HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC - CyberLink LabelPrint を使用してラベル、ジャケット、ジュエルケースインレイを印刷する (Windows 8)

本書は、CyberLink LabelPrint および Windows 8 搭載 HP デスクトップおよびノートブック コンピューターに適用されます。
CD、DVD、またはブルーレイ ディスク用のラベル、ジャケット、ジュエルケースインレイを作成し、印刷します。
補足:
本書では CyberLink LabelPrint を使用する基本的手順を説明します。 詳細は、CyberLink LabelPrint プログラムのヘルプを参照してください。 CyberLink LabelPrint のヘルプにアクセスするには、メニューバーの上部の ヘルプ アイコン をクリックします。

CyberLink LabelPrint の起動

次の手順で、CyberLink LabelPrintを起動します。
  1. スタート画面で、 CyberLink LabelPrint と入力して検索チャームを開きます。
  2. 検索結果にある [CyberLink LabelPrint] をクリックします。
  3. LabelPrint に、 [ラベルの種類の選択] ページが表示されます。
    番号 : LabelPrint ホーム ページ
    LabelPrint ホーム ページ
    補足:
    LightScribe テクノロジーは、LightScribe ディスクに直接画像を書き込みます。LightScribe オプションは、コンピューターに LightScribe 対応書き込みドライブがインストールされている場合にのみ表示されます。 詳細は、CyberLink LabelPrint アプリケーションのヘルプを使用してください。

ディスクおよびミニディスク用ラベルを作成し、印刷する

以下の手順を使用して、CD、DVD、またはブルーレイディスクのディスクラベルを印刷します。
  1. CyberLink LabelPrint を起動します。
  2. [ラベルの種類の選択] ページで、 [ディスク ラベル] または [ミニディスク ラベル]をクリックします。
    番号 : ディスク ラベルの選択
    ラベルの種類の選択ページの画像
  3. [次へ] をクリックします。
    [ディスク情報の編集] ページが表示されます。
    番号 : ディスク情報の編集
    ディスク情報の編集
  4. ディスクのタイトル、作成者、日付、およびコンテンツ リスト情報を入力または変更します。
    MP3 ファイルをコンテンツ リストに追加するには、 [インポート] をクリックします。 インポートボックスが開きます。 一覧でファイルを探し、インポートします。
    その他の情報を追加するには、入力ボックスをダブルクリックし、情報を入力します。
  5. 終わったら、 [次へ] をクリックします。
    [レイアウトの編集] ページが表示されます。
  6. 用紙テンプレートのドロップ ダウン ボックスで、ディスク ラベルを選択します。
      番号 : レイアウトの変更
      レイアウトの変更
    1. レイアウト編集ツール
    2. レイアウト スタイル
    3. 背景画像
  7. レイアウト スタイルを選択するには、以下の方法のいずれかを実行します。
    • 矢印 をクリックして、テンプレートのリストをスクロールします。
    • [レイアウト スタイル] の下で、 [選択] をクリックし、すべてのテンプレートを表示します。
  8. 背景画像を選択するには、以下の方法のいずれかを実行します。
    • 矢印 をクリックして、背景画像のリストをスクロールします。
    • [背景画像] の下で、 [選択] をクリックし、すべての背景画像を表示します。 カスタム画像を使用するには、 [参照]をクリックし、画像を探して開きます。
  9. [背景ストレッチ モード] をクリックしてストレッチ モードを選択します。 以下のオプションが利用できます。
    • ストレッチ - 画像をラベルのサイズに変更します。 ストレッチにより画像の形が変わることがあります。
    • トリミング - ラベルの境界線の外にある画像の一部を切り取ります。
    • フィット - アスペクト比を維持しつつ、ラベルのサイズに合わせて画像のサイズを変更します。
    • タイル - ラベルに合わせて、画像を繰り返し表示します。
  10. レイアウトにその他の編集を加えるには、レイアウト編集ツールを使用してください。
      番号 : レイアウト編集ツール
    1. 水平のテキスト オブジェクトを挿入します。
    2. 曲がったテキスト オブジェクトを挿入します。
    3. 前景画像を挿入します。
    4. 選択したオブジェクトを上のレイヤーに移動します。
    5. 選択したオブジェクトを下のレイヤーに移動します。
    6. 選択したテキスト オブジェクトを編集します。
    7. 選択したオブジェクトを削除します。
  11. レイアウトが完了したら、 [次へ] をクリックします。
    [印刷] ページが表示されます。
      番号 : ディスク ラベルの印刷
      [印刷] ページの画像
    1. プリンターリスト
    2. 用紙をセットする方向
  12. [プリンター] 一覧で、プリンターを選択します。
  13. 部数を設定します。
  14. サンプル テンプレートに複数のラベルが含まれる場合、印刷するラベルをクリックします。
  15. プリンターにラベル用紙をセットします。
    補足:
    [用紙テンプレート] ボックスのサンプルの横の矢印は、プリンターに用紙をセットする向きを示します。
  16. [印刷] をクリックします。

