HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP ENVY、DeskJet プリンター - 「紙詰まり」エラー

本ドキュメントは以下のプリンターを対象としています。
プリンターモデル
HP ENVY 5530 e-オールインワンプリンター
HP ENVY 5536 e-オールインワンプリンター
HP ENVY 5531 e-オールインワンプリンター
HP ENVY 5539 e-オールインワンプリンター
HP ENVY 5532 e-オールインワンプリンター
HP Deskjet Ink Advantage 4515 オールインワンプリンター
HP ENVY 5534 e-オールインワンプリンター
HP Deskjet Ink Advantage 4518 オールインワンプリンター
HP ENVY 5535 e-オールインワンプリンター
印刷中にプリンターの用紙送りが停止し、プリンターのコントロール パネルに「紙詰まり」のエラー メッセージが表示されます。 コントロールパネルには、紙詰まりを取り除く方法を簡単に説明したものが表示されることもあります。
  補足:
紙詰まりは事実の場合と事実でない場合があります。 紙詰まりをしていないときでも、プリンターから紙詰まりが報告される場合があります。 以下の手順は、事実の場合と事実でない場合の両方の紙詰まりに適用されます。
重要: 次の対処方法を指示された順に実行し、問題を解決します。
対処方法 1: プリンターから紙詰まりを取り除く
以下の手順に従って、給紙トレイから、またはプリンターの内部から紙詰まりを取り除きます。
ステップ 1: 後部ローラーおよび両面印刷機から紙詰まりを取り除く
以下の手順に従って、後部ローラーおよび両面印刷アクセサリーから紙詰まりを取り除きます。
  1. プリンターの電源がオンの状態で、プリンターの後部から電源コードを抜きます。
      警告:
    怪我や感電の危険を避けるため、プリンター内部を触る前に必ず電源コードを外してください。
  2. カートリッジアクセスドアを開きます。
    番号 : カートリッジアクセスドアを開く
    画像: カートリッジアクセスドアを開きます。
  3. プリンター前面の方にある、カートリッジアクセス領域から紙詰まりを取り除きます。 用紙が破けないように、両手で用紙を持って引き出します。
      補足:
    プリンターの内部に用紙の切れ端が残っていないかどうか、懐中電灯で照らしてよくチェックします。 プリンターの内部に用紙の切れ端が残っている場合、さらに紙詰まりが発生する恐れがあります。
    番号 : カートリッジ アクセス領域から用紙を取り出す
    画像: カートリッジ アクセス領域から用紙を取り出す
  4. カートリッジ アクセス領域の後ろにある、用紙経路カバーを探します。
    番号 : 用紙経路カバーを探す
    画像: 用紙経路カバーを探します。
  5. 用紙経路カバーを取り除くには、両方のツマミをつまみ、持ち上げます。
      番号 : 用紙経路カバーを取り外す
      画像: 用紙経路カバーを取り外す
    1. 両方のツマミををつまむ
    2. 持ち上げる
  6. 詰まったり、破れたりした用紙を後部ローラーからゆっくりと取り除きます。 用紙が破けないように、両手で用紙を持って引き出します。
      補足:
    プリンターの内部に用紙の切れ端が残っていないかどうか、懐中電灯で照らしてよくチェックします。 プリンターの内部に用紙の切れ端が残っている場合、さらに紙詰まりが発生する恐れがあります。
    番号 : 用紙ローラーから用紙を取り出す
    画像: 用紙ローラーから用紙を取り出します。
  7. 用紙経路カバーのすぐ下にある、両面印刷アクセサリー経路カバーを探します。
  8. カバーの後部にある穴に指を挿入して持ち上げます。 両面印刷アクセサリー経路カバーが縦の位置にカチッとはまるまで、持ち上げます。
  9. 詰まったり、破れたりした用紙をゆっくりと取り除きます。 用紙が破けないように、両手で用紙を持って引き出します。
      補足:
    プリンターの内部に用紙の切れ端が残っていないかどうか、懐中電灯で照らしてよくチェックします。 プリンターの内部に用紙の切れ端が残っている場合、さらに紙詰まりが発生する恐れがあります。
