HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Color LaserJet Pro MFP M476 - USB ケーブル接続で Windows のプリンタ ソフトウェアをインストールする

インストールとドライバのオプション
Windows の場合は、次のオプションが使用できます。
HP PCL 6 プリント ドライバ: HP PCL 6 プリント ドライバは同梱の CD に含まれていて、デフォルトのプリント ドライバです。 HP PCL 6 プリント ドライバには次のような特徴があります。
  • すべての Windows 環境、ほとんどの印刷要件に推奨 (ワードプロセッサやスプレッドシートなどの一般的なオフィス アプリケーション)
  • ほとんどのユーザーにとって、速度、印刷品質、製品機能のサポートが最適
  • Windows グラフィック デバイス インタフェース (GDI) を使用することで Windows 環境で最高の速度を実現
  • PCL 5 に基づくサードパーティおよびカスタム ソフトウェア プログラムには完全に対応していない可能性あり
HP ユニバーサル プリンタ ドライバ (UPD): Windows 用 HP ユニバーサル プリンタ ドライバ (UPD) では、ネットワークに複数のプリンタがある印刷環境を簡単に管理できます。 このドライバは印刷だけに対応しているため、HP UPD は印刷専用のプリンタに適しています。
UPD を使用するには、HP Web サイトからダウンロードします。 詳細は、www.hp.com/go/upd を参照してください。
Windows® の USB 接続の同梱 CD によるインストール
次の手順に従って、CD を使用してプリンタのソフトウェアをインストールします。
  補足:
オンラインでプリンタに対する最新の更新インストールを確認するように、インストーラから指示されることがあります。 インストール結果が最適になるように、はい をクリックして更新をチェックしてダウンロードすることを推奨します。
  1. プリンタとコンピュータの両方との USB ケーブル接続を切断します (すでに接続している場合)。
  2. プリンタの電源ボタンを押すか、電源スイッチをオンにします (電源が入っていない場合)。
  3. 印刷システム ソフトウェアの CD を CD-ROM ドライブに挿入します。 オペレーティング システムの言語が検出され、その同じ言語でインストール プログラムのメイン メニューが表示されます。
    30 秒経ってもインストーラ プログラムが起動しない場合には、次の手順を実行します。
    1. スタート メニューで、ファイル名を指定して実行 をクリックします。
    2. 次のように入力します。 X:\SETUP.EXE (X は、CD-ROM ドライブのドライブ文字)
    3. OK ボタンをクリックします。 インストーラ プログラムが開始されます。
        補足:
      ユーザー アカウント制御 ダイアログ ボックスが表示された場合は、許可 または はい をクリックして続行します。
  4. ソフトウェアの選択 画面に、インストールされるソフトウェアの詳細が表示されます。
    • 推奨されるソフトウェア インストールには、使用可能なすべてのプリンタ機能に対する PCL 6 印刷ドライバおよびソフトウェアが含まれます。 推奨されるソフトウェア インストールを続行するために、次へ ボタンをクリックします。
    • インストールされたソフトウェアをカスタマイズするには、ソフトウェア選択をカスタマイズ リンクをクリックします。 完了したら、次へ ボタンをクリックします。
  5. 使用許諾契約書を読んで、インストールの契約条件を確認して受託する チェック ボックスをクリックし、次へ ボタンをクリックして続行します。
  6. インストールの準備 画面が表示されます。 インストールが完了したら、次へ ボタンをクリックして続行します。
  7. 接続方法を選択するプロンプトが表示されたら、USB ケーブルでこのコンピュータに直接接続 を選択します。
  8. 今すぐプリンタを接続 画面が表示されたら、プリンタをコンピュータに接続します。
      補足:
    HP では、2 m 以下の USB ケーブルの使用を推奨しています。
  9. インストールが完了すると、プリンタの設定 画面が表示されます。 プリンタがデフォルトのプリンタかどうか、およびテスト ページを印刷するかどうかを選択します。 次へ をクリックします。
