HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet Enterprise MFP M630 - メモリ DIMM の交換

はじめに
この文書では、DIMM の取り外しおよび交換手順について説明します。
作業を開始する前に
  • 下の表を使用してプリンタの適切なキットの製品番号を確認し、www.hp.com/buy/parts でキットを注文してください。
    DIMM キットの部品番号
    B3G85-67909
    2GB メモリ DIMM キット、ユーザー ガイド付属
    B3G85-67910
    1GB メモリ DIMM キット、ユーザー ガイド付属
必要なツール
  • このキットの取り付けにあたって特別なツールは必要ありません。
  注意:
このプリンタには、静電放電 (ESD) によって破損する可能性のあるコンポーネントが含まれています。ESD による破損の可能性を小さくするために、プリンタを ESD マットの上に置き (使用可能な場合)、アースに接続された ESD リスト ストラップを装着してください。ESD ワークステーションまたはマットを使用できない場合は、ESD に弱い部品に触れる前に本体の金属製シャーシに手で触れて身体に溜まっている静電気を放電してください。
手順 1: フォーマッタを取り外します
  1. 次の手順を実行します。
    1. プリンタの電源を切ります。
    2. 電源ケーブルを外します。
        警告:
      プリンタの損傷を防ぐため、作業を開始する前にプリンタの電源を切り、30 秒待ってから電源コードを取り外します。
    3. フォーマッタに接続されているすべてのケーブルとアクセサリを外します。
  2. フォーマッタを固定している 2 個の蝶ねじを緩めます。
    番号 : フォーマッタを取り外します
  3. プリンタからフォーマッタをスライドさせてまっすぐ引き出し、取り外します。
    番号 : フォーマッタを取り外します
手順 2: メモリ DIMM を取り外します
  注意:
ESD により損傷を受けやすいアセンブリです。
  1. 2 つのクリップを外します。
    番号 : 2 つのクリップを外します
  2. DIMM を上に回し (図の 1)、取り外します (図の 2)。
    番号 : DIMM の取り外し
手順 3: 交換用 DIMM を開梱します
交換用アセンブリをパッケージから取り出します。
  注意:
ESD により損傷を受けやすいアセンブリです。
  補足:
HP では、欠陥のあるアセンブリについて責任のある廃棄を行うことを推奨しています。
番号 : リサイクルとパッケージ内容の図
手順 4: メモリ DIMM を取り付け直します
  注意:
ESD により損傷を受けやすいアセンブリです。
  1. フォーマッタのホルダに DIMM を斜めにして慎重に挿入します。
      補足:
    DIMM のスロットをホルダのタブに合わせます。
    番号 : DIMM をホルダに挿入します
  2. DIMM を矢印の方向に倒して取り付けます。
    番号 : DIMM を取り付けます
  3. DIMM を取り付けるときに、カチッと音がして DIMM の左右の保持クリップが固定されることを確認します。
    番号 : 保持クリップを所定の位置にカチッと音がするまで押し込みます
手順 5: フォーマッタを取り付けます
  注意:
ESD により損傷を受けやすいアセンブリです。
  1. フォーマッタをフォーマッタ ケージの上部と下部のガイドに合わせ、フォーマッタ ケージに完全に固定されるまでフォーマッタをスロットに押し込みます。
    番号 : フォーマッタをガイドに合わせ、フォーマッタをスロットに押し込みます
  2. 2 本の蝶ねじを締めます。
    番号 : 2 個の蝶ねじを締めます
手順 6: 取り付け状態をテストします
  1. 次の手順を実行します。
    1. フォーマッタにすべてのケーブルを再接続します。
    2. 電源コードを差し込みます。
  2. プリンタの電源を入れます。
      補足:
    電源をオンにしたときにプリンタが初期化しない場合は、メモリ DIMM が正しくインストールされていることを確認してください。
    フォーマッタが適切に取り付けられていることを確認するには、フォーマッタの LED の次の機能を確認します。
    • フォーマッタが正常に動作している場合は、電源確認 LED (1) が点灯します。
      • プリンタの初期化中、電源確認 LED は約 1 秒間赤色に点灯した後、約 20 秒間緑色に点灯します。
      • 初期化シーケンスが完了した後、プリンタが適切に動作している場合、電源確認 LED が連続的に点滅します。
    • 接続 LED (2) は、フォーマッタが完全に固定されていることを示します。この LED は、プリンタの電源を入れると緑色に点灯し、フォーマッタが適切に固定されている場合は緑色の点灯状態を保ちます。
    LED が適切に動作しない場合は、プリンタの電源を切り、フォーマッタを取り外した後、再び取り付けます (蝶ねじを締める前に、フォーマッタが完全に固定されていることを確認してください)。
    番号 : フォーマッタが機能していることを確認します

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...