      番号 : 両面印刷アクセサリー経路カバーを持ち上げ、詰まった用紙を取り除く
      画像: 両面印刷アクセサリー経路カバーを持ち上げ、詰まった用紙を取り除きます。
    1. 両面印刷アクセサリー経路カバーを持ち上げる
    2. 詰まった用紙を取り除く
  10. カチッと音がしてはまるまで、両面印刷アクセサリー カバーをゆっくりと下に押します。
  11. スプリング付けのツマミがプリンターの前面に向くようにして、用紙経路カバーを元通りに取り付けます。 カバーの左右の端をゆっくり押します。 カバーがカチッとはまります。
      補足:
    用紙経路カバーの両端が所定の位置にあることを確認してください。
    番号 : 用紙経路カバーを元通りに取り付ける
    画像: 用紙経路カバーを元通りに取り付けます。
  12. カートリッジアクセスドアを閉じます。
    番号 : カートリッジアクセスドアを閉じる
    画像: カートリッジアクセスドアを閉じます。
障害物のない平らな表面では、押し込まれても給紙トレイが曲がらなくなります。以下の手順に従って、プリンターが置かれている面が平らで、障害物のないことを確認します。
  1. 右側を下にプリンターをゆっくりとひっくり返します。
    番号 : 右側を下にプリンターをゆっくりとひっくり返す
    画像: 右側を下にプリンターをゆっくりとひっくり返します。
  2. プリンターの真下や周辺の表面に以下がないか確認します。
    • 給紙トレイに詰まった紙の切れ端
    • ケーブル、ペン、鉛筆、本などの小さくて硬い物
    • マットやカーペットのような柔らかい、またはムラのある表面
  3. 残っている障害物があれば取り除きます。
  4. プリンターを通常の位置に戻します。
  5. プリンターの後部に電源コードを再び差し込みます。
  6. 電源ボタンを押し、プリンターの電源をオンにします。
  7. [OK] を押し、プリンターのコントロールパネルのメッセージを消去します。
詰まった用紙に給紙トレイから触れられる場合、以下の手順に従って取り除いてください。
  1. 給紙トレイを引き出す
    番号 : 給紙トレイを引き出す
    画像: 給紙トレイを引き出す
  2. トレイから用紙の切れ端をすべて取り出します。
  3. 詰まったり、破れたりした用紙をトレイからゆっくりと取り除きます。 用紙が破けないように、両手で用紙を持って引き出します。
      補足:
    トレイの内部に用紙の切れ端が残っていないかどうか、懐中電灯で照らしてよくチェックします。 プリンターの内部に用紙の切れ端が残っている場合、さらに紙詰まりが発生する恐れがあります。
  4. 用紙トレイの前面をつかみ、カチッと音がしてはまるまで押し込みます。
  5. トレイから用紙を取り出し、電源ボタンを押してプリンターの電源をオフにします。
  6. 30秒間待ってから、電源ボタンを押してプリンターの電源をオンにします。
    • プリンターに 紙詰まり エラーメッセージが表示される場合、プリンターの交換修理を依頼するステップに進んでください。
    • プリンターに 紙詰まり エラーが表示されない場合、トレイに用紙をセットし、次のステップに進んでください。
ステップ 4: プリンター ステータス レポートの印刷
テスト ページを印刷して、ハードウェアが正しく機能しているか確認します。
  1. まだ白の普通紙を給紙トレイにセットしていない場合は、セットしてください。
      補足:
    給紙トレイドアが開き、印刷中でも開いたままになっていることを確認してください。
    番号 : 給紙トレイのドアが開いたプリンターの例
    画像: 給紙トレイのドアが開いたプリンターの例
  2. プリンターのコントロールパネルで、 設定 アイコン ()にタッチし、続いて ツールにタッチします。
  3. [プリンター ステータス レポート] をタッチします。 プリンターからテスト ページが印刷されます。
    番号 : プリンター ステータス レポートの例
    画像: プリンター ステータス レポートの例
