HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC - ヘッドフォンとヘッドセットの問題の解決 (Windows 8)

このドキュメントは、Windows 8を実行するHPコンピューターおよびCompaqコンピューターに適用されます。
本ドキュメントは、各種のヘッドフォンやヘッドセットの使用時に発生する問題への対処方法について説明します。
補足:
最新バージョンの Windows 8 を使用していない場合、本書のグラフィックスや情報が異なる場合があります。 最新バージョンはMicrosoftストアで入手できます。

はじめる前に

オーディオ デバイスは、トラブルシューティングの処理中にコンピューターから切断する必要があります。
  注意:
製造元の指示に必ず従ってコンピューターから USB デバイスを切断してください。一部の USB デバイスは、コンピューターから切断する前にオフになっているか、取り外される必要があります。その他の一部の USB デバイスは、Windows の [ハードウェアの安全な取り外し] 機能をサポートします。
本項での記載内容を実行する前に、Windows でスピーカーから音が出ることを確認してください。スピーカーから何も音がしない場合は、以下のいずれかの HP サポートドキュメントを参照してください。

ヘッドフォンやヘッドセットの確認

ヘッドフォンまたはヘッドセットをトラブルシューティングする際、以下の問題をチェックします。
  1. ソフトウェア:デバイスにソフトウェアが付属していた場合、正しくインストールされていること、および Windows 8 と互換性があることを確認してください。
  2. 電源: デバイスをバッテリー電源で動作させる場合、バッテリーが正しく差し込まれ、動作していることを確認してください。デバイスが外部電源で動作する場合、すべての電源が確実に接続され、電源コードが電源に接続されていることを確認してください。
  3. 音量: デバイスにボリューム コントロールがある場合は、ボリュームが十分に上がっていることを確認してください。
  4. 接続: コンピューターのポートからデバイスの接続と取り外しを行います。
    • USB コネクタ: お使いのデバイスでUSBコネクタを使用する場合、コンピューターにUSBコネクタを再接続します。コンピューターがまだデバイスを認識しない場合は、コンピューターの別のポートに USB コネクタを接続してみてください。
    • ジャックコネクタ: お使いのデバイスでジャックコネクタを使用する場合、コンピューターにジャックコネクタを再接続します。最も重要なのは、使用しているジャックコネクタの種類がお使いのコンピューターと互換性があるかどうかを確認することです。
      HP コンピューターでは、2タイプのヘッドフォンコネクタが使用できます。1つはヘッドフォンのサウンドのみをサポート、もう1つは、ヘッドフォンとマイクの使用へのサウンドをサポートします。コネクタには横に記号が付いています。
      • マイク付きヘッドセットのマーク が付いたコンピューター上のコネクタは、4ピンプラグとマイク付きヘッドセットでサウンドとマイクに対応します。
        番号 : 標準の3ピンプラグ
        標準の3ピンプラグ
      • マイク付きヘッドセットのマーク が付いたコンピューター上のコネクタは、4ピンプラグとマイク付きヘッドセットでサウンドとマイクに対応します。
        番号 : 4ピンプラグ
        4ピンプラグ
      サウンドを聞くだけであれば、どちらのプラグも両コネクタに使用できます。3ピンコネクタでマイクをサポートする4ピンプラグを使用すると、サウンドを聞くことができますが、マイクは作動しません。
      補足:
      一部のデバイスではmini ジャック コネクタを使用してください。この小さいコネクタは、HP コンピューターと互換性がないため、お使いのデバイスを使用するには、アダプターが必要になります。また、アダプタの使用ではオーディオの品質に影響が出る可能性があります。これはお使いのコンピューターに問題があるということではありません。
      番号 : 損傷したジャックアダプターの例
      損傷したジャックアダプターの例
  5. コンピューターが適切なポートに接続されていることを確認する:
    デジタル オーディオ ジャック ポート
    アナログ オーディオ ジャック ポートはカラーコードになっています。一般的なカラーコーディングが下に表示されますが、カラーはそれぞれ異なる場合があります。
    1. マイクジャックポート
    2. ヘッドフォンジャックポート
    新しいコンピューターには、ヘッドセット (組み合わせヘッドフォンやマイクロ フォン) ポートもあります。ヘッドセット ポートには、ポート横にヘッドセット アイコンがあります。このポートは、ヘッドセット、ヘッドフォン、マイクを使用できます。
    グレー、黒およびオレンジ色 (側面、背面、c/サブ) は、スピーカー用です。
    ピンク色 (mic) は、マイクロ フォン用です。
    緑色 (out) はヘッドフォン用です。
    (in) は (DVD プレーヤ、テープ プレーヤ、その他の音声再生デバイスなどの) オーディオ入力用です。
  6. ヘッドフォンまたはヘッドセットを別のデバイス (別のコンピューターなど) に接続し、使用してみます。
    • 別のデバイスへの接続時にデバイスが正常に機能する場合、ドライバーあるいはコンピューター認識に問題がある可能性があります。オーディオ ドライバーのアップデートがないかチェックするには、次の項に進んでください。
    • 別のデバイスへ接続してもヘッドセットなどが正常に機能しない場合は、ヘッドセット自体の不具合である可能性があります。
  7. ヘッドセットの互換性については、本書の「ヘッドセット: コンピューターポートの互換性のチェック」という項でも確認できます。