フロント カバーの作成と印刷

以下の手順を使用して、CD、DVD、またはブルーレイディスクのフロント カバーを印刷します。
  1. CyberLink LabelPrint を起動します。
  2. [ラベルの種類の選択] ページで、[フロント カバー]をクリックします。
    番号 : フロント カバーの選択
    ラベルの種類の選択ページの画像
  3. [次へ] をクリックします。
    [ディスク情報の編集] ページが表示されます。
  4. ディスクのタイトル、作成者、日付、およびコンテンツ リスト情報を入力または変更します。
    番号 : ディスク情報の編集
    [ディスク情報の編集] ページ
    その他の情報を追加するには、入力ボックスをダブルクリックし、情報を入力します。
  5. [次へ] をクリックします。
    [レイアウトの編集] ページが表示されます。
  6. 用紙テンプレートのドロップ ダウン ボックスで、ディスク ラベルを選択します。
      番号 : フロント カバーのレイアウトを編集します。
      フロント カバーのレイアウト ページの編集
    1. レイアウト編集ツール
    2. レイアウト スタイル
    3. 背景画像
    4. 用紙テンプレート
  7. レイアウト スタイルを選択するには、以下の方法のいずれかを実行します。
    • 矢印 をクリックして、テンプレートのリストをスクロールします。
    • [レイアウト スタイル] の下で、 [選択] をクリックし、すべてのテンプレートを表示します。
  8. 背景画像を選択するには、以下の方法のいずれかを実行します。
    • 矢印 をクリックして、背景画像のリストをスクロールします。
    • [背景画像] の下で、 [選択] をクリックし、すべての背景画像を表示します。 カスタム画像を使用するには、 [参照]をクリックし、画像を探して開きます。
  9. [背景ストレッチ モード] をクリックし、ストレッチ モードを選択します。 以下のオプションが利用できます。
    • ストレッチ - 画像をラベルのサイズに変更します。 ストレッチにより画像の形が変わることがあります。
    • トリミング - ラベルの境界線の外にある画像の一部を切り取ります。
    • フィット - アスペクト比を維持しつつ、ラベルのサイズに合わせて画像のサイズを変更します。
    • タイル - ラベルに合わせて、画像を繰り返し表示します。
  10. レイアウトにその他の編集を加えるには、レイアウト編集ツールを使用してください。
      番号 : レイアウト編集ツール
    1. 水平のテキスト オブジェクトを挿入します。
    2. 曲がったテキスト オブジェクトを挿入します。
    3. 前景画像を挿入します。
    4. 選択したオブジェクトを上のレイヤーに移動します。
    5. 選択したオブジェクトを下のレイヤーに移動します。
    6. 選択したテキスト オブジェクトを編集します。
    7. 選択したオブジェクトを削除します。
  11. レイアウトが完了したら、 [次へ] をクリックします。
    [印刷] ページが表示されます。
      番号 : フロント カバーの印刷
      フロント カバーの印刷
    1. プリンターリスト
    2. 用紙をセットする方向
  12. [プリンター] 一覧で、プリンターを選択します。
  13. 部数を設定します。
  14. サンプル テンプレートに利用可能な複数のラベルが含まれる場合、印刷するラベルをクリックします。
  15. プリンターにラベル用紙をセットします。
    補足:
    [用紙テンプレート] ボックスのサンプルの横の矢印は、プリンターに用紙をセットする正しい向きを示します。
  16. [印刷] をクリックします。

