。
  6. 調整ページの印刷面を下にして、スキャナー ガラス板の右下隅に合わせてセットします。 スキャナー ガラス板の隣にある、刻印された目盛を参照すると、調整ページがセットしやすくなります。
    番号 : 調整ページをスキャナー ガラス板にセットする
    画像: 調整ページをスキャナー ガラス板にセットする
  7. カバーを閉じ、続いて [OK] を押して調整を完了します。
  8. プリンター調整シートをスキャンし、調整の処理が完了するまで待ちます。

ステップ4: 自動ツールを使用してプリントヘッドをクリーニングする

調整ページの欠陥を検出する場合は、プリント ヘッドが詰まっている可能性があります。 以下の手順に従って、自動ツールを使用し、インクカートリッジをクリーニングします。
  1. 給紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. コントロールパネルの左下隅に表示される [セットアップ] アイコン () の隣にあるボタン () をタッチします。
  3. 右矢印ボタン () を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  4. 右矢印ボタン () を押して [プリントヘッドのクリーニング] を選択し、続いて [OK] を押します。 プリンターがクリーニングの処理を開始します。
    補足:
    クリーニング処理の際に機械音がするのは正常です。 クリーニングの処理が完了すると、テストページが印刷されます。
  5. プリントヘッドテストページの印刷品質を確認します。 印刷品質がまだ満足できない場合は、必要ならば、中間クリーニングPrime クリーニングを実行する指示に従ってください。
  • いずれかの手順で問題が解決した場合は、トラブルシューティングを終了します。
  • 先ほど印刷したテストページにカートリッジの通った跡や文字のにじみが見える場合は、次のステップに進んでインク ノズル周辺のクリーニングします。
補足:
クリーニングを必要とする問題を回避するには、常にプリンター本体の電源ボタンを使用して電源をオフにします。

ステップ5: インク ノズル周辺のクリーニング

テストページや印刷結果にカートリッジの通った跡や文字のにじみが見える場合にのみ、この手順を完了してください。 この手順は、テスト ページで文字のにじみやカートリッジの通った跡がはっきりと示されていない限り実行しないでください。 これらの欠陥が見られない場合は、問題のあるカートリッジを交換しカートリッジの調整を次の対処方法で進んでください。
番号 : 文字のにじみの例
画像: 文字のにじみの例
番号 : カートリッジの通った跡のある文字の例
画像: カートリッジの通った跡のある文字の例
  1. 以下の資材を取り揃えます。
    • 乾いた綿棒、糸くずの出ない布、または繊維がちぎれたり残ったりしない柔らかい布 (コーヒーフィルターで構いません)。
    • きれいな用紙の束
    • 蒸留水、ろ過水、ミネラルウォーターのいずれか (水道水にはインクカートリッジを傷める汚染物質が含まれている恐れがあります。)
        注意:
      この部分のクリーニングに、ガラスクリーナーやアルコールは使用しないでください。 カートリッジやプリンターが損傷するおそれがあります。
  2. まだオンにならない場合は、 [電源] ポタンを押してプリンターをオンにします。
  3. 前部アクセスドアを開きます。
    番号 : 前部アクセスドアを開きます。
    画像: 前部アクセスドアを開きます。
  4. プリンターの中心にキャリッジを移動するまで待ちます。
  5. 一つのカートリッジの前面のタブを押して固定を解除し、スロットから取り外します。
    番号 : カートリッジを取り外す
    画像: カートリッジを取り外す
      注意:
    銅色の電極部分やインクノズルには手を触れないでください。 これらの部分に手を触れると、目詰まり、インクの吹き付け不良、および電気的な接触不良が発生することがあります。
    番号 : 電極部分やインク ノズルには手を触れないでください
    画像: 電極部分やインク ノズルには手を触れないでください
  6. 一枚の紙の上に、インク ノズルを上にしてカートリッジを置きます。
  7. きれいな綿棒を蒸留水で軽く湿らせます。
  8. インク ノズルの周辺の表面やへりを綿棒でクリーニングします。
      注意:
    インク ノズル プレートはクリーニングしないでください。
      番号 : インク ノズルの周辺部のクリーニング
      画像: インク ノズルの周辺部のクリーニング
    1. ノズル プレート - クリーニングしないでください
    2. インク ノズルの周辺部 - クリーニングしてください
    3. カートリッジの電極部分 - クリーニングしないでください
  9. カートリッジのクリーニングした部分が乾くまで 10 分ほど待つか、新しい綿棒を使用して乾かします。
  10. カートリッジを指定されたスロットに挿入する 黒い平行四辺形 アイコン () し、黒カートリッジと赤紫色の半分丸のアイコンのスロット () し、カラー カートリッジ用スロットします。
    番号 : 3色カートリッジを挿入する例
    画像: カートリッジをもう一度挿入する
  11. 所定の位置にカートリッジをはめ込むように押してください。
    番号 : カートリッジを所定の位置にはめ込むようにする
    画像: カートリッジを所定の位置にはめ込むようにする
  12. この手順を繰り返して、他のカートリッジのインク ノズルの周辺部分をクリーニングします。
  13. 前部アクセス ドアを閉じます。
  14. 再度印刷します。