オーディオ ドライバーのアップデート

ヘッドフォンまたはヘッドセットがお使いのコンピューターで正常に機能しない場合、オーディオドライバーをアップデートすると、問題が解決する場合があります。以下の手順に従ってチェックし、オーディオドライバーのアップデートをインストールします。
  1. インターネットに接続します。
  2. [スタート] 画面で、「デバイスマネージャー」と入力して検索チャームを開き、検索結果から [デバイスマネージャー] を選択します。
    番号 : [デバイスマネージャー] 検索結果
    [デバイスマネージャー] 検索結果
  3. [サウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラー] をダブルクリックします。
  4. サウンド ハードウェアの名前を右クリックし、[ドライバー ソフトウェアの更新] を選択します。
    番号 : デバイス マネージャーの [ドライバー ソフトウェアの更新] オプション
    デバイス マネージャーの [ドライバー ソフトウェアの更新] オプション
  5. [ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索します] をクリックし、Windows がドライバー ソフトウェアを更新するまで待ちます。
    番号 : 更新されたドライバーソフトウェア: 更新されたドライバーソフトウェアの自動検索
    更新されたドライバーソフトウェア: 更新されたドライバーソフトウェアの自動検索
  6. 更新されたドライバー ソフトウェアが提供されているか、Windows が確認します。
    更新が提供されている場合には、Windows にその更新をインストールします。
  7. 更新のインストールが正常に完了したら、アップデータを閉じてデバイスをテストします。
    番号 : Windows がドライバーソフトウェアの更新に成功しました
    Windows がドライバーソフトウェアの更新に成功しました
  8. 利用可能な更新がない、またはドライバーを更新しても問題が解決しない場合、次のセクションに進みます。

Windowsトラブルシューティングツールの使用

トラブルシューティングツールで、オーディオ再生の一般的な問題を修正することができます。以下の手順に従って、トラブルシューティングを実行します。
  1. スタート画面で「トラブルシューティング」と入力して検索チャームを開き、検索結果から [トラブルシューティング] を選択します。
    番号 : [トラブルシューティング]検索結果
    [トラブルシューティング]検索結果
  2. [ハードウェアとサウンド] の下で、[オーディオ再生のトラブルシューティング] をクリックします。
    番号 : オーディオ再生のトラブルシューティング
    オーディオ再生のトラブルシューティング
  3. [オーディオの再生] ウィンドウが開きます。[次へ] をクリックします。
    番号 : [オーディオの再生] ウィンドウ
    [オーディオの再生] ウィンドウ
  4. 新規ウィンドウが開きます。トラブルシューティングするデバイスを選択してください。続いて、[次へ] をクリックして画面の指示に従います。
    番号 : トラブルシューティングするデバイスの選択
    トラブルシューティングするデバイスの選択
推奨される操作が表示される場合は、[この修正を適用します] または [この手順をスキップします] を選択し、他の問題を検索してください。問題が解決されない場合は、本書の次の項に進みます。

サウンド設定の確認

Windows にはヘッドフォンまたはヘッドセットをコンピューターに認識させて使用するためのサウンド設定オプションが多数用意されていますが、構成する必要があります。お使いのデバイスに必要なサウンド構成を変更するには次の手順を実行します。