  10. HP Web サービスの有効化 画面が表示されます。 すぐに Web サービスを有効にするには、次へ ボタンをクリックします。 後で Web サービスを有効にするには、キャンセル ボタンをクリックします。 HP Web サービスは、ソフトウェア のインストールには必要ありません。
    HP Web サービスおよび HP ePrint の有効化の詳細については、こちらをクリックしてHP ePrint の設定情報を参照してください
  11. 終了 画面が表示されます。 この画面では、インストール ウィザードを使用してプリンタの追加機能を設定できます。 今すぐ、または後でプリンタの追加機能を設定します。
  12. 終了 ボタンをクリックして、プリンタのインストールを完了します。
プリンタの共有
ネットワーク上のプリンタを共有して、他のユーザーがこのプリンタにアクセスして使用できるようにします。 次の手順に従って、ネットワーク上のプリンタを共有します。
Windows® 7 以前のオペレーティング システムの場合
  1. オペレーティング システムに従って、スタート ボタンをクリックし、次のいずれかの手順に従ってインストールされたプリンタのリストを表示します。
    • デバイスとプリンター または プリンターと FAX をクリックします。
    • コントロール パネルプリンター の順にクリックします。 または、最初に ハードウェアとサウンド、次に プリンター をクリックします。
    • 設定 をクリックし、プリンター または プリンターと FAX をクリックします。
  2. プリンタのプリンタ アイコンを右クリックします。
  3. プリンタのプロパティ をクリックします。
  4. 共有 タブをクリックして、このプリンタを共有する を選択します。
  5. プリンタに 共有名 を割り当てて、適用 をクリックします。
  6. OK をクリックして プロパティ ウィンドウを閉じます。
Windows® 8 および Windows® Server 2012 オペレーティング システムの場合
  1. コンピュータの画面の左下隅を右クリックします。
  2. コントロール パネル をクリックします。
  3. デバイスとプリンターの表示 または デバイスとプリンター をクリックします。
  4. プリンタのプリンタ アイコンを右クリックします。
  5. 共有 タブをクリックして、このプリンタを共有する を選択します。
  6. プリンタに 共有名 を割り当てて、適用 をクリックします。
  7. OK をクリックして プロパティ ウィンドウを閉じます。
Windows® の USB 接続のソフトウェアのダウンロードによるインストール
  1. プリンタとコンピュータの両方との USB ケーブル接続を切断します (すでに接続している場合)。
  2. プリンタの電源ボタンを押すか、電源スイッチをオンにします (電源が入っていない場合)。
  3. 使用しているプリンタの ドライバとダウンロード ページを参照します。 HP Color LaserJet Pro MFP M476
  4. プロンプトが表示されたら、そのページの類似するプリンタのリストから使用するプリンタを選択します。
  5. 正しいオペレーティング システムを選択して、次へ をクリックします。
  6. ドライバ をクリックして、使用可能なドライバ オプションを確認します。 使用できるオプションは、プリンタによって異なります。
      補足:
    HP は、すべてのソフトウェア ソリューション オプションを選択してプリンタのパフォーマンスと機能を最適化することを推奨します。
  7. ドライバ項目をクリックして選択し、そのドライバの詳細を確認して、ダウンロード をクリックします。
  8. ファイル ダウンロード セキュリティ警告 ウィンドウが表示された場合は 保存 をクリックして、ファイルを保存する場所をコンピュータ上で参照して選択します。
  9. 保存 をクリックします。 ソフトウェアがコンピュータにダウンロードされます。 ファイルが保存された場所を記録しておきます。
  10. ダウンロードが完了したら、フォルダを開く、次にダウンロードされたファイルをクリックします。 ファイルの拡張子は .exe です。
      補足:
    ダウンロードが終了しました 画面が閉じた場合、保存した場所で .exe ファイルを参照してクリックします。
      補足:
    ユーザー アカウント制御 ダイアログ ボックスが表示された場合は、許可 または はい をクリックして続行します。
  11. ファイルのデフォルトの保存場所を受け入れます。 次へ をクリックして、インストーラがファイルを解凍してインストールを準備するまで待機します。
  12. ソフトウェアの選択 画面に、インストールされるソフトウェアの詳細が表示されます。