  • この手順で問題が解決し、テスト ページが印刷される場合は、トラブルシューティングを中止してください。
  • この手順で 問題が解決されない か、または テストページが印刷されない場合は、次の解決先に進みます。
対処方法 2: カートリッジ アクセス領域の後ろの用紙ローラーをクリーニングする
塵、用紙の繊維、その他の切れ端が用紙送りローラーに付着して、紙詰まりや用紙送りの問題が起こることがあります。
ステップ 1: 用紙送りローラーのクリーニング
以下の手順に従って用紙送りローラーをクリーニングします。
  1. 以下の資材を取り揃えます。
    • ちぎれたり繊維が残ったりしない、きれいで糸くずの出ない綿棒
    • 蒸留水、ろ過水、またはペットボトル水 (水道水はプリンターに損傷を及ぼす恐れがあります)
  2. 電源ボタンを押して、プリンターの電源をオフにします。
  3. プリンターの背面から電源コードを抜きます。
  4. カートリッジアクセスドアを開きます。
    番号 : カートリッジアクセスドアを開く
    画像: カートリッジアクセスドアを開きます。
  5. カートリッジ アクセス領域の後ろにある、用紙経路カバーを探します。
    番号 : 用紙経路カバーを探す
    画像: 用紙経路カバーを探します。
  6. 用紙経路カバーを取り除くには、両方のツマミをつまみ、持ち上げます。
      番号 : 用紙経路カバーを取り外す
      画像: 用紙経路カバーを取り外す
    1. 両方のツマミををつまむ
    2. 持ち上げる
  7. 綿棒を水に浸し、余分な水分を絞ります。
  8. 綿棒をプリンター内のローラーに押し当て、指でローラーを上向きに回します。 適度な圧力を加えて、付着したホコリや汚れを取り除きます。
    番号 : プリンター内のローラーをクリーニングする
    画像: プリンター内のローラーをクリーニングする
  9. ローラーを 10 から 15 分間乾かしてください。
  10. 用紙経路カバーの下にあるローラ-をチェックします。 ローラーが無くなっていないか、スムーズに回転するか、押すと弾力があるか確認します。 ローラーが破損している場合、用紙経路カバーを新しいものと交換してください。
    番号 : 用紙経路カバーのローラ-をチェック
    画像: 用紙経路カバーのローラーをチェック
  11. スプリング付けのツマミがプリンターの前面に向くようにして、用紙経路カバーを元通りに取り付けます。 カバーの左右の端をゆっくり押します。 カバーがカチッとはまります。
      補足:
    用紙経路カバーの両端が所定の位置にあることを確認してください。
    番号 : 用紙経路カバーを元通りに取り付ける
    画像: 用紙経路カバーを元通りに取り付けます。
  12. カートリッジアクセスドアを閉じます。
    番号 : カートリッジアクセスドアを閉じる
    画像: カートリッジアクセスドアを閉じます。
  13. プリンターの後部に電源コードを再び差し込みます。
  14. 電源ボタンを押し、プリンターの電源をオンにします。
  15. [OK] を押し、プリンターのコントロールパネルのメッセージを消去します。
ステップ 2: プリンター ステータス レポートの印刷
テスト ページを印刷して、ハードウェアが正しく機能しているか確認します。
  • この手順で問題が解決し、テスト ページが印刷される場合は、トラブルシューティングを中止してください。
  • この手順で 問題が解決されない か、または テストページが印刷されない場合は、次の解決先に進みます。
上記の手順をすべて実行しても問題が解決しない場合、HP製品の修理交換を依頼します。
お使いの製品が保証期間内かどうかを確認するには、保証確認Webサイトhttp://www.support.hp.com/checkwarrantyにアクセスします。 HPサポートに問い合わせて、修理または交換をスケジュールします。 アジア太平洋のお客様は、HPサポートに問い合わせて、お客様の担当地域にあるローカルサービスセンターを探します。
保証期間を過ぎた製品の場合、修理費用が発生する可能性があります。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...