フロント カバーの裏面の作成と印刷

以下の手順を使用して、CD、DVD、またはブルーレイディスクのフロント カバーの裏面を印刷します。
  1. CyberLink LabelPrint を起動します。
  2. [ラベルの種類の選択] ページで、 [フロント カバーの裏面]をクリックします。
    番号 : フロント カバーの裏面の選択
    フロント カバーの裏面の選択
  3. [次へ] をクリックします。
    [ディスク情報の編集] ページが表示されます。
  4. ディスクのタイトル、作成者、日付、およびコンテンツ リスト情報を入力または変更します。
    MP3 ファイルをコンテンツ リストに追加するには、 [インポート] をクリックします。 インポートボックスが開きます。 一覧でファイルを探し、インポートします。
    その他の情報を追加するには、入力ボックスをダブルクリックし、情報を入力します。
    番号 : ディスク情報の編集
    [ディスク情報の編集] ページ
  5. [次へ] をクリックします。
    [レイアウトの編集] ページが表示されます。
  6. 用紙テンプレートのドロップ ダウン ボックスで、ディスク ラベルを選択します。
      番号 : レイアウトの変更
      [レイアウトの編集] ページの画像
    1. レイアウト編集ツール
    2. レイアウト スタイル
    3. 背景画像
    4. 用紙テンプレート
  7. レイアウト スタイルを選択するには、以下の方法のいずれかを実行します。
    • 矢印 をクリックして、テンプレートのリストをスクロールします。
    • [レイアウト スタイル] の下で、 [選択] をクリックし、すべてのテンプレートを表示します。
  8. 背景画像を選択するには、以下の方法のいずれかを実行します。
    • 矢印 をクリックして、背景画像のリストをスクロールします。
    • [背景画像] の下で、 [選択] をクリックし、すべての背景画像を表示します。 カスタム画像を使用するには、 [参照]をクリックし、画像を探して開きます。
  9. [背景ストレッチ モード] をクリックしてストレッチ モードを選択します。 以下のオプションが利用できます。
    • ストレッチ - 画像をラベルのサイズに変更します。 ストレッチにより画像の形が変わることがあります。
    • トリミング - ラベルの境界線の外にある画像の一部を切り取ります。
    • フィット - アスペクト比を維持しつつ、ラベルのサイズに合わせて画像のサイズを変更します。
    • タイル - ラベルに合わせて、画像を繰り返し表示します。
  10. レイアウトにその他の編集を加えるには、レイアウト編集ツールを使用してください。
      番号 : レイアウト編集ツール
    1. 水平のテキスト オブジェクトを挿入します。
    2. 曲がったテキスト オブジェクトを挿入します。
    3. 前景画像を挿入します。
    4. 選択したオブジェクトを上のレイヤーに移動します。
    5. 選択したオブジェクトを下のレイヤーに移動します。
    6. 選択したテキスト オブジェクトを編集します。
    7. 選択したオブジェクトを削除します。
  11. レイアウトが完了したら、 [次へ] をクリックします。
    [印刷] ページが表示されます。
      番号 : フロント カバーの裏面に印刷
      フロント カバーの裏面に印刷
    1. プリンターリスト
    2. 用紙をセットする方向
  12. [プリンター] 一覧で、プリンターを選択します。
  13. 部数を設定します。
  14. サンプル テンプレートに利用可能な2種類のラベルが含まれる場合、印刷するラベルをクリックします。
  15. プリンターにラベル用紙をセットします。
    補足:
    [用紙テンプレート] ボックスのサンプルの横の矢印は、プリンターに用紙をセットする正しい向きを示します。
  16. [印刷] をクリックします。