    • 推奨されるソフトウェア インストールには、使用可能なすべてのプリンタ機能に対する PCL 6 印刷ドライバおよびソフトウェアが含まれます。 推奨されるソフトウェア インストールを続行するために、次へ ボタンをクリックします。
    • インストールされたソフトウェアをカスタマイズするには、ソフトウェア選択をカスタマイズ リンクをクリックします。 完了したら、次へ ボタンをクリックします。
  13. 使用許諾契約書を読んで、インストールの契約条件を確認して受託する チェック ボックスをクリックし、次へ ボタンをクリックして続行します。
  14. インストールの準備 画面が表示されます。 インストールが完了したら、次へ ボタンをクリックして続行します。
  15. 接続方法を選択するプロンプトが表示されたら、USB ケーブルでこのコンピュータに直接接続 を選択します。
  16. 今すぐプリンタを接続 画面が表示されたら、プリンタをコンピュータに接続します。
  17. インストールが完了すると、プリンタの設定 画面が表示されます。 プリンタがデフォルトのプリンタかどうか、およびテスト ページを印刷するかどうかを選択します。 次へ をクリックします。
  18. HP Web サービスの有効化 画面が表示されます。 すぐに Web サービスを有効にするには、次へ ボタンをクリックします。 後で Web サービスを有効にするには、キャンセル ボタンをクリックします。 HP Web サービスは、ソフトウェア のインストールには必要ありません。
    HP Web サービスおよび HP ePrint の有効化の詳細については、こちらをクリックしてHP ePrint の設定情報を参照してください
  19. 終了 画面が表示されます。 この画面では、インストール ウィザードを使用してプリンタの追加機能を設定できます。 今すぐ、または後でプリンタの追加機能を設定します。
  20. 終了 ボタンをクリックして、プリンタのインストールを完了します。
プリンタの共有
ネットワーク上のプリンタを共有して、他のユーザーがこのプリンタにアクセスして使用できるようにします。 次の手順に従って、ネットワーク上のプリンタを共有します。
Windows® 7 以前のオペレーティング システムの場合
  1. オペレーティング システムに従って、スタート ボタンをクリックし、次のいずれかの手順に従ってインストールされたプリンタのリストを表示します。
    • デバイスとプリンター または プリンターと FAX をクリックします。
    • コントロール パネルプリンター の順にクリックします。 または、最初に ハードウェアとサウンド、次に プリンター をクリックします。
    • 設定 をクリックし、プリンター または プリンターと FAX をクリックします。
  2. プリンタのプリンタ アイコンを右クリックします。
  3. プリンタのプロパティ をクリックします。
  4. 共有 タブをクリックして、このプリンタを共有する を選択します。
  5. プリンタに 共有名 を割り当てて、適用 をクリックします。
  6. OK をクリックして プロパティ ウィンドウを閉じます。
Windows® 8 および Windows® Server 2012 オペレーティング システムの場合
  1. コンピュータの画面の左下隅を右クリックします。
  2. コントロール パネル をクリックします。
  3. デバイスとプリンターの表示 または デバイスとプリンター をクリックします。
  4. プリンタのプリンタ アイコンを右クリックします。
  5. 共有 タブをクリックして、このプリンタを共有する を選択します。
  6. プリンタに 共有名 を割り当てて、適用 をクリックします。
  7. OK をクリックして プロパティ ウィンドウを閉じます。
Windows® のプリンターの追加ウィザードによるプリント ドライバのみのインストール
プリント ドライバのみをインストールする場合は、次の手順に従って Web サイトからドライバをダウンロードして Windows のプリンターの追加ウィザードを使用してインストールします。
  1. この Web ページの サポート センター ホーム の下の ダウンロード オプション ドロップダウン メニューで、ドライバ、ソフトウェア、ファームウェア を選択します。
  2. テキスト フィールドにプリンタ名を入力して、Go ボタンをクリックします。
  3. 必要な場合は、そのページの類似するプリンタのリストから使用するプリンタを選択します。
  4. ドロップダウン リストから使用する言語を選択し、次に使用するコンピュータのオペレーティング システムを選択します。