ステップ1: デバイスがネットワークに接続されていることを確認する

  1. デバイスをコンピューターに接続します。
  2. スタート画面で、「サウンド」と入力して検索チャームを開き、検索結果で [サウンド] を選択します。
    番号 : サウンドの検索結果
    サウンドの検索結果
    [音声]ウィンドウが開きます。
  3. [サウンド] ウィンドウの [再生] タブをクリックします。
    番号 : [再生] タブ
    [再生] タブ
  4. [サウンド] ウィンドウの任意の場所を右クリックします。
  5. [無効なデバイスの表示][切断されているデバイスの表示] をクリックします。
    番号 : [再生] タブに表示された無効で切断されたデバイス
    [再生] タブに表示された無効で切断されたデバイス
  6. デバイスが「現在使用不可」または「接続していない」と表示されている場合、切断してポートに再び接続します。デバイスがまだ検出されない場合、この文書の ヘッドフォンまたはヘッドセットをチェックする の項を参照して、デバイスと接続をチェックします。
  7. サウンドソースから信号を送信してデバイスをテストします。例えば、.mp3音楽ファイルを再生してヘッドフォンをテストするか、マイクに話してヘッドセットをテストします。
    [再生] タブのデバイス名の横のグレイバーを確認します。
    • デバイス名横のバーが灰色から緑色に変化する場合、このデバイスは動作状態にあり、マイクまたはライン入力ポートからオーディオ信号が送られていることを意味するので、問題は解決されているはずです。ただし、[再生] タブを開いたままにして、デバイスがデフォルトデバイスに設定されていることを確認したほうがよいでしょう。「ステップ 2: デフォルトデバイスの設定」の項を参照してください。
    • バーが灰色のままで非動作状態の場合、デバイスが信号を認識していません。[再生] タブを開いたままにして、「ステップ 2: デフォルトデバイスの設定」の項を参照してください。
    番号 : デバイス信号を検出して表示する [サウンド] ウインドウ
    デバイス信号を検出して表示する [サウンド] ウインドウ

ステップ2: デフォルトの再生デバイスを有効にする、または設定する

使用するヘッドフォンやヘッドセットがデフォルトデバイスとして有効/または設定する必要があります。以下の手順に従います。
  1. [サウンド] ウィンドウの [再生] タブから、使用したいデバイスを選択します (複数選択可能)。
  2. 使用したいデバイスに、下向きの矢印を囲む小さな丸が付いている場合には、このデバイスは無効です。デバイスを有効にするには、デバイス名を右クリックし [有効] を選択します。
    番号 : [サウンド] ウィンドウで選択を有効にする
    [サウンド] ウィンドウで選択を有効にする
  3. このヘッドセットをデフォルトにするには、[既定値に設定][適用] の順にクリックします。
    番号 : [サウンド] ウィンドウのデフォルト オプション
    [サウンド] ウィンドウのデフォルト オプション

ステップ3: 音量とミュート設定の確認

ヘッドフォンまたはヘッドセットのボリュームがミュートになっているか、あるいは下がっている状態で、コンピューターがデバイスに応答していない状態のようにみえる場合があります。次の手順に従って、オーディオデバイスのボリュームレベルをチェックします。
補足:
この手順を実行する前にすべてのサウンド デバイスを取り外します。
  1. [サウンド] ウィンドウの [再生] タブからアクティブなデバイスを選択して、[プロパティ] をクリックしてください。
    [プロパティ] ウィンドウが開きます。
    番号 : [サウンド] ウィンドウの [再生] タブ
    [サウンド] ウィンドウの [再生] タブ
  2. [音量] タブをクリックします。
    番号 : [プロパティ] ウィンドウの [音量] タブ
    [プロパティ] ウィンドウの [音量] タブ
  3. [ミュート] ボタンがオンの場合には、クリックして、ミュートを解除します。ミュート ボタンは青色のスピーカー で表示されます。
  4. スピーカーの音量を50またはそれ以上にあげます。
  5. [OK] をクリックします。

