HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

    情報

    オーディオやサウンドに問題がありますか?HPの自動オーディオチェックをお試しください!

    情報

    HPのPCまたはプリンターでWindows 10アップデートの問題を修正して解決します。こちらをクリックください

    情報

    新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、企業向けPC修理受付窓口が大変混雑しているため、お電話がつながりにくくなったり、出張訪問修理やお預かり修理にお時間をいただく場合がございます。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HPデスクトップPC - コンピューターが起動せず、LEDが点灯したり、ビープ音が鳴る

このドキュメントは、HPおよびCompaqデスクトップコンピューターを対象とします
コンピューターが起動しない場合、発光ダイオード (LED) またはビープ音によって問題の特定ができます。以下の情報では、点滅中のライトとビープ音のエラーコードおよび問題解決方法について説明します。
特定のパターンで長/短の点滅と長/短のビープ音 (該当する場合) が発生する場合、エラーを特定できます。点滅/ビープ音シーケンスは、エラーの種類を示します。
  • LED が赤く点滅するときは、メジャー エラー カテゴリを意味します(長い点滅)。
  • LED が白く点滅するときは、マイナー エラー カテゴリを意味します(短い点滅)。例えば「3.5」は、長い赤点滅が3回と短い白点滅が5回を示します。
  • 最後のメジャー点滅の後に 1 秒間の停止が発生します。
  • 最後のマイナー点滅の後に 2 秒間の停止が発生します。
  • パターンが最初に 5 回繰り返される間にビープ音のエラー コード シーケンスが発生し、停止します。
  • 点滅エラーコードシーケンスは、コンピューターの電源コードを取り外すか、または電源ボタンを押すまで続きます。
補足:
診断ランプや可聴コードは、すべてのモデルで採用されているわけではありません。
カテゴリ
メジャー/マイナー コード
問題の説明
トラブルシューティングの手順
BIOS
2.2
BIOSのメイン領域 (DXE) が破損し、利用可能なリカバリバイナリイメージがありません。BIOS の更新中にも発生します。
通常はトラブルシューティング手順は不要です。
  1. システムの更新および変更が完了するまで待機します。
  2. 更新が途中で停止した場合は、Sure Start リカバリを試みます。
BIOS
2.3
埋め込みコントローラーのポリシーにより、ユーザーはキーシーケンスを入力する必要があります。
  1. 表示された指示に従います。
  2. 問題が続く場合は、Sure Start リカバリを試みます。
BIOS
2.4
埋め込みコントローラーはブートブロックのチェックまたは修復中です。
  1. コンピューターが BIOS 復旧を実行する間待機します。
  2. 数分経っても問題が解決しない場合は、Sure Startリカバリを試みます。
ハードウェア
3.2
BIOS がメモリの初期化から復帰するのを待っている間に、埋め込みコントローラーがタイムアウトしました。
メモリ障害の可能性が考えられます。
  1. メモリを取り付け直します。
  2. メモリ構成を修正します (DIMM の正しい配置およびサイズ/種類の一致)。
  3. 既知の良好なメモリを使ってテストします。
  4. 問題のあるコンポーネントを交換します。
ハードウェア
3.3
BIOS がグラフィックスの初期化から戻るのを待っている間に、埋め込みコントローラーがタイムアウトしました。
グラフィックス チップの潜在的な障害を意味します。
チップ統合の構成の場合:
  1. 統合構成の場合、グラフィックスがプロセッサーまたはシステム ボードのどちらにあるかを確認します。
  2. グラフィックスがCPU に統合されている場合は、既知の良好なプロセッサーに交換します。
  3. 統合構成の場合は、必要に応じてシステムボードまたはプロセッサーを交換してください。アドインカードに追加の電力が必要な場合は、コードが接続されていることを確認します。
チップ非統合の構成の場合:
  1. 可能な場合はカードを取り付け直します。
  2. 可能な場合は、既知の良好なカードをテストします。
  3. 問題のあるコンポーネントを交換します。
ハードウェア
3.4
システム ボードが電源障害を示しています (crowbar)。*
電源システムの潜在的な障害を意味します。
  1. 最小構成 (CPU、システム ボード、PSU、DIMM メモリ 1 基) に減らし、障害のあるコンポーネントを遮断します。
  2. 問題が解決しない場合は、構成をさらに減らします。
  3. 既知の良好な PSU をテストします。
  4. 問題のあるコンポーネントを交換します。
  5. 問題の発生源を確認できない場合、CPU、システム ボード、PSU を交換します。
ハードウェア
3.5
プロセッサーを検出できません。*
CPU 障害の可能性が考えられます。
  1. 可能な場合は CPU を取り付け直します。
  2. 可能な場合は、既知の良好な CPU をテストします。
  3. 問題のあるコンポーネントを交換します。
  4. 手順を実行できない場合は、CPU とシステム ボードを交換します。
ハードウェア
3.6
プロセッサーがサポートしていない機能が有効になっています。
CPU にサポートを要求した機能は存在しません。
  1. ユニットの CMOS をクリアし、選択した設定を使用しないでください。
  2. CPU による設定のサポートが確認されている場合、CPU を交換します。
温度
4.2
プロセッサーの過熱状態が検出されました。*
CPUのオーバーヒートが検出されました。
  1. ファンが想定どおり動作していることを確認します。
  2. ファンを掃除します。
  3. CMOS をリセットします。
  4. 熱伝導グリスを交換します。
  5. CPUを交換します。
温度
4.3
周囲温度の過昇状態が検出されました。
コンピューター全体の温度が高すぎます。
  1. ファンが動作していることを確認します。
  2. ファンを掃除します。
  3. CMOS をリセットします。
  4. 温度センサーを交換します。
  5. 問題が解決しない場合は、システム ボードを交換します。
温度
4.4
MXM の過熱状態が検出されました。
MXM グラフィックス カードがオーバーヒートしています。
  1. システム ファンが動作していることを確認します。
  2. ファンを掃除します。
  3. CMOS をリセットします。
  4. MXM カードを交換します。
システム ボード
5.2
埋め込みコントローラーは有効なファームウェアを検出できません。
コントローラーに適した ROM が見つかりません。
  1. 最近装着したハードウェアをすべて取り外します。
  2. CMOS をリセットします。
  3. 影響を受けたコンポーネントを取り外してBIOSを更新します。
  4. 既知の良好なコンポーネントをテストします。
  5. 必要に応じてコンポーネントまたはシステム ボードを交換します。
システム ボード
5.3
BIOS の応答を待っている間に埋め込みコントローラーがタイムアウトしました。
BIOS は特定の制限時間内にコンポーネントを検出できませんでした。
  1. コンポーネントを取り付け直します。
  2. 既知の良好なコンポーネントをテストします。
  3. 必要に応じてコンポーネントまたはシステム ボードを交換します。
システム ボード
5.4
BIOS がシステム ボードの初期化から復帰するのを待っている間に、埋め込みコントローラーがタイムアウトしました。
システム ボードの初期化が遅く、コンポーネントの要求に間に合いません。
  1. 適切な電源を使用していることを確認します。
  2. CMOS をリセットします。
  3. コンポーネントを取り付け直します。
  4. 既知の良好なコンポーネントをテストします。
  5. 見つかった不良部品を交換します。
*ハードウェアによりトリガーされたイベントを示します。その他すべてのイベントはBIOSにより制御されます。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...