HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Officejet Enterprise Color MFP X585/X585 Flow - スキャンのイメージ品質を向上させる

まずは、以下の簡単な手順を試してください。
  • 文書フィーダではなくフラットベッド スキャナを使用します。
  • 高い品質の原稿を使用します。
  • 文書フィーダを使用する場合、用紙ガイドを使用して原稿をフィーダに正しくセットして、不鮮明なイメージやイメージのゆがみが発生しないようにします。
問題が解決しない場合は、以下の追加のソリューションを試してください。それでも問題が解決しない場合は、さらに追加のソリューションについて、「印刷品質の改善」を参照してください。
スキャナ ガラスにごみや汚れがないか検査する
長い間に、スキャナのガラス板やビニール製の白い裏張り部分に細かいごみがたまり、性能が劣化する場合があります。印刷したページに筋状の汚れ、不適切な線、トナーの黒い汚れ、印刷品質の低下、不鮮明なテキストなどの問題がある場合は、次の手順を使用してスキャナをクリーニングします。
  1. プリンタの電源ボタンをオフにして、コンセントから電源ケーブルを外します。
    番号 : 電源ボタンを押す
  2. スキャナ カバーを開きます。
    番号 : スキャナを開く
  3. 非研磨性ガラス クリーナーを含ませた柔らかい布またはスポンジでスキャナのガラス板、文書フィーダ ストリップ、およびビニール製の白い裏張り部分をクリーニングします。
    番号 : スキャナのクリーニング
      注意:
    プリンタのどの部分にも研摩材、アセトン、ベンゼン、アンモニア、エチルアルコール、および四塩化炭素は使用しないでください。これらは、プリンタを損傷するおそれがあります。また、ガラス板やプラテンには液体を直接かけないでください。液体が漏れてプリンタを損傷するおそれがあります。
      補足:
    文書フィーダを使用すると、読み取った文書が筋状に汚れる問題が発生している場合は、スキャナの左側にある小さいガラス ストリップをクリーニングしてください。
  4. しみが残らないように、乾いたセーム革またはセルロース スポンジでガラス板とビニール製の白い裏張り部分を拭き取ります。
  5. 電源ケーブルをコンセントに接続し、電源ボタンを押し、プリンタの電源を入れます。
プリンタのコントロール パネルでスキャン/送信設定を確認する
プリンタでスキャン設定を確認します。
解像度設定を確認する
  補足:
解像度を高い値に設定すると、ファイル サイズが大きくなり、スキャン時間が長くなります。
次の手順に従って解像度設定を調整します。
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、[管理] ボタンまでスクロールしてタッチします。
  2. [スキャン/デジタル送信] の設定 メニューを開きます。
  3. スキャン/デジタル送信設定のカテゴリを選択します。
  4. [デフォルト ジョブ オプション] メニューを開きます。
  5. [解像度] ボタンをタッチします。
  6. 次のいずれかの事前定義オプションを選択します。[保存] ボタンをタッチします。
  7. スタート ボタン をタッチします。
カラー設定を確認する
次の手順に従ってカラー設定を調整します。
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、[管理] ボタンまでスクロールしてタッチします。
  2. [スキャン/デジタル送信] の設定 メニューを開きます。
  3. スキャン/デジタル送信設定のカテゴリを選択します。
  4. [デフォルト ジョブ オプション] メニューを開きます。
  5. [カラー/モノクロ] ボタンをタッチします。
  6. 次のいずれかの事前定義オプションを選択します。[保存] ボタンをタッチします。
  7. スタート ボタン をタッチします。
イメージ調整設定を確認する
これらの追加の設定を調整して、スキャン品質を改善します。
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、[管理] ボタンまでスクロールしてタッチします。
  2. [スキャン/デジタル送信] の設定 メニューを開きます。
  3. スキャン/デジタル送信設定のカテゴリを選択します。
  4. [デフォルト ジョブ オプション] メニューを開きます。
  5. [イメージ調整] ボタンをタッチします。
  6. スライダを調整して [濃さ] レベル、[コントラスト] レベル、[シャープネス] レベル、および [背景の除去] レベルを設定します。[保存] ボタンをタッチします。
  7. スタート ボタン をタッチします。
  補足:
これらの設定値は一時的なものです。ジョブが完了すると、デフォルト設定に戻ります。
テキストまたは画像のスキャン品質を最適化する
スキャン中の次の画像タイプに合わせてスキャン ジョブを最適化します:テキスト、グラフィックス、写真。
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、次のいずれかのスキャン/送信機能ボタンをタッチします。
    • ネットワーク フォルダに保存
    • デバイス メモリに保存
    • USB に保存
    • SharePoint® にスキャン
  2. [その他のオプション] ボタンをタッチして、[テキスト/画像の最適化] ボタンをタッチします。
  3. 定義済みのオプションのいずれかを選択するか、または、[マニュアル調整] ボタンをタッチして [最適化] 領域のスライダを調整します。[OK] ボタンをタッチします。
  4. スタート ボタン をタッチします。
  補足:
これらの設定値は一時的なものです。ジョブが完了すると、デフォルト設定に戻ります。
出力品質設定を確認する
この設定では、ファイル保存時の圧縮レベルを調整します。最高の品質を確保するには、最高値の設定を選択します。
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、[管理] ボタンまでスクロールしてタッチします。
  2. [スキャン/デジタル送信] の設定 メニューを開きます。
  3. スキャン/デジタル送信設定のカテゴリを選択します。
  4. [デフォルト ジョブ オプション] メニューを開きます。
  5. [出力品質] ボタンをタッチします。
  6. 次のいずれかの事前定義オプションを選択します。[保存] ボタンをタッチします。
  7. スタート ボタン をタッチします。
文書フィーダのピックアップ ローラーおよび仕分けパッドのクリーニング
印刷したページに汚れや印刷のゆがみがある場合は、次の手順を実行します。
  1. 文書フィーダのラッチを持ち上げます。
    番号 : ラッチを持ち上げる
  2. 文書フィーダのカバーを開けます。
    番号 : 文書フィーダのカバーを開けます
  3. 目で確認できる糸くずやほこりがあれば、エアスプレーや温水で湿らせた繊維の残らない布を使用して、各フィード ローラーや仕分けパッドから取り除きます。
      補足:
    2 つ目のローラーをクリーニングするには、ローラー アセンブリを持ち上げてください。
    番号 : 文書フィーダのクリーニング
  4. 文書フィーダのカバーを閉じます。
問題が解決しない場合は、文書フィーダの仕分けパッドおよびローラーに損傷や摩耗がないか確認し、必要に応じて交換します。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...