HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC - コンピューターが不意にオンになる (Windows 8)

本書は Windows 8 が稼働する HP および Compaq コンピュータに適用されます。
お使いのコンピューターが完全オフ状態、スリープまたはスタンバイモードから不意に起動する場合は、本書の手順に従ってコンピューターが不意に起動するのを防止します。
補足:
最新バージョンのWindows 8を使用していない場合、本ドキュメントのグラフィックスや情報が異なる場合があります。最新バージョンはMicrosoftストアで入手できます。

ステップ1: デバイスによってコンピューターが不意にスリープ状態から解除されないようにする

マウスまたはゲームコントローラーなどのデバイスは、デバイスが有効になっているときにコンピューターをスリープ解除するように設定できます。
以下の手順に従ってこの機能を無効にします。
  1. Windows 8の [スタート] 画面で、ファイル名を指定して実行と入力して検索チャームを開き、検索結果から [ファイル名を指定して実行] を選択します。
    番号 : ファイル名を指定して実行の検索結果
    ファイル名を指定して実行の検索結果
  2. 検索フィールドにCMDと入力して [OK] をクリックします。
    番号 : CMDを開く
    [開く] フィールドにCMDと入力された [ファイル名を指定して実行] の画面
  3. コマンドプロンプトで、次のように入力します: powercfg.exe -devicequery wake_armed
    続いて Enter キーを押します。
  4. 表示されたすべてのデバイスをメモしてください。この情報をこの手順の後半で使用するためです。
    番号 : コマンドとコマンドの結果
    コマンドとコマンドの結果がマークされている
  5. Windows 8の [スタート] 画面で、デバイスマネージャーと入力して検索チャームを開き、検索結果から [デバイス マネージャー] を選択します。
    番号 : デバイスマネージャーの検索結果
    デバイスマネージャーの検索結果
  6. [デバイス マネージャー] で、コマンドの結果として返されたデバイスのいずれか (キーボードなど) を探して、右側の矢印をクリックして展開し、いずれかのオプションを右クリックして [プロパティ] を選択します。
    番号 : [デバイス マネージャー] のキーボードのプロパティ
    [デバイス マネージャー] 画面で、[キーボード] が選択され、その [プロパティ] がマークされている
  7. [デバイスのプロパティ] で、[電源管理] タブを選択し、[このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする] を選択解除して [OK] をクリックします。
    番号 : デバイスでコンピューターのスタンバイ状態を解除できないようにする
    [電源管理] タブで、[このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする] が選択解除され、[OK] がマークされている
    コマンドの結果に表示されていた各デバイスについて、同じ処理を繰り返します。
    補足:
    マウスでコンピューターをスリープモードから復帰させることができないようにする場合は、キーボード上の[スリープ]ボタンまたはコンピューターの前面にある電源ボタンを使ってコンピューターをスリープモードから復帰させます。
  8. 変更を適用するためにコンピューターを再起動します。
    問題は修正されました。 コンピューターがまだ不意に起動する場合は、次の手順に進みます。

ステップ2: コンピューターをスリープ解除する可能性がある接続デバイスを取り外す

プリンター、スキャナーなど、接続されているすべてのデバイスを外します。オリジナルのマウス、モニター、キーボードのみを接続してコンピューターをテストします。 これで問題が解決する場合は、どのデバイスが問題の原因か判定するため1つずつデバイスを元に戻します。
問題は修正されないはずです。 コンピューターがまだ突然に起動する場合、またはデバイスを取り外す必要がなかった場合は、BIOS設定を確認するか、BIOSを更新します。

ステップ3: BIOS設定の確認 (デスクトップコンピューター)

BIOSの [After Power Loss] (電源喪失後) が設定されている場合、電源喪失後、電源が復旧したときに、お使いのコンピューターが自動的に電源オンになる可能性があります。 BIOSで [After Power Loss] (電源喪失後) 設定が [On] (オン) または [Autostart] (自動起動) に設定されている場合、コンピューターに供給される電力量の変動により、デスクトップコンピューターが起動される可能性があります。
補足:
今後も、電源喪失後電源投入機能を使用していく場合は、別の電源コンセントにコンピューターの電源コードを接続すると問題が解決されることがあります。
BIOSで電源喪失後機能を無効にするには、以下の手順に従います。
  1. コンピューターに電源を入れ、直ちにF10キーを押し始めて、Hewlett Packardセットアップユーティリティ画面が表示されるまで繰り返し押し続けます。
    番号 : コンピュータ ーセットアップ (F10)
    コンピュータ セットアップ (F10)
  2. 左矢印右矢印キーを使用して [詳細] タブを選択します。
  3. Enter キーを押して 電源オンオプションを選択します。
  4. 上向き/下向き矢印キーを使用して [After Power Loss] (電源喪失後) を選択し、続いて左向き/右向き矢印キーを押して [Off] (オフ) を表示させます。
    番号 : LeonマザーボードのBIOSシミュレーター
    LeonマザーボードのBIOSシミュレーター
  5. 内容を確認して [Enter] を押します。
  6. [F10] をもう一度押して、 [ファイル] メニューに戻ります。
  7. Enter を押して変更を保存し、 Enter をもう一度押して BIOS セットアップへの変更を確認し、セットアップシーケンスを継続します。
問題は修正されました。 コンピューターがまだ突然起動する場合、またはデバイスを取り外す必要がなかった場合、BIOSを更新します。

ステップ4: BIOS の更新

基本的なトラブルシューティング手順をすべて試しても、まだお使いのコンピューターの電源が突然入ってしまう場合は、この問題を解決するためにBIOSを更新する必要があります。 お使いのPCでBIOSを更新する手順については:
  • ノートブックコンピューターについては、「BIOSの更新」を参照してください。
  • デスクトップとオールインワンコンピューターについては、「BIOSの更新」を参照してください。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...