対処方法7: 古いインク カートリッジを交換してカートリッジを調整します。

診断レポートに欠陥が見られ、これまでの手順で問題が解決されない場合は、たとえカートリッジのインクが減っていなくても、以下の手順に従って問題のあるカートリッジを交換してください。 問題のあるカートリッジとは、本文書の前の方で説明したとおり、印刷品質診断レポートにある欠陥印刷をしたカートリッジです。

ステップ1: 問題のあるカートリッジを交換する

以下の手順に従って、問題のあるカートリッジを交換します。

カートリッジ交換方法のビデオ

次のビデオでは、カートリッジを交換する方法を説明します。
このビデオの再生に問題がある、または異なるサイズでビデオを見たい場合は、 ここをクリックして YouTube のビデオを再生してください
  1. 給紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. 電源ボタンを押し、プリンターの電源をオンにします。
  3. カートリッジ アクセス ドアを開きます。 プリンタがアイドル状態に切り替わり、静かになってから続行してください。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを開く
    画像: カートリッジ アクセス ドアを開く
  4. カートリッジを軽く押して固定を解除し、カートリッジを外側に引いてスロットから取り外します。
    番号 : カートリッジを取り外す
    画像: カートリッジを取り外す
      注意:
    銅色の電極部分やインク ノズルには手を触れないでください。 また、カートリッジのテープを再度貼り付けないで下さい。 インク詰まり、損傷、電気の接触不良の原因となることがあります。
    番号 : 電極部分やインク ノズルには手を触れないでください
    画像: 電極部分やインク ノズルには手を触れないでください
  5. 新しいカートリッジの梱包を解き、タブを引いてプラスチックのテープをはがします。
      注意:
    銅色の電極部分やインク ノズルには手を触れないでください。 また、カートリッジのテープを再度貼り付けないで下さい。 インク詰まり、損傷、電気の接触不良の原因となることがあります。
    番号 : プラスチック テープをはがす
    画像: プラスチック テープをはがす
  6. ノズルをプリンターに向けてカートリッジの両端を持ち、カチッと音がしてはまるまで、カートリッジをそれと同色に色分けされたスロットに挿入します。 カートリッジのアイコンがスロットのアイコンと一致することを確認します。
    • 3色カートリッジは左側のスロットに挿入します。
    • 黒カートリッジを右側のスロットに挿入します。
    番号 : カートリッジの色分けされたスロット
    画像: カートリッジの色分けされたスロット
    番号 : 3色カートリッジを挿入する例
    画像: カートリッジをもう一度挿入する
  7. カートリッジがカチッと音がしてはまるまでスロットに押し込みます。
  8. 必要に応じて、この手順を繰り返し、他のカートリッジを交換します。
  9. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。

ステップ2: プリンターを調整する

インクカートリッジを調整するには、次の手順に従います。
  1. プリンターがオンになっていることと、用紙がセットされているかどうかを確認してください。
  2. コントロールパネルの左下隅に表示される [セットアップ] アイコン () の隣にあるボタン () をタッチします。
  3. 右矢印ボタン () を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  4. 右矢印ボタン () を押して [プリンターの調整] を選択し、続いて [OK] を押します。 調整ページが印刷されます。
  5. プリンターカバーを開きます。
  6. 調整ページの印刷面を下にして、スキャナー ガラス板の右下隅に合わせてセットします。 スキャナー ガラス板の隣にある、刻印された目盛を参照すると、調整ページがセットしやすくなります。
    番号 : 調整ページをスキャナー ガラス板にセットする
    画像: 調整ページをスキャナー ガラス板にセットする
  7. カバーを閉じ、続いて [OK] を押して調整を完了します。
  8. プリンター調整シートをスキャンし、調整の処理が完了するまで待ちます。

対処方法8: プリンターの交換修理を依頼する

上記のステップをすべて実行しても問題が解決しない場合は、HP製品の修理交換を依頼します。
お使いの製品が保証期間内かどうかを確認するには、保証確認Webサイトhttp://www.support.hp.com/checkwarrantyにアクセスします。 HPサポートに問い合わせて、修理または交換をスケジュールします。 アジア太平洋のお客様は、HPサポートに問い合わせて、地域の最寄りのサービスセンターを探します。
保証期間を過ぎた製品の場合、修理費用が発生する可能性があります。
補足:
問題を示す印刷のサンプルを保管します。 カートリッジ、プリントヘッドまたはプリンターが保証に基づき交換される場合、サポート担当者に印刷サンプルを要求されます。 プリンターがHPに返品される場合、プリンターと共に印刷サンプルの返送が必要です。 お使いのプリンターを返送する際、印刷サンプルは排紙トレイに入れてください。
交換用カートリッジがない場合でも、インクバックアップモードで印刷できます。 問題のあるカートリッジを取り外し、残りのカートリッジを使って印刷します。
  • カラーカートリッジを取り外した場合、グレースケールで出力されます。
  • 黒またはフォトカートリッジを取り外した場合、印刷速度が遅くなり、印刷結果の色が変わることもあります。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...