ディスク インレーの作成と印刷

以下の手順を使用して、CD、DVD、またはブルーレイディスクのディスクインレーを印刷します。
  1. CyberLink LabelPrint を起動します。
  2. [ラベルの種類の選択] ページで、 [ディスク インレー]をクリックします。
    番号 : ディスク インレーの選択
    ディスク インレーの選択
  3. [次へ] をクリックします。 [ディスク情報の編集] ページが表示されます。
  4. ディスクのタイトル、作成者、日付、およびコンテンツ リスト情報を入力または変更します。
    MP3 ファイルをコンテンツ リストに追加するには、 [インポート] をクリックします。 インポートボックスが開きます。 一覧でファイルを探し、インポートします。
    その他の情報を追加するには、入力ボックスをダブルクリックし、情報を入力します。
    番号 : ディスク情報の編集
    ディスク情報の編集
  5. [次へ] をクリックします。
    [レイアウトの編集] ページが表示されます。
  6. 用紙テンプレートのドロップ ダウン ボックスで、ディスク ラベルを選択します。
      番号 : ディスクインレーのレイアウトの編集
      [レイアウトの編集] ページの画像
    1. レイアウト編集ツール
    2. レイアウト スタイル
    3. 背景画像
    4. 用紙テンプレート
  7. レイアウト スタイルを選択するには、以下の方法のいずれかを実行します。
    • 矢印 をクリックして、テンプレートのリストをスクロールします。
    • [レイアウト スタイル] の下で、 [選択] をクリックし、すべてのテンプレートを表示します。
  8. 背景画像を選択するには、以下の方法のいずれかを実行します。
    • 矢印 をクリックして、背景画像のリストをスクロールします。
    • [背景画像] の下で、 [選択] をクリックし、すべての背景画像を表示します。 カスタム画像を使用するには、 [参照]をクリックし、画像を探して開きます。
  9. [背景ストレッチ モード] をクリックしてストレッチ モードを選択します。 以下のオプションが利用できます。
    • ストレッチ - 画像をラベルのサイズに変更します。 ストレッチにより画像の形が変わることがあります。
    • トリミング - ラベルの境界線の外にある画像の一部を切り取ります。
    • フィット - アスペクト比を維持しつつ、ラベルのサイズに合わせて画像のサイズを変更します。
    • タイル - ラベルに合わせて、画像を繰り返し表示します。
  10. レイアウトにその他の編集を加えるには、レイアウト編集ツールを使用してください。
      番号 : レイアウト編集ツール
    1. 水平のテキスト オブジェクトを挿入します。
    2. 曲がったテキスト オブジェクトを挿入します。
    3. 前景画像を挿入します。
    4. 選択したオブジェクトを上のレイヤーに移動します。
    5. 選択したオブジェクトを下のレイヤーに移動します。
    6. 選択したテキスト オブジェクトを編集します。
    7. 選択したオブジェクトを削除します。
  11. レイアウトが完了したら、 [次へ] をクリックします。
    [印刷] ページが表示されます。
      番号 : ディスクインレーの印刷
      [印刷] ページの画像
    1. プリンターリスト
    2. 用紙をセットする方向
  12. [プリンター] 一覧で、プリンターを選択します。
  13. 部数を設定します。
  14. サンプル テンプレートに利用可能な複数のラベルが含まれる場合、印刷するラベルをクリックします。
  15. プリンターにラベル用紙をセットします。
    補足:
    [用紙テンプレート] ボックスのサンプルの横の矢印は、プリンターに用紙をセットする正しい向きを示します。
  16. [印刷] をクリックします。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...