  5. ドライバ をクリックして、自分のプリンタで使用できるドライバのオプションを確認します。 使用できるオプションは、プリンタによって異なります。
      補足:
    プリント ドライバのみをインストールするには、「プリント ドライバのみ」または「プリント ドライバ (インストーラを含まない)」などのドライバ オプションを選択します。
  6. ダウンロードするドライバ項目をクリックし、そのドライバの詳細を確認して、ダウンロード をクリックします。
  7. ファイル ダウンロード セキュリティ警告 ウィンドウが表示された場合は、ファイル名を指定して実行 をクリックします。 使用しているコンピュータの一時フォルダにファイルがダウンロードされます。
  8. ダウンロードが完了したら、再度 ファイル名を指定して実行 をクリックします。
      補足:
    自己解凍画面のフォルダの場所を記録します。 ここに、ファイルが解凍されます。
  9. はい をクリックすると、使用しているコンピュータにファイルが解凍されます。
  10. プリンタの追加ウィザードを開きます。
    • Windows Vista: 画面の左下隅にある Windows アイコンをクリックして、コントロール パネルプリンタ の順に選択します。 プリンタを追加するオプションをクリックします。
    • Windows 7: 画面の左下隅にある Windows アイコンをクリックして、デバイスとプリンター をクリックします。 プリンタを追加するオプションをクリックします。
    • Windows 8: 画面の左下隅を右クリックするか長押してメニューを表示します。 コントロール パネル をクリックまたはタップし、デバイスとプリンター をクリックまたはタップします。 プリンタを追加するオプションをクリックまたはタップします。
  11. [プリンターの追加ウィザード] に表示される一連の質問に答えると、プリンタ製造元の一覧画面が表示されます。
  12. ディスク使用 をクリックします。
  13. ファイルをダウンロードして解凍したフォルダを参照します。
  14. 使用する .INF ファイルを選択します。
  15. 開く をクリックした後、OK をクリックします。
  16. 適切なプリント ドライバを選択します。
  17. 画面に表示される指示に従い、プリント ドライバのインストールを完了します。
ポートの割り当て
セットアップ中にポートを割り当てなかった場合は、インストール プロセスが終了した後でネットワーク上のポートにプリンタを割り当てる必要があります。 次のどちらかの処理を実行します。
Windows® 7 以前のオペレーティング システムの場合
  1. オペレーティング システムに従って、スタート ボタンをクリックし、次のいずれかの手順に従ってインストールされたプリンタのリストを表示します。
    • デバイスとプリンター または プリンターと FAX をクリックします。
    • コントロール パネルプリンター の順にクリックします。 または、最初に ハードウェアとサウンド、次に プリンター をクリックします。
    • 設定 をクリックし、プリンター または プリンターと FAX をクリックします。
  2. インストールしたプリンタを右クリックします。
  3. プロパティ または プリンターのプロパティ をクリックします。
  4. ポート タブをクリックして、ポート情報を変更します。 ポートを選択したら、適用 をクリックします。
  5. プリンタが更新されたことを確認するには、デバイス設定 タブをクリックします。
  6. 自動設定 ドロップダウン メニューをクリックして、今すぐ更新 を選択します。 更新が完了したら、OK をクリックしてダイアログ ボックスを閉じます。
Windows® 8 および Windows® Server 2012 オペレーティング システムの場合
  1. コンピュータの画面の左下隅を右クリックします。
  2. コントロール パネル をクリックします。
  3. デバイスとプリンターの表示 または デバイスとプリンター をクリックします。
  4. インストールしたプリンタのプリンタ アイコンを右クリックします。
  5. ポート タブをクリックして、ポート情報を変更します。 ポートを選択したら、適用 をクリックします。
  6. プリンタが更新されたことを確認するには、デバイス設定 タブをクリックします。
  7. 自動設定 ドロップダウン メニューをクリックして、今すぐ更新 を選択します。 更新が完了したら、OK をクリックしてダイアログ ボックスを閉じます。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...