ヘッドセットのトラブルシューティング

本項での診断の手順に従い、ヘッドセットの互換性や設定の問題を解決します。

コンピューターのポートの互換性をチェックする

2 つのジャック コネクタ付きヘッドセットは、ヘッドフォンやマイクロ フォン ポートのあるコンピューターのみと対応可能です。ヘッドセット ポートでは、その横にヘッドセット アイコンがあります。ジャックコネクタが1個あるヘッドセットを使用し、お使いのコンピューターにヘッドセットポートがない場合、ヘッドセットはお使いのコンピューターとは互換性がありません。
2 つのジャック コネクタ付きヘッドセットは、ヘッドフォンやマイクロ フォン ポートのコンピューターのみに対応しています。ヘッドセットポート (その横に ヘッドセット アイコンがある) のみがあるコンピューターを使用している場合、ヘッドセットはお使いのコンピューターとは互換性がありません。
補足:
ヘッドセットとコンピューターに互換性を持たせるアダプタケーブルを使用することもできます。最寄のコンピューター ショップまたはオンラインでご購入ください。また、アダプタの使用でオーディオの品質に影響が出る可能性がありますが、これはお使いのコンピューターに問題があるということではありません。

ヘッドセットマイクを使用すると、ヘッドセットとスピーカーの両方からサウンドが出る

ヘッドセットマイクを使用したときにヘッドセットとスピーカー両方からサウンドが出る場合、お使いのコンピューターはスピーカーから出る音をヘッドセットマイクが聞き取るように構成されています。以下の手順に従って、この問題を解決してください。
  1. スタート画面で、「サウンド」と入力して検索チャームを開き、検索結果で [サウンド] を選択します。
    番号 : サウンドの検索結果
    サウンドの検索結果
    [音声]ウィンドウが開きます。
  2. [録音] タブをクリックします。
  3. マイクを選択して、[プロパティ] をクリックします。
    番号 : [サウンド] ウィンドウの [録音] タブ
    [サウンド] ウィンドウの [録音] タブ
  4. マイクロ フォンのプロパティで [聴く] タブをクリックします。
  5. [このデバイスから聴く] 横のチェックを外し、[適用] をクリックします。
    番号 : [マイク プロパティ]ウィンドウ
    [マイク プロパティ]ウィンドウ
詳細については、「HP PCs - Resolving microphone problems (Windows 8)」(HP PC - マイクに関する問題の解決 (Windows 8)) を参照してください

HP PCハードウェア診断 (UEFI) を使用した、ヘッドフォンのテスト

お使いのコンピューターで、オーディオ ハードウェア コンポーネントをテストするのに HP PC Hardware Diagnostics (UEFI) を使用することもできます。以下の手順を使用して、お使いのヘッドフォンかまたはヘッドセットをテストします。
補足:
このテストを実行する前に、正しいヘッドフォンまたはヘッドセット ジャック コネクタを使用していることを確認します。本書のヘッドフォンまたはヘッドセットをチェックする項を参照してください。
  1. コンピューターの電源を完全に切ります。
  2. コンピューターの電源を入れ直したら、1秒間に1回程度 F2 キーを繰り返し押します。
    HP PC Hardware Diagnostics (UEFI) ホーム ページが表示されます。
  3. [コンポーネントテスト] を選択します。
    番号 : コンポーネントテストを選択します
    コンポーネントテストを選択します
  4. [コンポーネントテスト] メニューで、[オーディオ] を選択します。
    補足:
    お使いの HP PC Hardware Diagnostics (UEFI) にオーディオ テストがない場合は、旧バージョンです。最新バージョンにアップグレードするには、ノートブックの場合はここをクリックします。
    番号 : オーディオテストを選択します
    オーディオテストを選択します
  5. オーディオ再生テストで、[1回実行] を選択します。
    番号 : オーディオテストを開始します
    オーディオテストを開始します
  6. [ヘッドフォン] を選択して、テストを開始します。
    補足:
    お使いのヘッドフォンまたはヘッドセットが接続されていることを確認します。接続されていないと、テストは実行されません。
    番号 : オーディオ再生のテストを実行します
    オーディオ再生のテストを実行します
  7. テスト中に、いくつかの音が順番に繰り返し再生されます。聞こえる音の数を順番に選択します。
    何も聞こえない場合、[音が出ない] を選択します。
    番号 : 聞こえた音の数を入力する
    ノートの番号を入力します
  8. テストが失敗した場合は、障害 ID が表示されます。HP サポートに連絡する際は、こちらの ID をお伝えください。

USB ポートの問題

USB 接続されたヘッドフォンやヘッドセットがコンピューター上のUSB ポートの問題が原因で動作しない場合があります。本項の手順に従ってもオーディオデバイスの問題が解決しない場合、「Troubleshooting USB Connections (Windows 8)」(USB接続のトラブルシューティング (Windows 8)) に進みます。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...